海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > バンクーバー特派員ブログ > チューリップ・フェスティバル - Tulip Fe...

カナダ/バンクーバー特派員ブログ 松江 ひで

カナダ・バンクーバー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年4月16日

チューリップ・フェスティバル - Tulip Festival


チューリップ・フェスティバル - Tulip Festival

毎年この時期 4月ごろに行われている チューリップフェスティバル が、今年で 26周年を迎えた。

これは、バンクーバーからアメリカの国境を超えて車で 1時間程度走ったところにある、Skagit Valley で毎年行われているイベントで、シアトルの人はもちろん、バンクーバーからもたくさんの人が訪れます。

この辺りには、チューリップ(Tulip)はもちろん、スイセン(Daffodil)や、アイリス(Iris)などを栽培している農家がたくさんあり、一面が花で埋め尽くされとっても奇麗な景色が見れるらしいです。

が、実は今回行ったのが 1〜2週間ばかり早すぎたようで、チューリップの花はまだ咲き乱れていなかったのですっ・・・残念・・・。その代わり、スイセンの花だけは結構咲いていて一面黄色い場所はいくつかありました。これはこれで結構奇麗、うん。

このように外からも花は結構見れるのですが、一部の畑では、入場を有料として中で様々なアトラクションを用意している。その中の主な生産場所を 2つ紹介します。


Tulip Town
Web: http://www.tuliptown.com/
住所: 15002 Bradshaw Road, Mount Vernon WA
営業時間: 9:00am~6:00pm
入場料: $5
ペット: No
様々な種類のチューリップが咲き、大人 $2 のトロリーバスに乗れば最高の写真が撮れること間違いなし!室内には、アートギャラリー、花に関するグッズ販売のお土産屋さん、カフェなどあり。

Roozengaarde
Web: http://www.tulips.com/
住所: 15867 Beaver Marsh Road, Mount Vernon WA
営業時間: 9:00am~7:00pm
入場料: $4
ペット: No
3エーカーの広大な敷地に 30万以上もの球根が植えられている北米最大の球根農家。

今回はこの内の Tulip Townの方に入ってみた。
$5 を支払い、ビニールハウスの中に入ると、中にはお土産屋、アートギャラリー、フラワーショップ、カフェなどが並ぶ。


そして、そのビニールハウスの外に出ると、そこには一面奇麗なチューリップが〜〜とはならず、一部のカラーのチューリップのみが咲いている・・・・まぁこれでも十分奇麗ですけどね!
と強がっても、これ全部咲いてたら相当奇麗だろうな〜〜とちょっとガッカリ・・。



20090415101241_IMG_0800_0_m.jpg
[行き方]
バンクーバーからは、ハイウェイ99番 ⇒ カナダ、アメリカの国境 ⇒ ハイウェイ5番 の流れで走り続け、出口 231番〜221番 の間のどこで降りても行けるが、226番で降りるのが一番近いと思う。この降り口付近には左の写真のようなチューリップの絵がかかれた煙突が右に見えるのでそれを目印に。

ハイウェイを降りたら後は下の地図を参考に右の方向に走り、大体 30〜50分程度で畑のエリアに到着する。

アメリカへの入国にはパスポートが必要なので忘れずに!!
ちなみに、車、バスなど陸からの入国の際には、電子渡航認証システム(ESTA)の申請は不要ですが、緑の入国カードの記入と、$6 を支払う必要があります。


チューリップ・フェスティバル公式サイト: http://www.tulipfestival.org/

20090415043309_2009_tulip_map_0_m.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年4月16日
« 前の記事「ローカルに人気の山 Mt. Baker」へ
»次の記事「2009年 チューリップ・フェスティバル - Tulip Festival 【再】」 へ
おすすめ記事
    バンクーバー特派員 新着記事
    愛犬と一緒に空の旅
    バンクーバーのペット事情
    新アウトレット・ショッピングモール「Tsawwassen Mills」オープン
    バイク・シェアリング・サービス「mobi」
    人をダメにするソファ「ヨギボー」のカナダ初店舗
    留学・ワーホリにかかる本当の費用
    バンクーバー空港に「McArthurGlen アウトレット」がオープン
    全裸でサイクリング
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Lynn Canyon Park の吊り橋と秘湖
    知っててお得なショッピング法
    new 携帯電話プロバイダー参入
    バンクーバーの日本語教会

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンクーバー特派員

      バンクーバー特派員
      松江 ひで
      東京都出身。日本では主にネットワーク関連のエンジニアとしてUNIXサーバーの運用管理・販売などに携わる。しかし日本の人の多さに疲れ、ギリホリと呼ばれる時期に全てを捨ててカナダ バンクーバーへ。将来はハワイに住むのが夢だったのだが・・・、今はすっかりカナダ色に染まり、毎日 “のほほ~ん” と生活しています。 バンクーバーの情報サイト 「GoToVan」を運営中。 DISQUS ID @disqus_zEjkxqdXoA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集