海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > バンクーバー特派員ブログ > 夏のグラウス マウンテン - Grouse Mou...

カナダ/バンクーバー特派員ブログ 松江 ひで

カナダ・バンクーバー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年8月25日

夏のグラウス マウンテン - Grouse Mountain


メール プリント もっと見る

夏のグラウス マウンテン - Grouse Mountain

バンクーバーから一番近く、市バスで気軽に行けるスキー場としても有名な「グラウス マウンテン(Grouse Mountain)」。実は夏でも様々なアクティビティやショーなどが山頂で行われていて、週末ともなると駐車場が満車になるほど観光客が集まる。

山のふもとから、山頂までは 「スカイライド(Skyride)」というゴンドラ(約 12分)か、「グラウス グラインド(Grouse Grind)」と呼ばれる 2.9km のトレイルを登るという 2通りの方法で行くことができる。

ちなみにゴンドラは、大人$39.95(往復)で、トレイルの方は無料。
体力に自信がある人はトレイルに挑戦するのも良いが、2.9km とは言え、坂も結構急で道も整備されていない箇所が多かったりなど、甘く見ると後で後悔するかも。挑戦する時は動きやすい格好と、タオル、水を忘れずに!!

参考までにこのトレイルを使った頂上までの平均時間は約 1時間半で、公式の最高記録は 25分24秒!!このタイムに近づくには走り続けて登らないと不可能!

また、登りはトレイルを使っても、下りは基本的にはトレイルの使用は禁止で、$10 払ってゴンドラで降りてこなくてはいけない。

この長くて辛い辛いトレイルを登りきると、そこにはバンクーバーの最高の景色を楽しめるバルコニー付きのカフェもあるので、そこでちょっと高い「ウィスラーの水」を飲みながら疲れを癒していると気分はもう最高~。かなりリラックスできます。


頂上では、鳥(イーグル)のデモンストレーション「ShowBirds in Motion Demonstration」や、人気の木こりのショー「SkyLumberjack」、BC州の自然の美しさ、歴史などを高画質スクリーンで上映する「Theatre in the Sky」 などが無料で楽しめ、更に グリズリー ベア、オオカミなどの珍しい動物を見ることもできる。



そして、そこから無料のリフトに乗り、更に山を登ると、そこからはバンクーバーの最高の景色を楽しむことができる。

ちなみに有料となるが、頂上に立つ絶景が楽しめる 38m のエネルギー塔「The Eye of the Wind」、ロープをターザンのように滑り降りる「Ziplines」、パラグライダーで山の頂上からふもとまで空中を散歩できる「Tandem Paragliding」、ヘリコプターで周辺を徘徊できる「Helicopter Tours」など、様々なアクティビティもここ グラウスマウンテンで体験することができる。


ゴンドラは 夜10時まで動いているので、それまで頂上にあるパブなどで一杯やりながら、のんびりと夕日を眺めるなんていう贅沢な一時を過ごしてみてはいかがでしょう。
朝から夜まで一日中楽しめるバンクーバーから日帰りで気軽に行ける観光場所としてはかなりオススメのスポットです!!


Grouse Mountain
Web: http://www.grousemountain.com/
Tel: 604-980-9311
EMail: guestservices@grousemountain.com

行き方: ダウンタウンからは、Waterfront Station で SeaBus に乗り、到着場所の Lonsdale Quay より、#236 のバスに乗り 20分程度。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2010年8月25日
« 前の記事「バンクーバーのアニメ ・ ゲームフェス「Anime Evollution」」へ
»次の記事「夏のウィスラー」 へ
おすすめ記事
    バンクーバー特派員 新着記事
    バンクーバーのペット事情
    新アウトレット・ショッピングモール「Tsawwassen Mills」オープン
    バイク・シェアリング・サービス「mobi」
    人をダメにするソファ「ヨギボー」のカナダ初店舗
    留学・ワーホリにかかる本当の費用
    バンクーバー空港に「McArthurGlen アウトレット」がオープン
    全裸でサイクリング
    VFW 日本人デザイナー高橋悠史氏のご紹介
    1年前の同じ月に投稿された記事
    空港とダウンタウンをつなぐ「カナダライン」がついに開通!!
    飲み会
    イングリッシュ・ベイ花火大会 2009年

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンクーバー特派員

      バンクーバー特派員
      松江 ひで
      東京都出身。日本では主にネットワーク関連のエンジニアとしてUNIXサーバーの運用管理・販売などに携わる。しかし日本の人の多さに疲れ、ギリホリと呼ばれる時期に全てを捨ててカナダ バンクーバーへ。将来はハワイに住むのが夢だったのだが・・・、今はすっかりカナダ色に染まり、毎日 “のほほ~ん” と生活しています。 バンクーバーの情報サイト 「GoToVan」を運営中。 DISQUS ID @disqus_zEjkxqdXoA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集