海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カナダ/バンクーバー2特派員ブログ

カナダ/バンクーバー2特派員ブログ みやなお

カナダ・バンクーバー2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは。バンクーバー特派員のみやなおです。秋もいよいよ深まってきた感じのバンクーバーです。


さとう式リンパケアについてお聞きになったことはありますか?


“さとう式リンパケア”は、リンパの流れを良くして、「揉まない」「押さない」「引っ張らない」等、首や肩、背中や腰の凝りの悩みに効く!と注目されている健康法・美容法です。


私も、ここバンクーバーで「さとう式リンパケア」を教えてくださるセルフケアマスターであるAKIKOさんから、色々なクラスを取っています。


先日は、「さとう式リンパケア・イヤーフープを作るワークショップ」に参加してみました。本当に楽しかった!


さとう式リンパケアと「イヤーフープ」のワークショップの詳しい様子は、是非ともこちらの記事を読んでみてくださいね。 さとうリンパ式の効能などを詳しく書いてあります。


さとう式リンパケアでは、「耳回し」も大切なエクササイズ。
++++
耳の付け根に、微弱な刺激を与えることで、咬筋をゆるめることができます。
咬筋をゆるめると、頬や顎の緊張が取れるので、顎関節症の症状が楽になります。
緊張が取れると、エラの張りがなくなる=>顔の筋肉が柔らかになる=>「小顔になる」という美容面での効果もあります!
++++


まずは、パーツを選んでから、チェーン等でパーツをつなげていきます。⬇️は、リーディンググラスを忘れていったマヌケな私のために、AKIKOさんが作ってくださっているところ(涙)。

IMG_9110.jpg

あっという間に美しいイヤーフープが出来上がりました!

IMG_9105.jpg

これは、AKIKOさんが作られた見本のイヤーフープ。羽のものもあれば、メタルのものもあります。

IMG_9118.jpg

☝️ワークショップに参加された他の方の作品が左側。私のは右側。イヤーフープも作る人の好みで、個性が出ますね。

IMG_9121.jpg

このイヤーフープ、とても軽くて、つけやすいです。家にいる時も、1日つけています。これで、健康・美容に効き目があるのなら、こんなに簡単なグッズはありません。


セルフケアマスターであるAKIKOさんに直撃インタビューしてみました。

========
(1)AKIKOさんがカナダに渡ってきたのはいつですか? 何がきっかけだったんでしょうか?

AKIKOさん:
高校生の頃から英語が話せる人にただ憧れていました。
英語の成績は決して良くはありませんでしたが「海外に行けば英語を自然に覚えられる」と言う都市伝説を素直に信じてワーキングホリデーで25歳の時に渡航しました。


(2)AKIKOさんは、どうやって『さとう式リンパケア』と出会ったのでしょうか?

AKIKOさん:
顎関節症がどんどん辛くなってきて、どうにか自力で治せないかなぁーと探していたらヒットした感じです。
でも、今思うと随分前から色々な場所(新聞やブログなど)で目にしていたと思います。
タイミングですよね。


(3)AKIKOさんが「さとう式」を勧める時に、何を一番伝えたいですか?


AKIKOさん:
「さとう式」でセルフケアをする事によってクライアントさんのどんな輝く未来が待っているのか?を一番伝えたいです!


(4)イヤーフープの効能を教えてください


AKIKOさん:
*耳たぶを意識して回しゆるめる事により、口腔が広がります。


*イヤーフープはつけているだけで、ずっと耳たぶを回している感じになるので、その場でお顔のリフトアップを実感して頂けます。


*お顔がポカポカしてきたり、顎がシュッとしたとの感想も頂いています。


*またお気に入りのパーツで作るので毎日着けたくなりますよ!


(5)AKIKOさんのこれからのビジネスの方向を教えてください。


AKIKOさん:
これからはセルフケアが大切だと思っています。
自分で自分を幸せにする!

さとう式をはじめ、他のツールを使い皆さまのそれぞれの幸せの形のお手伝いが出来たらと願っています。


==========


さとう式リンパケア イヤーフープにすっかりハマってしまった私。作るのも楽しくて仕方なくて(AKIKOさんに手伝ってもらったが、笑)病みつきになりそうです。


さとう式リンパケアのイヤーフープは購入することもできますが、実際に自分で作ってみた方が、愛着も湧きますし、なんたって楽しい時間を過ごすことができますよ。


是非とも、一度お試しになってみてください!日本などでも、さとう式リンパケアのワークショップはたくさんあります。


さとう式リンパケア公式サイト

AKIKOさんの公式ブログ

AKIKOさんのFACEBOOK

IMG_9208.jpg

うちの猫1(楓)も、イヤフープがユラユラ揺れるのが気になって仕方ないらしい、笑。ああ、魅せられて。
目なんで、潤んじゃってるし、笑。


2018年10月17日

こんにちは。バンクーバー特派員のみやなおです。


食べ物のお話が続来ますが。大阪ルクアでディナーをすることが多かったのですが、大抵は「農場レストランもくもく」に通っていました。


しかし、毎日では飽きてしまいますので、たまには違ったレストランを選んでみよう!と、立ち寄ってみたレストランの中で良かったところを書いてみます。


(1)菜な

こちらのレストランは、「旬の食材を使用するさまざまなおばんざいや土鍋ご飯」がメイン。和モダンな店内には大小個室やカウンター席もあります。

IMG_8892.jpg

私が選んだのは、あまりお腹がすいていない日だったので「二つのおかず御膳(1,380円)。おぼん菜3種、季節のお味噌、焼き物2種(肉・魚)、ご飯、お出汁です。


これじゃ、量が足りん!と言うことであれば(笑)、豆皿御膳(1,980円)もあります。メニューの写真をご覧になってくださいね。

IMG_8899.jpg

いい感じ、いい感じ。お出汁とご飯、季節のお味噌でお茶漬けもできるようになっています。
IMG_8893.jpg

これは、もちろんグルテンフリーではありませんが、ちょっと品のある夕食になります。


菜な 公式ホームページ
大阪府大阪市北区梅田三丁目1−3 ルクアイーレ


丸の内にもお店があるようですね。


(2)美々卯<(みみう)


美々卯は、あまりに有名な麺もの日本料理店です。


泉州・堺に200余年続いた料亭で、代々主人は耳卯兵衛を名乗りました。先々代・平太郎が麺類専門店として耳卯楼を「美々卯」と改め、「うどんすき」はとくに好評で、大阪を代表した麺料理となっています。


契約栽培した国産蕎麦は自社工場の石臼で製粉し、店で蕎麦を打つという手間をかけて料理を作っています。グルテンフリーではないのですが、ここが気に入って、このお店も時々利用しています。


メニューは、美々卯弁当等が大人気。

IMG_8695.jpg

お惣菜にはお刺身やお惣菜が並び、それに麺類が選べます(うどんか、お蕎麦)。

IMG_8701.jpg

とろろも付いてきています。

IMG_8706.jpg

最後には「そば湯」も出してくれますよ。


美々卯 公式ページ
大阪市北区梅田3-1-3ルクアイーレ10F


ルクア・ルクアイーレ、なかなか素敵なレストランが集まっています。

大阪ルクアの中で、この2店が、かなり気に入ったレストランです。


2018年10月 1日

こんにちは。バンクーバー特派員のみやなおです。


9月が終わってしまうことに気がついて、愕然としたのですが。帰省していたため、あまりに遅れを取ってしまいました。今更ですが、ラストスパートしてみよう!


大阪で買いたいお土産と言ったら? なんだと思いますか? 


(1)くいだおれ太郎


これは外せない大阪土産。「くいだおれ太郎」は、大阪のマスコット。
メガネをかけていて、赤青白の衣装をつけていて。何処と無く、パリ風である、笑。

IMG_8930.jpg
雑貨なら、ソックス、キーホルダー、ボールペン等。


甘物なら、プリン、ドロップス(Sakumaドロップスの太郎版)、はちみつケーキ、太郎サブレ等の人気が高いです。

IMG_8905.jpg

くいだおれ太郎の中で、一番人気は「プリン」。「贅沢なWソースで、ブリュレ風に仕上がりまっせ」とあります、笑。


“くいだおれ太郎の帽子の中にプリンが入っている”んですよ(この写真の右側に帽子がありますが、その中にプリンが入っている)。


そして、太郎の可愛い紙バッグにも入れてくれます、お土産として差し上げるのに見た目もいいですよ。


(2)大阪ならではのトラ


とらは阪神タイガースファンが多いからか、大阪のイメージがあります。


個人的に「これはもらいたい」と思ったもの。かわいらしいトラのデザインのクッキーです。

IMG_8920.jpg

このクッキー、柄はチョコレートで描いてあります。カップにちょこっとひっけられるので、お一人様カフェにも楽しいと思います。

IMG_8916.jpg


(3)飴ちゃん


大阪のおばちゃんのバッグには、必ず飴ちゃんが入っている、笑。


「アメちゃんはなあ、ナメるんちゃうで ねぶり倒すんやで~」という迫力満点のセリフをあしらった「すち子のねぶり飴」。


キャラの強いすち子シリーズで、色々出ているのですが、個人的にこの「ねぶり飴」が一番受けました。

IMG_8924.jpg

ミックスジュース味!ひとつひとつが個包装されています。20個入り。


その他にも大阪には個性的なお土産が揃っています。また、次回機会があったらご紹介しますね。


2018年9月30日
2018年9月30日
2018年9月22日
2018年8月28日
2018年8月26日
⇒すべての記事を見る

カナダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンクーバー2特派員

    バンクーバー2特派員
    みやなお
    1990年9月より、ボストンのマサチューセッツ州立大学に編入、英文会計を専攻し、米国公認会計士の資格を取得。会計の仕事関係でオハイオ州コロンバス、カリフォルニアのシリコンバレーに移住し、1999年9月に一時帰国。2000年7月に、仕事関係でバンクーバーに移住することになり、早17年半。カナダ人夫・2匹の猫と、バンクーバー生活を満喫中。
    ブログ:"新・バンクーバー日々是々"
    Instagram:@miyanao117_2015
    Twitter:@miyanao117_2015 DISQUS ID @disqus_wvQd3KG8b1

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集