海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベネチア特派員ブログ > イタリア国内、ベネチアでのコロナウイルスの現状と対...

イタリア/ベネチア特派員ブログ パドゥーラ恵

イタリア・ベネチア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年2月12日

イタリア国内、ベネチアでのコロナウイルスの現状と対策


イタリア国内、ベネチアでのコロナウイルスの現状と対策

皆さん、こんにちは! パドゥーラ恵です。
先月より全世界を騒がせているコロナウイルス。この時期カーニバルでにぎわうベネチアには大勢の人が訪れます。まずは現在のベネチア含め、イタリア全土での状況とベネチアではどのような対応をしているのか、またはそれぞれ個人で心がけておきたいことなどを伝えたいと思います。


【イタリア国内でのコロウイルスの状況】
イタリア国内でコロナウイルス陽性と診断されたのは、現在3名(2020年2月10日現在)。


1名は29歳のイタリア人(レッジョエミリア州)で、中国WUHANに1日滞在。イタリアに帰国したあと、高熱があり検査したところコロナウイルス陽性となり、現在は国立感染症研究所に隔離され経過観察中です。

もう2名は、1月末ローマへ到着したばかりの中国人旅行者です。ホテル周辺を散歩しただけで、公共交通機関の利用歴はなし。美術館への訪問もなしとのことです。現在、同じく国立感染症研究所にて隔離され経過観察中。

また別に、20歳代の台湾人がイタリア各地を旅行して台湾に帰国後、陽性と診断されました。この方は両親と一緒に2020年1月22日から2月1日までイタリア国内(フィレンツェ、シエナ、ピサ)を訪問したそうです。


【ベネチア市内でのコロナウイルスの状況】
現在のところ、感染者の報告は0名です。


ベネチア空港内での対応
2020年2月からボランティア救急隊が、空港利用の旅行者の体温を測り対応しています。またヴェネト州の空港(ヴェローナ空港、トレヴィーゾ空港)でも実施しています。37.5度以上の熱があると、過去14日以内に中国の渡航があったかどうかなどを聞かれます。


【ベネチアカーニバル期間中に滞在の皆さまへ】
中国方面からの旅行者は体感として減っているように思います。風邪やインフルエンザの予防と一緒で、石鹸での手洗い(手洗い後は除菌ジェルなどを使う)と、うがいもお忘れなく。咳が出るときは、手やハンカチをあてがうなどエチケットを守りましょう。
またひとつお伝えしたいことは、日本人の皆さんにとってのマスク着用はほかの人へのエチケットとして定着していますが、イタリアではマスクをする習慣がありません。念のために記載しますが、この時期にマスクをしていたら逆に変な目で見られる可能性がありますのでご注意ください。
個人的な意見ですが、イタリア人の間でも少しずつ日本人のマスク着用の意味が広まってきているかと思います。
現地の友人にも過去何度か「病気じゃなくても日本人ってマスクするんだよね?」と聞かれ、そのたび「自分自身と他人への風邪予防のためや、花粉の季節に着用するのよ」と答えます。

blog22_1.jpg

大人用、子供用マスクと、除菌ジェルは常に予備も含めて持っています。


【まとめ】
イタリア国内に関しては、現在わずか3名のコロナウイルス陽性者がいます。これ以上の広まりがないことを心から願います。ウイルスは目に見えないものなので、個人個人の予防がとても大切だと思います。中国への渡航歴がある方や接触のあった方は、高熱などの症状を感じたらすぐに病院で検査を受けましょう。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 治安・渡航安全情報
2020年2月12日
« 前の記事「カーニバルの時期だけ!ベネチアの菓子「FRITTELE VENEZIANE」」へ
»次の記事「2020年 イタリア・ベネチアカーニバルがはじまりました!!」 へ
ベネチア特派員 新着記事
2020年 イタリア・ベネチアカーニバルがはじまりました!!
イタリア国内、ベネチアでのコロナウイルスの現状と対策
カーニバルの時期だけ!ベネチアの菓子「FRITTELE VENEZIANE」
トラゲットでベネチアの町を上手に散歩しよう!
【ベネチア郊外】イタリアの最も美しい村のひとつASOLOアゾーロへ
【ベネチア郊外】メストレ市のおいしい食堂へ
2020年ベネチアで過ごすお正月とサンマルコ広場近辺の散歩
ベネチアのクリスマスイルミネーション

イタリア ツアー最安値


2020/2/17更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ベネチア特派員

    ベネチア特派員
    パドゥーラ恵
    大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シリチア、ナポリ、そして2019年8月よりベネチア在住。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集