海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 本場のフット・ケアで赤ちゃん足に!

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月19日

本場のフット・ケアで赤ちゃん足に!


本場のフット・ケアで赤ちゃん足に!

ヨーロッパでは昔から靴を履く習慣があったため、フット・ケアがとても発達しています。
日本でも、ドイツ製の歩きやすい靴や中敷き等をご存じの方が多いのではないでしょうか。オーストリアもドイツのお隣の国だけあり、足を労わるグッズが非常に充実しています。靴の中敷きだけでも、街中の小さな商店でざっと20種類ほど売られていたり。(1ペア、約1.6ユーロ〜)

著者は本業が立ち仕事なので、こういったグッズには日頃から大変お世話になっているのですが、それでも先日、たった一日合わない靴を履いて仕事をしただけで、両足に魚の目ができてしまいました。根が大層深く、自分で削れど削れど除去できず。そこで夫の勧めもあり、フット・サロンを尋ねてみることに。

DSCN8062-a.jpg
今回お邪魔したのは3区、ランドシュトラッセ駅(ウィーン・ミッテ中央駅)最寄りの足のケア専門店、Institut fuer Koerperpflege(直訳で「ボディケア施設」)。
施術は主に足のトリートメントですが、他にもハンド・ケアやボディ・マッサージ等も行っているようです。
著者は、Fusspflege(フット・ケア)とFussmassage(フット・マッサージ)をお願いしました。


DSCN8060-a.jpg
テーブルにはトリートメント用の専門器具がぎっしり!(左写真)スタッフの方は終始笑顔でとても感じが良く、和やかな雰囲気で施術が開始されました。
すると。。。みるみる足から膨大な量の角質が取れて行き、痛かった魚の目も瞬時に取り除かれてビックリ!!!施術時間、おおよそ30分。日本でもたまにフットケア・サロンには通っていましたが、ここまで足が早くて柔らかく、綺麗になった経験は一度もありません!!!さすが歴史が長いだけあります。

フット・ケアに加え、フット・マッサージも試してみることに。著者は台湾式の痛〜〜〜いフット・マッサージをこよなく愛するので、お手並み拝見とばかりに試したところ、意外や意外、至福でした。足裏と足首を中心に、ジェルを塗布して入念に血流を良くするマッサージを施してくれます。施術時間は両足でおおよそ10分。思わず椅子に座ったまま、眠りに落ちそうになりました(笑)


ペディキュアも3ユーロで追加できるので、夏になったら是非お願いしたいと思っています。
ヒールで歩く機会の多いウィーンの女性は勿論のこと、観光で歩き疲れた旅行者の方も数多くお見えになるそうなので、ご興味のある方はぜひ前もって予約を入れてからご訪問くださいね!


店舗情報
DSCN8063-a.jpg
名前: Institut fuer Koerperpflege
住所: Sechskruegelgasse 18, 1030, Wien (Ecke Ungargasse)
(ゼックスクリューゲル通り 18番、ウィーン3区。地下鉄3番線、ランドシュトラッセ駅/ウィーン・ミッテ中央駅からトラムO番「Raxstrasse行き」に乗って一駅、降りた目の前の角)
電話: 01-714-59-12
時間: 火ー金 8:00-18:00 (火・木は予約外来のみ20:00まで可)
フット・ケア: 約30分、28ユーロ(フットバス5分込)
フット・マッサージ: 約10分、8ユーロ
※日本のようにタイマーで時間を計ったりはしないので、だいたいの目安です。
※男性も来店可なので、ご夫婦でもどうぞ!英語も通じます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2010年3月19日
« 前の記事「ザルツブルグ/パイロットお勧めレストラン!」へ
»次の記事「音楽の都でオペラ鑑賞を」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンde大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Freyungのイースターマーケット
    イースターマーケット情報
    旧市街あちこち工事中です
    イースターの飾り

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集