海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 糖尿病の方へのお土産 勝手にベスト3!

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月16日

糖尿病の方へのお土産 勝手にベスト3!


メール プリント もっと見る

糖尿病の方へのお土産 勝手にベスト3!

こちらでは糖尿病患者が多いのか、スーパーへ行っても、カフェでのケーキ・アイスサロンでのアイスクリーム注文時にも、しきりと目にするのが"fuer Diabetiker!"(糖尿病患者用)のお菓子!
日本でも5〜6年前に低脂肪の高級アイスクリームがローンチされていましたが、甘い物好き人口の多いこちらではその傾向に更に拍車が掛っている様子!

DSCN9603-a.jpg ウィーンにはDiabetiker(糖尿病患者)用のお菓子コーナーだけでもこ〜んなにセレクションがいっぱい!!!(左写真)
ウィーンにご旅行の方の中には、お土産にウィーンの情緒たっぷりのお菓子を買って帰りたいけれど、ご家族・お友達がダイエット中、若しくは糖尿が気になる等の悩みを抱えていらっしゃることもあるかと存じます。そんな方にお勧めのお土産として、勝手にベスト3を考えてみました:)

◆第一位・Milka(ミルカ)のチョコレート!
DSCN9606-a.jpg

このミルカシリーズは板チョコレートが定番中の定番ですが、頻繁に新フレーバーを発表したり、バレンタインやイースターにはハート型・エッグ型の可愛いチョコレートを投入したりと、巷を席巻している人気チョコレートの代表です!
著者も一応試食してみたのですが、このディアベティカー・ヴァージョンも普通に美味しかったです。1日でぺロっと1枚食べ切ってしまいました(笑)

DSCN9421-a.jpg 流石に普通のミルカと比べると、美味しさは劣ってしまいますが、でも悪くなかったですよ。
あまりにも種類が多いので購入時には注意が必要ですが、左写真にある通り、左上の黄色い丸印の中に"Diaet"(ダイエット)、"fuer Diabetiker"(糖尿用)と書かれているので、それを目印に探して下さい☆


◆第二位・Mannerのウェハース!
DSCN9386-a.jpg マンナーと言えば、ウェハース(左写真)やチョコレートコーティングのクッキーを始め、シュテファン寺院前の旗艦店や空港ショップではオリジナルのTシャツや帽子も幅広く取り扱っている、ウィーンを語る上で欠かせないお菓子ブランド。ピンク地にダークブルーのロゴが目印です。
さてこの老舗ブランドからもダイエット商品が登場!

DSCN9417-a.jpg

これもダイエットコーナーで見つけました。
左が最もベーシックな”マンナーシュニッテン”(ウェハース)、右が”ミニョン・リーゲル”というマンナーシュニッテンをチョコレートでコーティングしたもの。何れもダイエット・バージョンです。

DSCN9605-a.jpg

驚いたことに、ティラミス用のエッグ・ビスケットにまでダイエット版が!!!
こちらは残念ながらまだ試したことはないのですが、著者も週末にはティラミスを作ることが多いので、一度是非使用してみたいと思います。


◆第三位・Lindt(リント)のプラリネ・セレクション!
DSCN9604-a.jpg

日本でも高級チョコレートとして人気の高い1875年創業の老舗ショコラティエ・Lindt(リント)のプラリネ!これにも糖尿病の方用のパッケージがお目見えしました☆
先ほどのミルカとマンナーが、気軽に配れるのに対して、こちらは大切な人に持って帰ってあげたいお土産。ディアベティカー用とはいえ、美味しさは群を抜いているので、お勧めです!

今回ご紹介したお菓子以外にも、オーストリアの朝食で一般的に食べられるMueesli(ミューズリ/オートミールのような食べ物)のバーや生クリームのボンボン等、様々な糖尿病用商品が出ているので、スーパーマーケットで色々探してみるのも面白いかも知れないですね。
でも糖尿用とはいえ、くれぐれも食べ過ぎにはご注意を!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2010年6月16日
« 前の記事「ウィーンでインテリアのセンス磨きを」へ
»次の記事「ウィーン街角写真集」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    夏の風物詩、ボウレはいかが
    毎年恒例のフィルムフェスティバル
    国立オペラ座ライブビュー!
    ショッピングストリート マリアヒルファー通り Neubaugasse編

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集