海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 【ザルツブルク】甘味&お土産講座♪2

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月10日

【ザルツブルク】甘味&お土産講座♪2


【ザルツブルク】甘味&お土産講座♪2

前回に引き続き、ザルツブルクの甘味特集ですが、今日はザルツブルクでしか食べられない、特別なデザートをご紹介したいと思います!


◆ザルツブルガー・ノッケルン

DSCN3758-d.jpg


これがザルツブルクを代表するデザートとして名高い、ザルツブルガー・ノッケルン!巨大です!!!
その正体は”タップリこんもり”泡立てたリキュール入りのメレンゲと、カスタードクリームを30cm超もある耐熱性のグラタン皿に入れ、オーブンで焼いたスフレ。粉砂糖を振り掛けられ、そそり立つさまが、雪を戴いたアルプスの威容と似ているため、ザルツブルクの方言で「山」を意味する”ノッケルン”と言う呼び名が付いたそうです。何とも気宇壮大なスウィーツですね。
これは必ず注文後に作られるので、出てくるまでに約20分程度の所要時間が掛かります。著者がオーダーしたときは、たまたまキッチンにほど近い座席に陣取っていたため、奥から”カッカッカッカッ”とメレンゲを激しく手動で泡立てる音が、随分と長い間、聞こえていました(笑)

「大きい、大きい」と方々から噂には聞いていましたが、実際目の前に出されたときには、その迫力に目がまん丸になりました!見た目も食感もフワフワで、甘さの中にほんのりリキュール味が効いています。ただ一人で食べきるのはかなり無理があるので、必ずご夫婦やお友達2〜4人でオーダーして下さいね!


DSCN7971-a.jpg ところで先日ザルツブルクで仕事のステイが入った際、たまたまパイロットお勧めの老舗居酒屋レストランの一つに入ったところ、プチサイズのザルツブルガー・ノッケルンを発見!これは珍しい!!!著者が飛びつくようにオーダーしたのは言うまでもありません:)
聞いたところでは、ザルツブルクにレストラン多しといえど、一人用サイズをオファーしているのはここだけなのだとか。
気ままな一人旅の方や、「甘味は苦手、でもビール大好き♪」なお連れ様をご同伴の場合は、是非この居酒屋レストラン"Sternbraeu"(シュテルン・ブロイ/”星の居酒屋”の意)へどうぞ!

このブロイ(居酒屋)は1542年創業と約500年もの歴史を誇り、ザルツブルク最古の老舗。それに独自の地ビールがあるのは勿論のこと、ザルツブルク産ビールの品揃えがザルツブルク最大ということもあり、2004年には”ザルツブルクのベストパブ”として表彰されています。


お店情報

DSCN7968-a.jpg

Sternbraeu/シュテルン・ブロイ

住所: Griesgasse 23, 255020, Salzburg/グリース通り23番、255020、ザルツブルク

電話: (0)662-842140

営業時間: 10:00〜24:00(ラストオーダー23:00)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2010年6月10日
« 前の記事「♪アイス・カフェで夏を乗り切ろう♪」へ
»次の記事「垂涎!ナッシュマルクトのベトナム料理」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    1年前の同じ月に投稿された記事
    夏の風物詩、ボウレはいかが
    毎年恒例のフィルムフェスティバル
    国立オペラ座ライブビュー!
    ショッピングストリート マリアヒルファー通り Neubaugasse編

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集