海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 【ザルツブルク】ふわふわのオムレツを!

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月14日

【ザルツブルク】ふわふわのオムレツを!


【ザルツブルク】ふわふわのオムレツを!

先日の記事”【ザルツブルク】甘味&お土産講座♪2” で、Sternbraeu(シュテルンブロイ)にてプチ・ザルツブルガーノッケルンを頂いたと記しましたが、それだけではグルメ魂が冷めやらず、その翌朝も頑張って7時に起き、ザルツブルク旧市街のアルター・マルクト広場にあるカフェ、トマッセッリ(Tomaselli)に朝食をとりに行きました。
トマセッリは創業1705年、モーツァルトやカラヤン等の巨匠も訪れたという非常に伝統あるカフェで、夏場には外にテラス席が設置され、花の咲き乱れる中、心行くまでゆったりと時間をすごすことができます。
ここには以前にも同僚二人と来て、美味しいケーキを頂いたことがあったのですが、今回の目的はこのカフェの名物、”ふわふわのオムレツ”!


DSCN7980-a.jpg

著者がカフェに到着したのは朝の8時前。ということで、店内にはまだ新聞を読む年配の男性が一人いるだけでした。(写真でも、新聞が奥の方に沢山吊られているのが見えるかと思います)
メニューと束の間睨めっこした後、メランジェ(コーヒー)と”ハム&チーズ入り”のオムレツ(Omlette Kaese & Schinken/7.2ユーロ)をオーダーしました。

DSCN7983-a.jpg 注文したものが届くまでの間、何とはなしに暫く窓から外を眺めていたのですが、雪が舞い、街行く人影がちらほらする中、広場の向かい側には何と先日「本物のモーツァルト・クーゲルン」云々 でご紹介したお菓子屋さん、Fuerst(フュルスト)が見えます!朝食後の行き先が定まった瞬間でした。

程なくして出てきた”チーズ&ハム入り”アツアツのオムレツがこれ!

DSCN7981-a.jpg

家ではフライパンでオムレツを調理していたのですが、やはりプロがオーブンで焼いたオムレツは一味もふた味も違う☆
シェフに敵わぬことは重々承知の上ですが、機会があれば著者も家でオムレツのグリルにトライしてみようと心に決めました(笑)・・・(どなたか良いレシピをご存知の方は、是非教えて下さい!)
このオムレツはオーブンで焼かれているので、表面こそぱりっと固めですが、中は蕩けたチーズとも相まって、とろふわ、あつふわ、ふわふわ、、、擬態語の極端に多い日本語ですら、何と表現して良いかわからない美味しさでした!

このカフェは旧市街に位置しておりフュルストも目の前ですので、お土産にモーツァルト・クーゲルンやチョコレート菓子を購入しがてら、是非美味しいコーヒーとオムレツを味わって行って下さい!
お昼頃になると、カラフルなケーキをぎっしりと乗せたワゴンが店内を練り歩くので、お好みのケーキをあれこれ選ぶのも楽しくてお勧めです!!!

お店情報はこちら。

Tomaselli/トマセッリ

住所: Alter Markt 9/アルターマルクト9番地 

電話: 0662-844488

営業時間: 7:00-21:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2010年6月14日
« 前の記事「イチゴとルバーブ(大黄)のマフィン!」へ
»次の記事「ウィーンでインテリアのセンス磨きを」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    夏の風物詩、ボウレはいかが
    毎年恒例のフィルムフェスティバル
    国立オペラ座ライブビュー!
    ショッピングストリート マリアヒルファー通り Neubaugasse編

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集