海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 血の滾るようなセール開始!!!

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年7月 2日

血の滾るようなセール開始!!!


血の滾るようなセール開始!!!

このところ本業が頓に忙しく、ブログの更新が暫く途絶えてしまっていてすみませんでした。

ところで件名の通り、ウィーンでは先週〜先々週あたりからセールに突入しました!!!
今週こそやっと暑くなってきたものの、通常ウィーンでは既に暑いはずの5〜6月は気温がずっと低いまま。夏物の売れ行きがあまり良くなかったと憶測されるので、今年は例年よりも良い品が低価格で手に入りそうな予感です!

--------------------Kohlmarkt(コールマルクト通り)--------------------
Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン):通常セールはなし

DSCN9435-a.jpgSalvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)
上質な革製の靴や鞄が最大50%offに!お洋服・ベルトも安くなります。
歩きやすい靴が多いので、よく著者も衝動買いしました。

Gucci(グッチ):鞄・財布・靴等が30%程度安くなります。ベルト・ネクタイが安くなっているのは見たことがありません。

Chanel(シャネル):定番商品が安くなっているのを見たことは残念ながらありませんが、季節商品(サマー用の布製のバッグやサンダル等)は安くなります。

--------------------Graben(グラーベン)--------------------
BALLY(バリー):以前あったケルントナー通りからこちらグラーベンに移設されます。最近忙しくて街に出ていないので確認できていませんが、もう完成されたかも?
やはり革製の靴・鞄・財布やお洋服が安くなります。程良くトラディッショナル且つスポーティなデザインが旦那さまへのお土産にお勧め!

HERMES(エルメス):定番を除く一部商品が安くなることも。

Mont Blanc(モンブラン):一部安くなります。

LACOSTE(ラコステ):一部商品安くなります。

ZARA(スペイン語の発音でサラ。英語読みだとザラ、ドイツ語でツァラ):バルセローナ発のアパレルブランド。普段着からドレス、子供服まで、お手頃な価格で手に入ります。

DSCN9438-a.jpgFURLA(フルラ):(多少グラーベンからは奥まった立地。詳細は地球の歩き方本誌のマップでご確認くださいね!)日本でもお馴染になったイタリア製のバッグのお店。時期と商品によって30%〜50%程度安くなります。同じく革製の靴やお財布、キーホルダー、アクセサリー等も魅力!お母様や娘さんへのお土産にどうぞ☆

--------------------ケルントナー通り--------------------
DSCN9450-a.jpgHUMANIC(フマニク):ケルントナー通りとグラーベンが交差する角地にある靴屋さん。ラコステのスニーカーからヒューゴボスのサンダルまでと幅広い取り扱いがあります。

SALAMANDER(サラマンダー):HUMANICがどちらかというと10〜30代の若目の男女がターゲットであるのに対し、こちらは10〜60代までOKなよりターゲット層の広い商品展開です。ウィーンにおいては珍しくTrue Religionの靴が置いてあるのも魅力!

DSCN7950-a.jpgPRADA(プラダ):ケルントナー通りからは少し外れた立地です。(ロケーション詳細は地球の歩き方本誌でご確認を!)靴が安くなります。
著者も昨年ショートブーツを衝動買いしてしまいました。。。

MANGO(マンゴ):ZARAと同じくバルセローナ発の気鋭デザイナーが発信するアパレルブランド。カジュアルからオフィス用、パーティー用と全身でコーディネートできるスタイルが魅力です。是非覗いてみて下さいね!

H&M(エイッチ&エム):グラーベンに1店舗、ケルントナーに2店舗あるスウェーデン発の低価格アパレルブランド。日本でもユニクロのライバルとして銀座に出店し話題になりました。著者的にはこの2ブランド、価格帯が肉薄していても、
H&M:品質はあまり良くないがお洒落、低価格。1シーズンだけ着倒してお洒落を楽しみたい人向け。
ユニクロ:低価格高品質の普段着。H&Mほどデザインが斬新ではないが、たび重なる洗濯に堪えうる品質、惜しみなくなく着られる値段。
と全く方向性が違うという見解で、競合には成り得ないと思っているのですが。
H&Mはセールでなくても安い上、セール中には更に低品質なお洋服(セール用に作られたかのような商品)が投入されている感があるので、セール中には特に訪れなくてもよいショップの一つです。でもアクセサリーは安くて可愛いものが多いのでお勧め!

SWAROVSKI(スワロフスキー、ドイツ語ではスヴァロフスキー)DSCN9427-a.jpg

オーストリアと言えばこれ!!!言わずと知れた、オーストリアを代表するクリスタル製品を扱うお店。著者も小学生のころ、海外旅行に行く度にクリスタル製のネコやウサギ、ヒヨコの置物を買って貰っていました。強度が大変強く、母親が間違って2階のベランダからお布団を干す際にクリスタルのウサギを外の通りに投げ落としてしまった折にも、ほぼ無傷だったほどです。(一つだけ耳が欠けちゃいましたが 泣)


DSCN9431-a.jpg
ケルントナー通りに3店舗も展開するなど、大変な人気を誇っています。規模としては、ケルントナー通り中ほどに位置する大型ショップはウィーン最大級!気軽に試着できるので、あれこれ楽しんでみて下さいね。またお土産としても、イタリアでもフランスでもなく「オーストリアのお土産!」と胸を張って持ち帰られるのも高得点!!!但しセール時期は他のショップに比べて大変短い期間に限られているので、もし気に入った商品が見つかった際には、迷わず買うのがポイント!

Hugo Boss(ヒューゴ・ボス):ドイツ発のアパレルショップ。辛口デザインのスーツやドレス、シャツ等が、働く男女にピッタリです。

United Colors of Benetton(ベネトン):ケルントナー沿いに大人用1店舗、マタニティー用1店舗の合計2店舗。カジュアルなお洒落着からシンプルなスーツまで揃っています。

上記の情報は著者の昨年までの経験に基づいたものなので、必ずしも今年もそうであるとは限りません。でも思わぬ掘り出し物が見つかることもあって面白いので、お時間あれば是非色々覗いてみて下さいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2010年7月 2日
« 前の記事「旅行中・立ち仕事にピッタリ!足に優しいグッズ」へ
»次の記事「ドナウ・インゼル・フェスト(ドナウ島祭)」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ウィーン的ビアガーデンでシュテルツェ(骨付き肉)
    ウィーン交通機関の値上げ情報
    暑〜いウィーンの涼みスポット
    ちょっと珍しい体験?セグウェイで旧市街めぐり

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集