海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 世界遺産☆ヴァッハウ渓谷

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年7月 7日

世界遺産☆ヴァッハウ渓谷


メール プリント もっと見る

世界遺産☆ヴァッハウ渓谷

ウィーンから車で約1~2時間西に行くと、ユネスコの世界遺産に登録されているヴァッハウ渓谷という名所があるのをご存知でしょうか?

Wachau 013-b.jpg

「ヴァッハウ渓谷」はオーストリア北部ドナウ川下流に広がり、この流域では”最も美しい”と言われる景勝地域を差します。ウィーンからは車で片道約1〜2時間と日帰りが十分に可能な距離。またこの渓谷内には西よりメルク、デュルンシュタイン、クレムスなどの小さな田舎町を始め、修道院や古城が点々とドナウ川両岸に存在するのも特徴。そのため、4月~10月間は遊覧船によるドとともにナウ川クルーズや、ワインの名産地でもあることから「ホイリゲ(地元居酒屋)ツアー」が高い人気を博しています。写真は「バロックの至宝」と称される、メルクの修道院。


Wachau 021-b.jpg
さて今回著者が訪れたのは、このヴァッハウ渓谷でも一番人気を誇る”Duernstein”(デュルンシュタイン)の街(というより村)。
ここは歩いても端から端まで10分と掛らない小さな集落です。

DSCN9873-a.jpg

村の周りはワイン用の葡萄畑でいっぱい!
これは"Gruener Veltliner"(グリューナー・ヴェルトリナー)というオーストリアを代表する品種の葡萄。


PICT4417-a.jpg

町並みや看板、お店等が大変メルヘンチックなのに加え、青くて美しい修道院と、山頂には世界史でもお馴染のイングランド王・リチャード獅子心王(Richard the lion heart)が幽閉されていたという古城があるので有名です!(この写真の右上端にも、件の古城がちょこっと写っています)


このリチャード1世は、敵方であったアイユーブ朝の始祖・サラディーンからも「キリスト教随一の騎士」と称えられるほどの中世騎士道における英雄であり、1192年に第3回十字軍遠征からイギリスへと帰路を辿る途中、オーストリア公レオポルド5世の手により捕縛され、このデュルンシュタイン城に囚われの身となりました。彼は翌々年の1194年に保釈されたものの、イングランドは15万マルクもの大金を身代金として支払ったそうです。


これがその古城。ライオンハート、こんなところに閉じ込められていたんですね〜!捕虜とは言えど、そこは王様。周りで獲れる美味しいワインとか毎日飲んでらしたんでしょうか?(笑)山頂までは徒歩で約15分。普通の山道なので、晴れた日にスニーカーで登るのがお勧めです。


DSCN4632-a.jpg 古城から見下ろしたドナウ川の景色。獅子心王も同じ景色を眺めていたに違いありません。


DSCN9916-b.jpg
ハイキングで疲れたら、麓のカフェでコーヒーでも飲みましょう。著者が訪れたこの"TASTE & BEAUTY"(テイスト&ビューティー)というカフェでは、自前のチョコレートをコーヒーに添えて出してくれました。チョコレートの中にはヴァッハウ産の「杏」がたっぷり!チョコレートファンならずとも病み付きになってしまいそうな美味しさです!
因みにこのヴァッハウでは、ワインと並んで名産の「杏」から作られる火酒、"Marillen Schnaps"(マリレン・シュナップス)が有名!お土産には是非これをどうぞ☆

DSCN9919-a.jpg
お腹がすいたら、近くのホイリゲ(地元の居酒屋)でお食事と地元のワインを!
一階が室内、二階がオープンエアとなっています。暖かい季節はテラス席が断然お勧め☆

著者はホイリゲも大好きですが、実はこのデュルンシュタイン近くのドナウ川河岸に新鮮な川魚を焼いて売っている屋台がありまして、いつも帰りはそこへ直行するのです。

DSCN9928-a.jpg
車を運転していると、こんな感じの小さな屋台が突如ぽつんと出現。

DSCN9929-a.jpg

お魚は好みのものを自分で選べます。モノは、多分このあたりで獲れるZander(ツァンダー)という淡水魚かと。
普段は小さいもの(といっても大きい)で1ユーロですが、この日はお天気が悪くて回転が悪かったためか、一匹2ユーロでした(笑)それでもとってもお安い値段です!


DSCN9935-b.jpg 紙に包んで渡された後、自分でフォークで開いて食べます。黒パンスライス、1枚付き。お魚は直火で焼かれており、塩とスパイスを振りかけられただけなのに、とってもジューシーでこの上ない美味しさ!!!いつも1匹では物足りず、必ず2匹目を注文してしまいます。(余った分は、家でお留守番している猫ちゃんへ持ち帰ります♪)


今回ご紹介したデュルンシュタイン以外にも、メルクやクレムスと言った、それぞれに個性のある町が近くに点在していますので、ヴァッハウ渓谷を電車で訪れられる方は、是非クルージングツアーに参加されることをお勧めします。車だと運転が気になって美味しいワインも嗜めないですしね☆

クレムスまではウィーンのフランツ・ヨーゼフ駅からREX(快速)で約1時間。デュルンシュタインへは、クレムスでRという普通列車に乗り換え約10分。またメルクまではウィーン西駅(Westbahnhof/ヴェストバーンホッフ)からREX(快速)で約1時間15分です。各町に観光案内所もありますので、そちらも是非ご利用下さい。

それでは美しき青きドナウで素晴らしいひと時を!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院 見所・観光・定番スポット
2010年7月 7日
« 前の記事「マジョルカ 天才ガウディの残した祭壇」へ
»次の記事「ユーカリの喉飴 発見!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ウィーン的ビアガーデンでシュテルツェ(骨付き肉)
    ウィーン交通機関の値上げ情報
    暑〜いウィーンの涼みスポット
    ちょっと珍しい体験?セグウェイで旧市街めぐり

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集