海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 黒パンであなたもミス・ユニバース☆

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年9月 5日

黒パンであなたもミス・ユニバース☆


メール プリント もっと見る

黒パンであなたもミス・ユニバース☆

先日の記事、「コールドディナーのススメ 」で黒パンのことを少しご紹介しましたが、
思いがけず沢山のご反響を頂いたので、ここで少しご紹介しようと思います☆

記事にコメント下さったRicaさんが、 ミス・ユニバース日本代表の栄養コンサルタント、エリカ・アンギャルさんの著書「世界一の美女になるダイエット」で"黒パンは美容と健康に一番のお勧め!"と記していると教えて下さったので、著者も俄然興味が湧き、色々と調べてみました。


まとめてみるとこんな感じです!


・ミネラル、食物繊維、ビタミンが豊富!
・ウィーンでは"Schwarzbrot"(シュヴァルツブロット/黒パン)と呼ばれており、日本で言う「ライ麦パン」
・日本で一般的に好まれる食パンではイースト菌が多用されるのに対し、黒パンはサワードゥという膨張剤を用いて製造される。


日頃何気なしに口にしていた黒パンですが、著者ももう少し有り難がって食べた方が良さそうです(笑)。


実は一番最初に食べた時は、「パサパサ感とねっとり感の混在した食感で、苦いなぁ(=不味いなぁ)」というのが本音だったのですが、最近頓に食べる機会が多く(機内で配るので 笑)、一度食べ慣れると今度は病み付きになってしまったのでした。ヴィーナー(ウィーン子)はこの黒パンを焼かずに、そのままムシャムシャと食べる人が多いのですが、著者は試しにトーストしてみたところ、塩入りバターとの相性が抜群で、更に好感度がアップした食べ物です☆


塩入バター2-a.jpg
※バターはこちらでは基本的に無塩のものが主流。
著者は塩入りバターが大好物なので、わざわざそれを置いているスーパーを探して、購入しています。パッケージ下方に見える"fein gesalzen"は「美味しく塩味がついた」の意。


これは著者が昨日購入した黒パン、"Kuerbiskernbrot"(キュルビスケアンブロット/カボチャの種付き黒パン)!


カボチャの種の黒パン-a.jpg


半斤で375g、1.45ユーロです。日持ちは3~4日程度。
カボチャの種の大きさとの比較でおわかりいただけるかと思いますが、結構大きなパンです。
カボチャとカボチャの種がオーストリア(特にスティリア地方)の名産であることは、以前「潜入レポート!シュタットパーク、食の饗宴 」の記事で触れたかと思いますが、主食のパンにも使われるほどこちらでは愛されている食材です。パンの上だけではなく、中にもぎっしりと種が詰まっているのが魅力♪


カボチャの種以外にも、人参、ヒマワリの種、ナッツ、オリーヴ、干しトマト、玉ねぎ入りなど、黒パンには数多の種類があり、スーパーでどれにしようか悩むだけで、毎回お買い物タイムが楽しくなってしまいます。:)


ご旅行でウィーンに来られる皆さんも、最寄りのスーパーで黒パンとバター(塩入がお勧め!)、それにワインを一本買えば、ホテルのお部屋で素敵なお夜食を愉しめますし、ワインの代わりにフルーツジュースとチーズを合わせれば立派な朝食に早変わり!
更に一段上のグルメを目指すなら、美味しいプロシュートやスモークサーモンも併せて買うと完璧です☆


黒パンは何れも癖のある味なので、最初は少し慣れないかと思います。
ですがウィーンの思い出の一つにもなりますし、旅行中の不安定な体調を豊富な栄養素で支えてくれるかも知れません。
皆さんもミスユニバースに倣って、是非ウィーンの美味しい黒パンを試食してみて下さいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2010年9月 5日
« 前の記事「ウィーンの気候と持ち物 ~初秋編~」へ
»次の記事「カボチャ、カボチャ、カボチャ!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    秋の夜長に・・・夜の美術館巡り Lange Nacht der Museen
    一味違うお土産さがし  wieWien ウィーンコンセプトストア
    実りの秋は小さな村めぐりがおススメ
    マイケル・ジャクソンの追悼コンサートが中止に

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集