海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > お洒落パンプスとあったかブーツでウィーンの冬を乗り...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月27日

お洒落パンプスとあったかブーツでウィーンの冬を乗り切ろう


お洒落パンプスとあったかブーツでウィーンの冬を乗り切ろう

ケルントナーイルミネーション1-a.jpg昨夜のウィーンはとうとう雪が降りました!
ウィーンにしては珍しく長かった秋も終わりを告げ、本格的な冬の到来となりそうです。
ヨーロッパは意外と緯度が高く、オーストリアは北海道よりも北ということもあり、(後は内陸であるとか、ロシアからの北風が冷たいとか、寒流の影響とか、etc...)冬は相当冷え込みます。
年によって、お昼間がプラス8度まで上がるようなぽかぽかの暖冬だったり、マイナス20度まで下がるなど、町中が冷凍庫化するような寒い冬もあったりするのですが、今年は果たしてどうなるのかちょっとドキドキ。
(写真はケルントナー通りのクリスマス用イルミネーション)

-------------------------------------------------------------------------------
ひょう柄パンプス-a.jpg
そんな寒い寒~い冬に備えて、9月ごろからウィーン子がせっせと物色して買いだすのが、クリスマスの時期に開催されるパーティー用のパンプスと真冬用のあったかブーツ!
中にはクリスチャン・ルブタンやイヴ・サン・ローランのトリビュート・サンダルを意識したようなデザインの靴も :)


ブーツの底が日本で売られているものよりも分厚いことは以前の記事(晩秋~初冬のお勧めアウトフィット )でも触れましたが、それ以外にも「防寒、防水、防風、滑り止め」の機能が備わっているものが数多く見受けられます。
ウィーンでの寒さを防ぎながらも足元はお洒落をしたい!
そんなファッショナブルな女性の望みを叶えてくれるような、機能的なブーツがウィーンにはいっぱい。雪が降りだすと、日本から持参する靴やブーツは役に立たなくなることが殆どですので、(登山用の靴とかスノーブーツを履いていらっしゃれば別ですが)この際ウィーンで1足揃えられては如何でしょう?
可愛くて、日本よりもずっと抑えた価格設定なので、著者的には現地調達が一番お勧め!


今回は著者が見付けたあったか&お洒落ブーツをちょこっとだけ紹介します。
昨年あたりからウィーンで流行の兆しが見られるのが、パファーブーツ
(ダウンジャケットのようにダウンや綿の詰まったようなキルティング・ブーツ)

araブーツ-a.jpgあったかブーツ-a.jpg


Gore Tex(ゴアテックス)と男性用の裏起毛あったか靴。
Goretexブーツ-a.jpg男性用靴-a.jpg


お部屋用にはこれ!眠そうな表情が可愛い猫ちゃんスリッパと外靴用のふかふかインソール。
猫スリッパ-a.jpgふかふかインソール-a.jpg


ただ現地でのシューズ・ショッピングの際の注意事項として、オーストリアでは靴の大きさがヨーロッパサイズの36(日本の23~23.5cm)からしか置いていないことが大半ですので、足が22.5cm以下の方は、36を購入して"もこもこ"の中敷きを入れることをお勧めします。著者も冬靴は必ず1サイズ大きいものを買って、分厚くて暖かい防寒用のインソールを入れることにしています。雪の中を歩いたり、クリスマス・マーケット等で立ちながらグリューワイン(ホットワイン)やプンシュ(パンチ)を飲んでいると、足裏から深々と冷えて来るんですよね・・・。


ウィーンにはケルントナー通りやマリア・ヒルファー通りをはじめとして、Humanic(フマニック)やStiefelkoenig(シュティーフェル・ケーニック)、以前シンディ・クロフォードの記事 で紹介したDaichmann(ダイヒマン)等など、驚くほど多くの靴屋さんがあるので、こちらにいらした際には、是非覗いてみて下さいね!
--------------------------------------------------------
デコバナー藤子101127-b.gif この記事を気に入って頂けましたら、猫スリッパにそっくりな
藤子ちゃんアイコンのクリックにご協力お願いします!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー
2010年11月27日
« 前の記事「ウィーンで100年の歴史を持つカフェ、プリュッケル」へ
»次の記事「ハート型の湯たんぽ♪」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    1年前の同じ月に投稿された記事
    12月13日からウィーン南駅が閉鎖になります!
    ウィーンのクリスマスマーケット
    ガチョウ料理を楽しむMartini Gansl
    オーストリアの新型インフルエンザ情報

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集