海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ウィーンのペット見本市(キャット・ショー)とすごい...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月30日

ウィーンのペット見本市(キャット・ショー)とすごい発明品


ウィーンのペット見本市(キャット・ショー)とすごい発明品

ショーのポスター-a.jpg先週末、ウィーンのプラーターにあるメッセで開かれたペット見本市
これは犬猫の審査を見たり受けたりするほか、仔猫の売買やペットフード・玩具販売などが行われる賑やかなメッセです。動物好きとしては是が非でも行かねば!と著者も早速乗り込んで来ました。

----------------------------------------------------------------------------------------

メッセ会場-a.jpg今回の著者のお目当ては、勿論可愛い子猫ちゃんを見ること!
ただそれ以外にもペットフードがお買い得だったり、普段見掛けないようなキュートな玩具が出るので、見どころは沢山☆
写真が開催地のMesse Wien(ウィーン見本市)。
中で大人一人9ユーロ(6~15歳の子供は5ユーロ)を払って入場します。
自分のワンちゃんを連れて入ることも可。


会場に入るとまず大きなグランドでのドッグ&キャットショーが目に入りましたが、
著者はそれを尻目に一目散に猫の集まるコーナーへ。


テント入り-a.jpgトフィーとブルー-a.jpg

いたいた!かわい~い子猫ちゃんたち。
(審査に出るのは、まだ毛並みが艶々の、比較的若めの猫が多いんです)
左のテントには仔猫が2匹ぎゅ~っと入ってます。猫って狭い場所が好きなんですよね。


途中で巨大猫に遭遇!!!
巨大猫実物-a.jpg巨大猫-a.jpg

比較対象がないので、この子がどれだけジャイアントかはわかりにくでしょうが、右のポスターをご覧下さい。
ヤバイほどの大きさです!!!
(でも数年前に横浜の中華街で同じくらい大きな猫ちゃんを見たことがあります)


こちらは猫の審査会場。
猫の審査-a.jpg猫の審査2-a.jpg

諸外国から集まる審査員が、猫を抱きかかえたり、毛並み、目の色、尻尾の長さ、おてての大きさや丸さなどを手際よく、次々と確認していきます。コミュニケーションは英語で行われますが、ドイツ語の通訳が付くことも。
-


賞のリボン-a.jpg玩具1-a.jpg

このオレンジ色のリボンは、賞を獲った印!
おもちゃも鮮やかなものが多くて綺麗☆但しスロベニアの業者さんだったので、オーストリア製やドイツ製の物に比べて、品質や素材の猫への安全性には多少疑問符が付いてしまうのですが・・・。可愛いので買っちゃいましたけどね(笑)
-


これが今回購入したキャットフードと玩具、それとおまけ。(藤子ちゃんがこっそり隠れています!)

餌一覧-a.jpgキャットショーおまけ-a.jpg

キャットフードを一定量購入すると、こういったメッセでは漏れなくおまけのペットグッズが付いてくることが多いのです。今までにゲットした物は、キャリーケースにブラシ、フード用のお皿、etc...
そして、今回貰ったプレゼントは猫用のトンネル(赤いぼんぼり付き!)、サンプルのフード、キャットフードを貯蔵しておく可愛い缶、それと・・・・・


これ!!!

ロキのえさ入れ-a.jpg実は拙宅には、藤子ちゃん以外にもう一匹シャム猫(ロキ君)がおりまして、これがやんちゃな上に食べるのが異様に早いんです。そんな早食い猫のために開発されたペット皿。これにフードを入れると食べる速度が遅くなるんだそうな。


早速帰って実験してみると・・・・・
ロキと餌-a.jpg
ロキ、相当苦戦しています!!!(ガッツポーズ)
普段なら1分で食べきる量を、この日は試行錯誤しながら15分くらい掛かって完食していました。
それでも完食・・・、ロキ、すごい執念です。


オーストリアでは数年前よりペットショップが禁止されたので、多少不便ですが、ブリーダーさんから仔犬・仔猫を直接購入するというシステムが確立されています。著者も日本にいた頃は、ペットショップで売れ残った犬猫がどんな運命を辿るのか、想像すらしたことありませんでしたが、確かにペットのことを考えるとEUの販売方法はとても人道的です。
ブリーダーさんは個人経営ですので、ウェブサイトや口コミといった小規模での宣伝方法しかありませんが、こういったメッセは格好の広告の場。ブリーダーさんにとっても、買う人・見る人にとっても、ともにウィン・ウィン・シチュエーションなのです。


デコバナー猫名刺-c.gif とっても楽しかったペット見本市。
気絶級に可愛い犬猫、カラフルな熱帯魚や長~い蛇、毛のびっしり生えた巨大グモ(;o;)等などを観賞できて良い経験となりました(笑)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2010年11月30日
« 前の記事「オーストリア名物、ガチョウ料理に初挑戦!」へ
»次の記事「乙女心くすぐるクリスマスグッズのお店」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    1年前の同じ月に投稿された記事
    12月13日からウィーン南駅が閉鎖になります!
    ウィーンのクリスマスマーケット
    ガチョウ料理を楽しむMartini Gansl
    オーストリアの新型インフルエンザ情報

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集