海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ホイリゲのお食事と可愛いお土産 ~カモ肉派?鹿肉派...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月 2日

ホイリゲのお食事と可愛いお土産 ~カモ肉派?鹿肉派?~


ホイリゲのお食事と可愛いお土産 ~カモ肉派?鹿肉派?~

Heurige入口.jpg昨日ウィーン郊外のホイリゲ併設ショップでの、キュート過ぎるクリスマス雑貨のことを取り上げましたが、今回は本命のお食事編、ホイリゲ・パート2です!
さて、今日はどんな美味しいお料理が登場するのでしょうか?

---------------------------------------------------------------------

Heurige内部-a.jpg入口を抜け、店内に入ると、そこは如何にもといったホイリゲ(地元の居酒屋)風の雰囲気!
中には犬連れの地元民が和気あいあいとお酒とお食事の席を楽しむ様が方々で見られ、民族衣装を着て片手にワインのごっそり乗ったお盆を高く掲げながら足早に通り過ぎるウェイトレスのお姉さん、壁に飾られた沢山の鹿の角、お店の猫が余り物をねだる様子も愛嬌たっぷりと、周りを見ていて飽きることがありません。
ウィーン1区や19区を始めとしたウィーン市内のホイリゲは観光客をターゲットとしたところが大部分であるため、ハイプライスかつお味もそこそこといった場所が多いのですが、こうして郊外まで来ると地元の人しか訪れないため、雰囲気もお味も本物のホイリゲを堪能することができます。


前の記事でも取り上げたモストとシュトゥルム(何れも発行段階のワイン)は大抵どこのレストランでも10月頃までしか見られないのですが、ここではまだ置いている様子!
今年最後のチャンスと思い定め、モストのゲシュプリッツト(モストを炭酸水で割ったもの)をオーダーしました。(炭酸水ではなく、水道水で割ってもらうこともできます。ウィーンの水道水は聞いた話によるとアルプスのお水だそうで、とってお美味しいんですよ~)


壁のメニュー.jpgメニューと睨めっこしながらどれにしようか悩んでいたところ、ふと目に留まったのがこの看板。
 -Entenfilet   :カモ肉のフィレ
 -Hirschragout  :鹿肉のラグー(シチュー)
 -Hirschsteak   :鹿肉のステーキ
わっ、美味しそう~!!!
鴨肉も鹿肉も日本ではあまりお目に掛ったことがないし、この3つの何れかにしたい。
どれにしよう・・・、と迷っていたところ、通りかかったウェイトレスのお姉さんに、友人が私のために「付け合わせは何か」と質問してくれました。
聞いたところによると、カモ肉のフィレがマロンを含めごっそりサイドディッシュが付いてくるらしく、あと一皿しか残っていないとのこと!
ああ、限定に弱い日本人。勿論それにしましたよ(笑)


込み合っていたためか30分ほど待たされましたが、とっても美味しそうなお食事が運ばれて来ました!


Entenfillet-a.jpgシカ肉-a.jpg
ポーク-a.jpgピッツァ-a.jpg


左上: 著者の頼んだ「カモ肉のフィレ」。マロン、レンズ豆、紫キャベツ、お団子、オレンジ添え。
右上: 友人の頼んだ「鹿肉の煮込み」。ハーブ入りのお団子、オレンジ添え。
左下: 夫の頼んだ「ポークのオーブン焼き」。とってもジューシーなのが特徴。お団子とザワークラウト(発酵させたキャベツ)添え。
右下: 友人の頼んだ「トスカーナ」。ピッツアのようなトースト。


注文したのはこんな感じですが、やはり著者のカモ肉のフィレが絶品でした!!!
通常ホイリゲでは、結構素朴な味付けの料理を出すことが多いのですが、こればかりは付け合わせと言い、上に掛けられたソースと言い、どれ一つとってもエクセレント!
本来ならば、この後必ずデザートを頼むところなのですが、4人ともお腹がはち切れそうにいっぱいだったため、敢え無く断念・・・。次回こそ、ぜひ☆


ポプリ-a.jpgソープバー-a.jpg

さてこちらは昨日お話したショップで購入したお土産(自宅用)。
左はサシェ(ポプリ)。香りは"snowy cabin""HOT CIDER"。前者は甘い緩やかな香りの中にパインがほのかに利いており、後者はアップルサイダーとシナモンの入り混じった様な芳香。用途はバスルームに置いたり、掃除機のバキュームバッグやごみ箱に入れたり、車やスーツケースの中、クローゼットや地下室(ウィーンでは一般的)、ギフトボックスに入れたりするんですって。
右はヤギのミルクで作られたソープバーで、香りはそれぞれ「ワインの葡萄」、「ローズ」、「ホワイトオリーブ」となっています。この他にもアンズやグリーンオリーブ、チョコレートといった個性的な香りの石鹸が15種類ほどありました。


一方、友人はクリスマス・ツリー用のオーナメントをいくつか購入していましたが、我が家には今年やんちゃ猫がファミリーに加わってしまったため、ツリーを飾れるかちょっと疑問・・・。ということで、綺麗なお飾りの収集は一時保留と言うことになりました。
友人はクリスマス毎に毎年テーマとカラーを決めて、ツリーだけでなく家じゅうをトータル・コーディネートします。
去年はパステル・ピンク、パステル・ブルーとパステル・グリーンといった具合にパステル調、一昨年はエンジェル・グッズ、今年は原点に戻って赤と緑、そしてゴールドで飾り立てるのだそうです。この時期、彼らのお家を訪問させてもらうのが、毎年密かな楽しみであったりします。


今週はとうとう雪が降って、毎朝道路では車の雪掻きにいそしむ男性がたくさん。
そんな寒いウィーンで著者もちょっと体調崩し気味なのですが、また面白いことを色々見付けて記事にしていきたいと思います!


デコバナー猫2匹-a.gif 今日の記事を気に入って頂けたら、
左のアイコンクリックにご協力お願いします!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2010年12月 2日
« 前の記事「乙女心くすぐるクリスマスグッズのお店」へ
»次の記事「宮殿内の美しすぎるカフェとケーキ ~カフェ・ツェントラル 建物編~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    美術史博物館の年間パス
    マクドナルドでインターネット
    ウィーン旧市街のクリスマスマーケット
    キラキラのケルントナー通り スワロフスキー新店舗

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集