海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 古城のクリスマスマーケット、潜入レポート! ~ウィ...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月14日

古城のクリスマスマーケット、潜入レポート! ~ウィーン郊外にて~


古城のクリスマスマーケット、潜入レポート! ~ウィーン郊外にて~

お城外観2-a.jpg先週末、古城内で開催されているクリスマスマーケットに行って参りました!
この古城はウィーンから車で約1時間の郊外、葡萄畑の真ん中に位置しています。
先週末は雪がしんしんと降り積もっていたので、高速道路を車で飛ばすのにかなり躊躇したのですが、中世の生活や賑わいを疑似体験できるまたとないチャンス!?と思い定めて行くことに。

-


門を潜り、中へ入るとお庭には普通のクリスマス・マーケットの屋台に交じり、
通常ウィーン市内のクリスマス・マーケットでは見掛けないようなヨーロッパらしいお店も。


こちらは木で作られた籠や、お庭のデコレーションを扱うガーデニング用品のお店。
籠に交じり、大きな星やトナカイ、ソリといったオーナメントがとても可愛らしい☆
駕籠屋さんa.jpg
駕籠屋アップ-a.jpgトナカイ-a.jpg

トナカイ2-a.jpgとっっっても欲しかったので、実家に持って帰って飾ろうかと真剣に考えたのですが(ウィーンのお家にはお庭がないので)、でも日本庭園には似合わないかも・・・・・・、と泣く泣く断念(><)
灯篭やタヌキ、盆栽に交じって、トナカイや星が飾られてたら、やっぱり変ですよね???


子供を乗せてくれるアルパカ?リャマ?
アルパカ-a.jpgマフラーとヤギ-a.jpg

南米ではたまに見掛けましたが、オーストリアでもたまに見たり触ったりすることができます。
南米から商業用にわざわざ連れてこられたのでしょうか?
顔をめり込ませたくなるくらいふわふわの動物で、とってもおっとりしているのが特徴ですが、稀に警戒させてしまうと「威嚇のために強烈な臭いの唾を吐きかける」習性があるようですので、優しく撫でてあげましょう。
それと、なぜか犬の散歩に交じってヤギを散歩させているおじさんも
マフラーまで巻いていて、とってもキュート☆


お城外観-a.jpg

これがお城の正面入り口。ここからお堀を渡って中に入ります。


ガーごいる1-a.jpgガーゴイル2-a.jpg

横にいるライオンとガーゴイルは、狛犬やシーサーのような役割でしょうか?(笑)
大切な場所を動物が護っているのは、どこでも万国共通のようです。


城主-a.jpg場内に入る前にふと上を見上げると、鼻をほじっているおじさんが!!!(ウソ)
このお方はこちらの古城の城主さんでしょうか?なかなか大胆なポーズではあります。
因みに場内は犬の同伴も可能なのですが、先ほどの山羊オジサンは入れたのでしょうか?
非常に気になるところです。


中庭にはフードを扱う屋台がいくつか見受けられました。
ポテト-a.jpgキンダープンシュ-a.jpg

著者が頂いたのはこれ!
左はフライドポテトのサワークリーム添え、右はジャガイモを捏ねて揚げたものに、ガーリックソースをたっぷりと掛けたもの。どちらもこちらでは大人気且つ、お約束の屋台フードで、日本でいうところのタコ焼きとお好み焼きといったところでしょうか。ジャガイモが多用されている点は、流石ジャガイモとパンが主食の国であります。飲み物は、著者がオレンジプンシュ、夫は運転の関係で、ノンアルコールのキンダープンシュ(写真右)を頂きました。


次回、古城の内部見学とクリスマスの屋台を紹介しますね!


デコバナーピエールエルメ-a.gif

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2010年12月14日
« 前の記事「クリスマスに人気!卵のお酒、アイヤーリキュール」へ
»次の記事「本物の樅の木でクリスマスツリーを飾ろう! ~雪の降るウィーンより~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    1年前の同じ月に投稿された記事
    美術史博物館の年間パス
    マクドナルドでインターネット
    ウィーン旧市街のクリスマスマーケット
    キラキラのケルントナー通り スワロフスキー新店舗

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集