海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 幸運を運ぶお守り・ラッキーグッズ ~オーストリアよ...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月24日

幸運を運ぶお守り・ラッキーグッズ ~オーストリアより~


メール プリント もっと見る

幸運を運ぶお守り・ラッキーグッズ ~オーストリアより~

ウィーンは昨夜から突然生温かくなり、外はパンプスで歩いても全く問題がないほどの暖かさ。
ホワイトクリスマスを待ち望んでいたウィーン市民にとっては、白雪がなくて淋しいやら、外出時に暖かくて嬉しいやらで、かなり意外な結果となりました。


ところでこの時期になると、必ず家族・親戚や友人間でプレゼントし合うのがラッキーグッズ。
どこの国でも、それぞれ幸運を運ぶグッズや縁起の良いお守りの様なものが存在すると思います。
日本だと寺社のお守り各種をはじめ、打ち出の小槌、招き猫等など。
他国であれば、トルコのイーヴルアイやアメリカのウサギの足(本当にウサギの足を切り取ったもの・・・)、エジプトのスカラベ等、国によって様々なお守りや伝統が存在します。
さて、オーストリアではどのようなものが幸運のお守りとして用いられているのでしょうか?

-


Trudeskarte-a.jpgこちらは、先日親戚から受け取ったクリスマスカード。
中には可愛い2種類のお守りが同封されていました。
一つ目が馬蹄に釘で打ち付けられる蹄鉄と四つ葉のクローバーの組み合わさったもの。
二つ目は背中を丸く隆起させた猫!!!
何れもGluecksbringer(幸運を運ぶお守り)として愛されているモチーフで、クリスマス前や年末年始になると、スーパーマーケットやクリスマスマーケットの屋台等で、必ず売られているものです。


馬蹄-a.jpg猫の背中のお守り-a.jpg

こちらは夫が会社からプレゼントされた(!)本物の馬の蹄鉄
U字型の間の空いた部分を上にして飾らないと、運が滑り落ちて行ってしまうので要注意!
ただしこれで蹴られたり踏まれたりすると致命的ですし、乗馬後のお掃除の際には詰まった砂や糞を取り除く必要があるので、著者的には「幸運のお守り」といきなり言われてもあまり有り難さが実感できないのが本音なのですが。。。
右は先ほどのラッキーグッズ2点(蹄鉄+クローバーと背中の膨らんだ猫)に加えて、友人に貰った"Rauchfangkehrer"(煙突掃除人)のモティーフ
オーストリアでは未だに煙突掃除のおじさんが各家庭に年に1-2回やって来ます。


豚とテントウムシ-a.jpgKleeblatt-a.jpg

これもオーストリアで愛されている典型的なラッキーアイテム。
左: 豚とテントウムシ。
右: テントウムシの縫いぐるみ。胸には四つ葉のクローバー、そしてマント(羽?)部分はやはりラッキーグッズの一つとされるキノコの模様。(赤字に白いドット柄の茸)


もし旅行中にこれらのお守り・ラッキーグッズを見つけられたら、自分や大切な人のために買って帰るのも良いかもしれませんね :)


デコバナーイースター-a.gif
クリックお願いします!


自分で自分に幸運を運ぶ藤子ちゃん☆お山型の藤子-c.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年12月24日
« 前の記事「砕いたチョコレートをミルクに溶かして頂く、本格的ホットチョコレート」へ
»次の記事「クリスマスのプレゼントは誰が持ってくる?お祝いには何を食べる?~オーストリアの珍しい習慣~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    美術史博物館の年間パス
    マクドナルドでインターネット
    ウィーン旧市街のクリスマスマーケット
    キラキラのケルントナー通り スワロフスキー新店舗

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集