海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 【ローマ】お食事編

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月31日

【ローマ】お食事編


【ローマ】お食事編

ローマ小旅行の続きです。
ヴァティカン博物館を見物し終わり、またあのリストランテに戻った著者一行は・・・?

-


お昼にお世話になったリストランテを再び訪れてみると、愛想と接客態度にとても好感が持てるウェイターさんが出迎えてくれました。
本当はお昼に食べたリゾットとピッツァを再度オーダーしたいところだったものの、やはりそれではあまりにも能がないということで、今回は違うものを注文。


Chianti-a.jpg前菜のプロシュートに合わせて、軽めのキャンティを頂きました。
早起きプラス、ヴァティカン疲れが極みに達していたので、程良い軽さと甘味で癒された感じ。


プロシュート-a.jpgこちらは前菜として頂いた、プロシュート・ハムとモッツァレラ・チーズの盛り合わせ
中にモッツァレラが沢山埋まっていました(笑)


プロシュート食べ方-a.jpgbalsamico-olivenoel-a.jpg

モッツァレラチーズはこのように、生ハムで挟んで頂きます。
お好みにより、添えられてきたバルサミコ酢(ブラック)とエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを掛けて味の変化を愉しむことも可能。
有り得ないほど肉厚なプロシュート、コクのあるモッツァレラ、そして甘味と酸味の絶妙なバルサミコと、濃厚でありながら全く嫌味でないオリーブオイル。
すべてが単品で食べても美味!そして混ぜ合わせると素晴らしく美味しい!!
もうリストランテごと、お持ち帰りしちゃいたいくらいです(笑)
因みにイタリアでは、どうやら白いパンが一般的なようで、黒パンは殆ど見掛けませんでした。


Rocket-pizza-a.jpg調子に乗った夫は、ここで"ロケット・ピッツァ"なるものを注文。
お昼から気には掛っていたのですが、何だか怪しい名前に気が引けて、止めたんです。
そして出てきたのは、何とルッコラとプロシュートがこんもり乗ったピッツァ
ロケットってルッコラだったんですね、二人とも知らなかった・・・。
夫は「ロケットが発射するくらいに辛いピッツァに違いない!」と期待していただけに、前菜で食べ尽くしたプロシュートと一再ならず闘う羽目に陥り、かなり気落ちしていました。
(英語じゃなくって、イタリア語のメニューの方がよっぽどかわかりやすかったですよ、きっと)


Bongolebianco-a.jpg著者がオーダーしたのは、ボンゴレ・ビアンコ
海のない陸国・オーストリアでは海鮮は貴重なんです。
なので、他の国に旅行した際には、迷わずシーフードーを頼むことにしています。
あまり奇をてらった味付けではありませんでしたが、フレッシュさがひしひしと感じられ、ポイント高し!
但しこれ、夫の前菜と同タイミングでサーブされたんですよ。
イタリアではスパゲッティはメインではないので、それが普通なのか?
では、後で出てきた夫のピッツァ(やはりメインではない筈)は一体何なのか!?
カオスの国、イタリアの一面をまたしても見たような気がしました。


食後にカプチーノと自家製ケーキかティラミス(!)を勧められたものの、この日は二人ともプロシュートでお腹がいっぱい!
後ろ髪を強く惹かれましたが、胃にもたれても良くないので、翌日のお楽しみに摂っておくことにしました。
いよいよ明日はカトリック総本山のサン・ピエトロ大聖堂を見学予定です。お楽しみに!<続>


デコバナーさみしくてタンスで寝る藤子-b.gif 淋しくてタンスにこもる藤子ちゃん
応援クリックお願いします!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2011年1月31日
« 前の記事「とある村の小さなカフェ」へ
»次の記事「風邪に効く食べ物&飲み物」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集