海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > レディー・ガガ特集@GLAMOUR

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年2月22日

レディー・ガガ特集@GLAMOUR


レディー・ガガ特集@GLAMOUR

Lady-gaga-glamour1-b.jpgこちらウィーンは一昨日から激しく冷え込み、一昨晩は今冬一番の寒さを記録したとのこと。今朝は雪がちらつくなど、まだ外に出ていない著者でさえ外気温が容易に想像できるような気候となっています。またイギリスでは、4月に予定されているウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式の招待状1900通が送付されたと話題になったようですが、それよりもこちらでは、昨今発売されたとある雑誌の「レディー・ガガ特集」がちょっとした話題となっていました。

Lady-gaga-glamourcover-b.jpg
友人から情報を得て早速買ってみたのがこちら、女性ファッション誌"GLAMOUR"(ドイツ・オーストリア・スイス版)の2011年度3月号。
(因みに、先日の記事「好感度の高いマスカラ 」で取り上げた広告掲載されていたのも、同誌のイタリア版)
この雑誌の70~74ページに、見開き5ページにわたるレディー・ガガの特集が組まれていたので読んでみたところ、彼女がどのような経緯を経て有名になったのかといったサクセス・ストーリー。
彼女の歌謡界における受賞歴はもちろんのこと、恋愛遍歴や"ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ"という一女性シンガーがレディー・ガガに変貌を遂げるにいたったきっかけなどが詳しく説明されています。

Lady-gaga-glamour2-b.jpg
熱心なファンの方ならとっくに御存じの、レディー・ガガのダークヘア時代の写真も載っています。この写真と比べて、表紙の彼女の鼻が随分すっきりと小さく見えるのはコンピューターグラフィックの為せる業か、著者の目の錯覚か!?


結論から言うと、ちょっと拍子抜けした内容でした。
もっと掘り下げた情報とか、彼女の独占インタヴューのようなものを期待していたのですが、少々表面的に終わっていました。
ただ、今回学んだのは「雑誌のカバーを飾るセレブりディが如何に重要であるか」ということ。アメリカでも2010年度に表紙を飾って、各雑誌の売り上げを最も伸ばしたのがレディー・ガガであったと聞きますし、彼女が紛うことなき雑誌の"ベストセラー・プロデューサー"であることは疑いの余地もありません。
そうと知りつつも「ちょっとガガの記事を読んでみたい♪」とGLAMOUR誌を購入し、まんまと雑誌社の作戦にのせられてしまった自分を少々情けなくも思いますが......。
冒頭でも述べましたように、本日も酷寒が予想されますので、著者はお家でおとなしくこの雑誌でも読んでいることにします(笑)


デコバナー湯たんぽ藤子@20110222.gif こたつではなく枕で丸くなる、「まんまる藤子ちゃん」
応援クリックお願いします!


Loki&Gaga-b.jpg一方、ガガファンのロキくんは読書♪

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 生活・習慣・マナー
2011年2月22日
« 前の記事「Vienna Ice Dream 2011(ヴィエナ・アイス・ドリーム)」へ
»次の記事「敷居の高いレストランも破格で!~ウィーンのレストラン・ウィーク~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集