海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ちょっと笑えるモーツァルト一家のヘアスタイル

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年3月31日

ちょっと笑えるモーツァルト一家のヘアスタイル


メール プリント もっと見る

ちょっと笑えるモーツァルト一家のヘアスタイル

先日お伝えした「ちょっと笑える皇帝夫妻のハガキ 」に引き続き、今回も思わず笑いを誘う人物画第二弾をお届けします!

-


こちらがその絵画!
Mozart-familie-1-b.jpg

1780年に描かれたモーツァルト一家の肖像画で、左手にはピアノの連弾をする24歳のヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトと4歳年上の姉、マリア・アンナ。右手にヴァイオリンを持って佇むのは父のレオポルト・モーツァルト、そして壁に掛けられた金縁の額入りの肖像画は、この絵画の描かれる2年前にパリで死去した母アンナ・マリア。(ややこしいですが、姉がマリア・アンナで母がアンナ・マリアです 笑)


Mozart-familie-3-b.jpgちょっとここでお姉さまのヘアスタイルに注目!
長~~~いです。
「髪」という漢字は「長~い友」と書きますが、それにしても長い。
いや、むしろ大きいと言うべきか?
しかもてっぺんにはお洋服のピンク色のリボンとお揃いのハチマキまで!お洒落ここに極まる、といった感じでしょうか。


Mozart-familie-4-b.jpg
一方、額に入ったお母様も負けてはいられません。
ひな人形に登場する左大臣・右大臣 のような、びらびらとした髪飾りと、やはりお洋服の色に合わせた鮮やかな水色のハチマキ。お洒落に対する気合いが感じられます。


Mozart-roll-b.jpgよくよく見ると、ヴォルフガング・モーツァルトとお父様の髪形も微妙に違っています。顔横のロールの数が異なっているんですね。著者にとって、このロールの数は非常に重要です。"パイレーツ・オブ・カリビアン"の映画などでは、イギリス海軍の兵士全員がこのモーツァルト・タイプのカツラを着用しているのですが、もう誰が誰だか全くわからない。
Mozart-vater-b.jpgそこで、ここのロール数で辛うじて登場人物の見分けが付くというわけです。
もしかすると当時もそんな悩みをお持ちの方が多かったので、このロールのバリエーションを発明したのでは・・・と勝手な憶測を働かせてしまいます。
但し、このインパクト抜群のヘアスタイルで決めている姉と母に対抗するだけの強烈な印象を残したければ、やはり男性陣もロールを3つ、4つ、5つ、6つと増やした方が良かったのかも!?


deco尻尾に埋もれた藤子-a.gif 尻尾のモフに埋もれている藤子ちゃん
応援クリックお願いします!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2011年3月31日
« 前の記事「《ミス・オーストリア》最も美しい客室乗務員が優勝!」へ
»次の記事「ウィーン少年合唱団によるチャリティコンサート ~日本への架け橋~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    "ウィーン一"美味しいソーセージ・スタンド!
    音楽の都でオペラ鑑賞を
    本場のフット・ケアで赤ちゃん足に!
    ザルツブルグ/パイロットお勧めレストラン!
    観光後はお風呂で至福のバスタイム!
    ウィーンと言えばカフェ!最もエレガントと称されるカフェ・ラントマン

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集