海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 冥界の番犬、ケルベロスの護る家

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月17日

冥界の番犬、ケルベロスの護る家


冥界の番犬、ケルベロスの護る家

昨日お話した、プリンツ・オイゲンのベルヴェデーレ宮殿ですが、
実は著者は庭園をお散歩しただけで、中には入らなかったんです。


-

というのも、人が多くて・・・。

Belvedere-ticket1-a.jpgBelvedere-ticket2-a.jpg

上宮横にあるチケット売り場も、エントランス付近も観光客やら団体様やらでごったがえしていたので、さっさと諦めてお買い物に出かけてしまいました。
とはいえ、吉祥寺の名物コロッケ店の行列や、開園当初の東京ディズニーランドのアトラクション・炎天下3時間待ちなどに比べると、ほんとに些細なレベルですが(笑)


観光地は朝イチは必ず混むので、著者はこういった場所にはたいてい、午後以降に出掛けることにしています。
そういえば、今年一月に訪れたローマの「ヴァティカン博物館」でも、余分にお金を払ってチケットをオンライン予約したにも関わらず、午後は全く並ばなかったという臍を噛むような経験もありましたっけ。
【ローマ】ヴァティカン美術館 前篇  参照)


ベルヴェデーレ宮殿内部の代わりといっては何ですが、宮殿への道中で見つけた面白いバルコニーのモティーフを一つ紹介します。

ドラゴンのバルコニー-a.jpg

これは、とある街中の建物のバルコニー下に彫られたもの。
檻の中に閉じ込められた獰猛な獣が今にも飛び出してきそう!
非常に臨場感に溢れた力作です。
尻尾と手先が爬虫類っぽい様子から、最初はこの獣をドラゴンだとばかり思っていましたが、よくよく観察すると何と複乳があしらわれてあります!
ということは、犬のようなものとドラゴンが合体した仮想の生物?
多分ギリシア神話に出てくるケルベロス辺りでしょう。
死者の魂が冥界から脱走しようとすると、捕えて貪り食ってしまうという、ハデスの忠犬にして冥界の番犬。そういえば、ハリー・ポッター第一章「賢者の石」にも登場しましたよね。このケルベロスの横を通り過ぎようと思ったら、音楽を聞かせて眠らせるか、大好物の蜂蜜のたっぷり塗られたお菓子を投げ与え、気をそらせるしかないようです。
随分とおっかない通りに迷い込んでしまったものです。
これからここを通る際には、ポケットにおやつを忍ばせておくことにしましょう。
(後で自分で食べるんですけどね 笑)


ベルヴェデーレ宮殿はそのうち再訪して、内部見学する予定ですので、
その際にはまたこちらでレポートしますね!


deco長~い藤子-b.jpg 長~く伸びた藤子ちゃん
応援クリックお願いします!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2011年5月17日
« 前の記事「救国の英雄が建てた、麗しのベルヴェデーレ宮殿 1」へ
»次の記事「デスマスク体験?あなたもベートーヴェンに!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    休日の贅沢ランチ〜イタリアン〜
    頭皮の乾燥対策に、このシャンプー!
    一泊旅行・パリ写真集〜建造物編〜
    一泊旅行・パリ写真集〜グルメ編〜
    ウィーンから小旅行、花の都パリへ
    【McCafe発!】マジパンのトルテ
    白アスパラガス 食べ歩きの旅♪
    アルベルティーナの展覧会に見参す
    〜母の日〜プチ回顧録
    【ウィーン名物】アイスのシュニッツェル
    潜入レポート!シュタットパーク、食の饗宴
    都会の砂漠、Sand in the City!
    空港で最後のザッハートルテを!
    【航空速報】火山灰再び襲来
    どうにも止まらない!グラーツ珍道中3
    魅力炸裂!グラーツ街歩き 2
    中世の魅力溢れる時計塔の街、グラーツ
    今週末シュタットパークで食の饗宴を!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集