海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > カフェ・シュペールのFranziskaner(フラ...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年7月 6日

カフェ・シュペールのFranziskaner(フランツィスカーナー) ~これもウィンナーコーヒー~


メール プリント もっと見る

カフェ・シュペールのFranziskaner(フランツィスカーナー) ~これもウィンナーコーヒー~

Cafe-sperl-外観-b.jpgカフェ・シュペール(Cafe Sperl)は1880年の創業以来、長きにわたって著名な文豪や俳優に建築家、作曲家や画家に至るまで、ありとあらゆる分野の芸術家たちが常連として通い、舌鋒を戦わせたという歴史をもつウィーン老舗カフェ。ゼツェシオン(ウィーン分離派)の面々も集ったことで有名でした。

ここで往年の芸術家たちの真似ごとながらStammtisch(「常連の会合」の意)を催すべく、著者もシュペールに初めて足を踏み入れてみることに。


Cafe-sperl-内装1-b.jpgシュペールの内部はウィーンの伝統的なカフェの例に違わず、非常に落ち着いた調度で纏められていました。入口は冬の寒気を遮断できるよう二重扉の構造、アルトバウ(戦前に造られた古い様式の建物)独特の高い天井とそこから下がった温かい印象のシャンデリア、窓辺に設えられたゆったりとしたソファ席、などなど。
長時間滞在しても快適に寛げるように考えられたつくりです。


Cafe-sperl-franziskaner-b.jpg今回の会合のお共に著者がオーダーしたのは、"フランツィスカーナー"というウィンナーコーヒーの一種。(写真左)
ウィーンで最も一般的に飲まれるのは、このブログでもよく紹介する"メランジュ"というコーヒー。(※メランジュ: コーヒーとホットミルクを1:1の割合で混ぜたものに、泡立てたミルクを乗せたもの)
フランツィスカーナーはこのメランジュのフォームドミルク(泡)の代わりにホイップクリームを浮かべ、カカオパウダーを振りかけて、コーヒー用グラスでサーブされます


Cafe-sperl-franziskaner2-b.jpgフランツィスカーナーを上から覗いてみると、こんな感じ!フワフワしています。
但しこちらのホイップクリームはまったく甘味がないので、たっぷりとコーヒーに乗っていても味を邪魔することがありません。(甘めがお好みの方は、もちろんお砂糖で味の調節ができます)


Cafe-sperl-内装2-b.jpg重厚でしっとりとした雰囲気が非常に魅力的なカフェ・シュペール。
美術史博物館やゼツェシオン(金色のキャベツ)、ショッピングストリートのマリアヒルファー通りからも近いロケーションにあるので、街中の喧騒を逃れてゆっくりコーヒーを愉しみたい方は、ぜひ訪れてみて下さいね!


デコバナー藤子110106-a.gif 猫の井戸端会議をシュペールで開催してみたい藤子ちゃん
応援クリックお願いします☆


Café Sperl/シュペール
住所: Gumpendorfer Straße 11, A - 1060 Wien/分ペンドルファー通り11番、ウィーン6区
営業時間: 月~土7:00-23:00、日11:00-20:00(7,8月は日曜定休)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年7月 6日
« 前の記事「オーストリアの民族衣装 ~ディアンドル~」へ
»次の記事「ルーベンス ~リヒテンシュタイン美術館内のレストラン~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ベルヴェデーレ宮殿の接吻イベント
    念願のBIO MARKT初入店!
    〜お天気注意報〜
    旅の必需品はこれ!持ち物総力大特集
    巨大猫に逢いに・・・☆
    【マジョルカ島】街の様子を見に行こう!
    意外と気になる、ガソリンスタンドの使用法
    市庁舎前でフィルムフェスティバル開始
    ヴァッハウ〜とっておきのお土産情報〜
    ユーカリの喉飴 発見!
    世界遺産☆ヴァッハウ渓谷
    マジョルカ 天才ガウディの残した祭壇
    【ウィーン】ジャズ・フェスティバル
    【ロンドン発】猫にプロテーゼ
    ドナウ・インゼル・フェスト(ドナウ島祭)
    血の滾るようなセール開始!!!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集