海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ワルツを踊る紳士をイメージした、カフェ・ツェントラ...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月25日

ワルツを踊る紳士をイメージした、カフェ・ツェントラルの最新トルテ


メール プリント もっと見る

ワルツを踊る紳士をイメージした、カフェ・ツェントラルの最新トルテ

先日、お仕事帰りに久し振りにカフェ・ツェントラルに立ち寄って見たところ、いくつか新顔トルテが加わっていたので、早速こちらで紹介いたします!

今回著者の心をまず捕えたのが、こちらの"Alles Walzer"(アレス・ヴァルツァー)という名のトルテ。円舞曲をリードする紳士からインスピレーションを得た、ワルツ発祥の地・ウィーンならではの優雅な優雅なスイーツです。

Central-AllesWalzer4.20-b.jpg


チョコレートとマジパンで装飾された燕尾服の中身は、シナモンやナツメグと言った香辛料のかなり効いた、マスキュリンで大人のお味。ミルクチョコレートなど、マイルド風味のチョコレートが主流の日本市場では果たして受けにくいかも知れませんが、こちらにはチリなどのスパイスを種々混ぜたホットチョコレートを振る舞う、皇室御用達のチョコレート専門店も存在する等、ウィーン子には大変人気の高いフレーバーとなっています。
トルテの両端が、"カフェ・ツェントラル"オリジナルのチョコレートチップで挟まれている他、ケーキ内部は生姜味の珍しいクリームがたっぷりと詰まっています。
イギリスでこそ、ジンジャークッキーが食されますが、同じヨーロッパでもオーストリアではお寿司でも食べにいかない限り、生姜とはほぼ無縁の食生活を送っている人が多い様子。そういった意味では、このトルテはトラディッショナルな外見とは裏腹に、かなり冒険的な中身が隠されていると言えるかも知れません。


余談を2つほど。


先ほど記したとおり、ワルツはオーストリア(当時のハプスブルク帝国)起源の舞踏(曲)ですが、世界にその名を知られるようになったのは、オーストリアの外相メッテルニヒが議長を務めた1814年のウィーン以降とのこと。会議の進捗が遅々として進まなかったことから、
"Der Kongress tanzt, aber er kommt nicht vorwärts"(会議は踊る、されど進まず)
という有名なフレーズの誕生が、そのきっかけだったそうです。


またウィーンの国立オペラ座で毎年開催される、世界で最も有名かつ格式高いワルツの舞踏会では、ゲストの男性はタキシードではなく、燕尾服に白い蝶ネクタイの着用が求められています。それに対して、黒タイを着用するのは、ウェイターなど基本的に使用人側とのこと。(あ、でもカフェ・ツェントラルのトルテは茶タイですね 笑)
ただ、それぞれの舞踏会によりドレスコードは微妙に異なる模様なので、もしも本格的な舞踏会に参加するのであれば、色々と事前調査した方が無難かもしれません。
当日、愉しい舞踏会を過ごすためにも、「浴衣でお茶会に参加してしまった金髪碧眼の外国人」みたいなことにならないように、情報収集を頑張って下さいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー
2012年1月25日
« 前の記事「【ウィーン】吹雪にご注意!」へ
»次の記事「マロングラッセとメレンゲのイガイガ・モンブラン」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【ローマ】お食事編
    とある村の小さなカフェ
    【ローマ】ちょっと面白いもの
    【ローマ】ヴァティカン博物館 後篇
    【ローマ】ヴァティカン博物館 中篇
    【ローマ】ヴァティカン美術館 前篇
    【小旅行】ウィーンから永遠の都ローマへ
    【罰金情報】 地下鉄の無賃乗車
    キラキラ!スワロフスキーの切手
    胃に良い火酒 :D
    舞踏会の季節になりました
    【セール】機能的でハイセンスなブーツをウィーンで買おう
    美術史博物館のエジプト・ギリシャ・古代ローマ常設展
    あなたも今日からモーツァルト? ~珍・お土産特集~
    ビッグサイズの宝庫!ウィーンのお洒落な靴屋さん
    【ウィーン】お天気注意報、及び、持ち物リスト修正!
    続・ウィーンのケーキ&スイーツ特集! ~気軽に入れるケーキショップ、AIDA(アイーダ)より~
    ウィーンのケーキ・スイーツ特集! ~気軽に入れるカフェ・アイーダより~
    ウィーン子に人気のアクセサリーショップ、PANDORA
    ウィーンのオモシロTシャツ ~思い出のお土産はドイツ語で格好良く!~
    ハプスブルク家の死者を運ぶ黒い馬車
    【図解】宮殿内部を探検してみよう! ~ウィーンのカフェ・ツェントラルより~
    東方三博士の着いた日 ~クリスマス・ツリーの行方は?~
    【ウィーンのレストラン情報】美味しい中華で一息つこう!
    まるでメルヘンの世界!ヨーロッパの風情あふれる可愛い看板特集
    オレンジオイルとシーソルトたっぷりの入浴剤
    ウィーンの日食体験とサングラスのすすめ
    マジパン製のラッキーアイテム
    世界一のモーツァルト・クーゲルンはどちら? ~食べ比べ特集~
    浜崎あゆみ、オーストリア人俳優との電撃結婚はオーストリアの知名度アップに貢献する?~Frohes neues Jahr ☆ von Wien~

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集