海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > フレッシュな苺のフラッペ! ~皇室御用達菓子店ゲル...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月10日

フレッシュな苺のフラッペ! ~皇室御用達菓子店ゲルストナーより~


フレッシュな苺のフラッペ! ~皇室御用達菓子店ゲルストナーより~

本年は例年になく猛暑のウィーン。
しかもエアコンを滅多に見掛けないこの街において、珍しく空調の効いた、とあるコンディトライ(菓子店)にて、いとも美味しいフラッペを頂きました。

Gerstner-pinkcupcake-b.jpg

目抜き通りのケルントナー通り沿いにある、皇室御用達菓子店・ゲルストナー。
このブログでも過去に幾度となく紹介しているお店ですが、この度こちらにふらりと入ったところ、Erdbeerfrappe(苺のフラッペ)とBananenfrappe(バナナフラッペ)をメニューに発見。


周りを見渡すと、巨大なガラスの器に入ったアイスクリームのアソートメントを美味しそうにすくって食べる人や、アイスカフェー(冷たいコーヒーにヴァニラアイスとホイップクリームをトッピングしたもの)やアイスショコラーデ(アイスカフェーのドリンクチョコレート版)を涼しげに飲む人等、暑さに合わせてそれぞれ思い思いのスイーツを満喫している様子。
苺のフラッペをオーダーしようとメニュー上では一瞬にして決めたものの、周りを見るとやはり決意の揺らいでしまう著者。同行の先輩もアイスカフェーを頼むそうだし、ビッグサイズのアイスにも惹かれるし・・・・・・。


散々迷った末に、初志貫徹でストロベリーフラッペを注文しました。
そして出てきたのがこちら!


Erdbeerfrappe-b.jpgナチュラルテイストを愛するオーストリア全体において言えるのですが、
こういったフラッペやアイスクリームなどのお味は概ねフレッシュで自然。
不自然なほどの甘さや化学調味料の色・味・香りなどは殆ど感じられません。
著者も最初日本から来た時には、このナチュラルテイストに物足りなさを感じたものですが、
今やすっかりそれにも慣れ、逆に濃い味やどぎつい色のお菓子にはあまり目がいかなくなりました。とはいえ、オーストリアにもザッハトルテやリンツァートルテ、モーツァルトクーゲルンなど、この上なく濃厚であま~いスイーツが存在することもまた事実ですが・・・(笑)
(参照記事、「リンツの街を歩けば ~リンツァートルテを食べよう~ 」、「ザッハトルテ戦争、どちらに軍配?」)


こちらの苺のフラッペは、上にトッピングされた生クリームにまで豊かなコクがあり、さすが宮廷に出入りしていただけのことはあるゲルストナーだと改めて感じさせられました。
次回の著者のターゲットはバナナのフラッペ・・・・・・いや、アイスクリームの盛り合わせかな!?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年7月10日
« 前の記事「【ザルツブルク】ホテルの朝食ビュッフェ ~前篇~」へ
»次の記事「肉喰草とエーデルワイス ~ウィーン街角の花屋より~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ピスタチオと苺のトルテ ~カフェ・ラントマンより~
    観覧車のザッハトルテ
    ウィーンのフワフワのチョコレート菓子
    ルーベンス ~リヒテンシュタイン美術館内のレストラン~
    カフェ・シュペールのFranziskaner(フランツィスカーナー) ~これもウィンナーコーヒー~
    オーストリアの民族衣装 ~ディアンドル~
    ポルチーニのリゾット ~地元っ子で賑わう老舗のイタリアン~
    ナッシュマルクト(市場)で味わうブルガリア風の朝食
    ハリネズミではなくバンビの背中 ~イガイガのスイーツ~

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集