海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 一家にひとつ、ナチュラルなハーブの胃腸薬

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月22日

一家にひとつ、ナチュラルなハーブの胃腸薬


一家にひとつ、ナチュラルなハーブの胃腸薬

著者は稀に焼けつくような胃痛で夜中に起きたり、原因不明の胸のむかつきなどを覚えることがあるのですが、そんなときに便利なお薬がこちら。

Iberogast-b.jpg

Iberogast(イベロガスト)と呼ばれる植物製の滴剤で、コップ一杯のお水に20滴垂らして飲むだけ。(但し6歳から12歳の子供は15滴、3歳から6歳の子供は10滴)
飽く迄も著者の個人的な体験談ですが、眠れないほど激しかった胃痛が5~10分後には治まったり、吐き気が徐々に緩和されたりと効きが良く、副作用も今のところ感じられません。


気になる滴剤の主成分は、Ibero Amara(ドイツ語名Bittere Schleifenblume)と呼ばれる一年生のハーブのお花で、こちらが胃腸の炎症を抑える役割を担っているようです。
また、このお薬の能書きには記述されていないものの、このハーブは胃腸炎の他に痙攣や粘膜の炎症、胃潰瘍、消化不良や吐き気にと、マルチなパワーを秘めている様子。
お薬の他の成分としては、アンジェリカの根、カモミールの花、ミントの葉など、植物製のナチュラルなものばかり。
(※但し、天然素材やハーブにもアレルギーをお持ちの方は常にいらっしゃるので、
お試しになる前に専門医にてアレルギーテストを行ってから服用することをお勧めします!)


オーストリアではハーブ・ティーを始めとするハーブ製の民間薬が古くから大変愛されていますので、この胃腸薬意外にも、薬局に行けば様々な植物製のお茶やお薬が売られているのを見掛けます。
オーストリア旅行中に何か体に軽い不調があれば、薬局で自然素材のものを相談してみるのも手かも知れません。


今回紹介したイベロガストは処方箋なしでも気軽にアポテケ(薬局)で買えるマイルドなハーブ薬剤で、著者的には「一家にひとつ」と言いたいくらいお勧めですが、効く・効かないの個人差や隠れた副作用の有無も否定できませんので、お買い求め及び、ご服用の際は自己責任にてお願いします


デコバナーティラミスと聞いて悔しがる藤子-a.gif 藤子ちゃんに応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 美容・健康・病院
2012年7月22日
« 前の記事「ウィーン 今週のお天気 (7/22-7/28)」へ
»次の記事「【ザルツブルク】お勧めのお土産物ショップ ~可愛いプレートたち~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンde大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ピスタチオと苺のトルテ ~カフェ・ラントマンより~
    観覧車のザッハトルテ
    ウィーンのフワフワのチョコレート菓子
    ルーベンス ~リヒテンシュタイン美術館内のレストラン~
    カフェ・シュペールのFranziskaner(フランツィスカーナー) ~これもウィンナーコーヒー~
    オーストリアの民族衣装 ~ディアンドル~
    ポルチーニのリゾット ~地元っ子で賑わう老舗のイタリアン~
    ナッシュマルクト(市場)で味わうブルガリア風の朝食
    ハリネズミではなくバンビの背中 ~イガイガのスイーツ~

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集