海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 日本人とオーストリア人の「健康観念」の違い

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年8月 9日

日本人とオーストリア人の「健康観念」の違い


日本人とオーストリア人の「健康観念」の違い

ウィーンに来て著者が感じた事なのですが、日本人は傍目には健康オタクとも思えるほど健康に気遣いをするのですが、重視しているのは「何を摂取するか」ということ。
近年頻繁に帰国していないこともあり、昨今日本国内で何が最新ブームなのかわかりかねますが、にがりブームや唐辛子ダイエットなど、「〇〇が体に良いので食べよう!」というダイエットブームが誰かによって意図的に仕掛けられ、市場で爆発的に流行しているような気がします。また一時は「一日30品目食べましょう」とのガイドラインがあったほどで、品目数は多いほど良いといった風潮が根強くあります。

-


それに対し、オーストリア人が重視するのは「何を食べないか」。
オーストリアでは周りの友人や同僚たちを見ていても、「自然・天然なもの」、「オーガニックなもの」に拘った食生活の人が非常に多く、缶づめやレトルト等の保存料を用いた食品、添加物、着色料、農薬等を極力用いていないものを選りすぐって食している人を多数見受けます。
スーパーマーケットでも、日本では一年中、ありとあらゆる各国の食材が手に入るのに対し、オーストリアでは近隣諸国から短時間で輸送されてきた、旬のものしか見当たりません。
白アスパラといえば春ですし、その少し後にサクランボとルバーブ、今の時期ならばアイヤーシュヴァンマールと呼ばれる黄色いキノコ、9~10月には葡萄ジュースとワインの間に位置する"シュトゥルム"という仄かなお酒。他の季節にこれらの食材・飲料は滅多に手に入りませんし、売っていたところで「旬ではないため栄養価が低く味も悪い、不自然」との理由で買い手も少ないのが実情。


周りの同僚のランチを見ていても、りんご丸ごと1個とヨーグルト若しくはミューズリ(オーストリア特有のシリアル)を持参して、自分で切って混ぜて食べたり、黒パンと野菜、ハムなどを持ってきて、自分でサンドイッチを作ったりと、トマトとモッツァレラ、プロシュートを持参し、オリーブオイルと塩コショウで和えて、自前のサラダを即席で作ったりと、日本人の著者としては最初見ていて不安になったほど究極にシンプルで、「摂れば摂るほど良い」とされる日本人の健康志向とはまるで正反対。
人種による体質の違いや、農耕文化と狩猟文化の差など、歴史的背景も異なるので一概に"どちらがより健康的"とは決して断言できないものの、国際関係学を修めた身としては、比較していて非常に興味深い点でした。


これからも面白い差異などを発見した際には、またこちらでお伝えしたいと思います。


デコバナーチョコレートおねだり藤子-a.gif 缶づめキャットフードよりもフレッシュな牛肉好きの藤子ちゃんに
応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2012年8月 9日
« 前の記事「ドイツ人ブリーダーお勧めのキャットフード」へ
»次の記事「ウィーンのアイスサロンで頂く、スノーボールという名の"イガイガ"アイス」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    超ラブリー!マジパン製のハリネズミ
    紫色のビール!~フレッシュなベリー味~
    クモ恐怖症者のためのテラピー!
    ウィーンに猛暑到来!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集