海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > プーティン大統領も来店!オーストリア料理ターフェル...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月30日

プーティン大統領も来店!オーストリア料理ターフェルシュピッツ専門店「プラフッタ」


プーティン大統領も来店!オーストリア料理ターフェルシュピッツ専門店「プラフッタ」

ここオーストリアではヴィンナー・シュニッツェル(ウィーン風仔牛のカツレツ)と双璧をなす、美味しいオーストリア料理にターフェルシュピッツが挙げられます。
このブログでも幾度も既出の同料理ですが、簡単に再度説明しますと、ターフェルシュピッツとはスープで茹でた上質な牛肉と野菜を、摩り下ろした「リンゴと西洋わさびのソース」、若しくは「サワークリームと青ネギのソース」と一緒に頂く、オーストリアの代表的な家庭料理の一種。


Tafelspitz-part-b.jpg

こちらの図を見て頂くと"Tafelspitz"(ターフェルシュピッツ)はサーロイン下部の、脂肪分のごく少ないパーツが用いられ、茹でた人参や野菜と共に振る舞われるため、こちらでは病院食として出されることもあるほどヘルシーで人気のあるディッシュです。

この度著者が訪れた、ウィーンに3店舗構える著名なオーストリア料理店、Plachutta(プラフッタ)では、取り分けターフェルシュピッツに力を注いでおり、メニューを見ただけでもそのヴァリエーションの豊富さに圧倒されます。
先日訪れた際のディッシュをお写真とともに少し紹介しますね。

Plachutta-schilchersturm-b.jpg

まずは飲み物から。
著者がオーダーしたのは季節もののシルヒャー・シュトゥルム。
(シルヒャー地方特有の珍しいロゼのシュトゥルム
関連記事 「"嵐"という名の葡萄酒 ~オーストリア名物~」


Weissesschierzel-b.jpg

こちらが通常のターフェルシュピッツ。大きな銅鍋に入っての登場!


Plachutta-suppe-b.jpgケルナーが、まずはスープをサーブしてくれます。
こちらでは、スープを飲み終わってからメイン料理に手を付けるのが一般的なマナー。
スープの具はヌードルなど3種類程度から選べるので、注文時に予め希望を伝えましょう。


Plachutta-weisses-scherzel-b.jpg

著者が頼んだのは、通常のものより更にほろほろに茹でられ、脂肪分が少ないとされるWeisses Scherzel(ヴァイセス・シェアツェル)呼ばれるパーツのもの。
著者は初挑戦でしたが、お肉のぱさつき感が若干否めなかったので(それがこのパーツの特徴であり、ヨーロピアンに人気のポイントでもあるのですが・・・)、定番のターフェルシュピッツの方がジューシーで一般受けが良いように思います。
ただ、牛肉がこの上なく柔らかく煮込まれているので、同時にオーダーした塩味のほうれん草のペーストや焦げ目のついたベイクドポテトなどと一緒に頂くと、やはり絶品料理!

Plachutta-apfelkren-b.jpg他のオーストリア料理店では、添えられて来るソースが小皿に入っていることが殆どですが、驚いたことにプラフッタではこのように大きな銀の器に入れてたっぷりとサーブされます。

仔牛のメダイヨン-b.jpgPlachutta-schnee-b.jpg

CremaCatalana-b.jpgPlachutta-Schokomousse-b.jpg

この他にも仔牛のメダイヨンやシュニッツェル(ウィーン風カツレツ)など、ターフェルシュピッツ以外のディッシュもあるので、その日の気分によって色々と選択可能。
そして、もしメインディッシュの後にお腹に余裕があれば、ぜひデザートもトライしてみて下さい。
クリーム・ブリュレやチョコレート・ムースのアンズ添え、その他プラフッタ独自の美味しいメニューが取り揃えられています!


Plachutta-putin-b.jpgPlachutta-Malkovich-b.jpg

更に、少し店内を一巡してみたところ、階段一面に飾られた数々の著名人とのお写真にご対面!
ロシアのプーティン大統領やアメリカの元副大統領のアル・ゴア氏、俳優のジョン・マルコヴィッチ氏など、数えきれないほど多くの政治家や銀幕スターたちが同店を訪れていた模様。


また、込み合っているウィーンのレストランにおいてはかなり珍しく、ケルナーがウィットに富んでいてサービスが細やか、愛想も抜群に良いのが好印象でした。かつてサービス業に従事していた著者としては、これはかなりの高ポイント。(観光客でひっきりなしにごった返す、シュニッツェル有名店のフィグル〇ュラーや、皇室御用達菓子店デー〇ルなどは、時間帯によっては店員が殺気立っていることもしばしば!)


このようにお料理が文句なく美味しく、ケルナーのサービスのレベルも高い、ハード・ソフト面双方で充実しているプラフッタ。
ヨーロッパ旅行中はどうしても脂っぽく単調な西洋料理で胃が重くなりがちですが、こちらのプラフッタのターフェルシュピッツは意外に軽めなので、旅の途中にもお勧めできるオーストリア料理です。
皆様も機会があれば、ぜひお試しくださいね!


deco藤子とロキ2011Feb-a.gif シュニッツェル派の藤子ちゃんと、ターフェルシュピッツ派のロキ君
ぜひ応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年10月30日
« 前の記事「コメントへのお返事」へ
»次の記事「暗黒の魔道士登場 ~ケルントナー通りにて~」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    <時間のない方に>スタイリッシュなホテルでクイックランチ
    マロンの季節、ふたたび
    【お土産】マリー・アントワネットも愛したプティ・ポワン
    ちょっぴり妖艶な民族衣装、最新特集!
    紅いフキのヨーグルト
    男性客室乗務員が女性に大変身
    【追記】持ち物!
    ウィーンかパリか、スイーツ頂上対決 ~アイスクリーム編~

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集