海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 19世紀末の香り漂う、カフェ・シュペール

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月 9日

19世紀末の香り漂う、カフェ・シュペール


メール プリント もっと見る

19世紀末の香り漂う、カフェ・シュペール

昨日は友人たちとの定例、サンデーブランチ。
ナッシュマルクト集合でブランチのできるカフェを探したものの、昨日は生憎の日曜日で、多くのカフェはクローズしていました。
通り沿いのカフェはかろうじて数点オープンしていたのですが、車の行き交う騒音がせっかくの女子トークに水を差しそうだったので、友人の一人の提案により、カフェ・シュペールに赴きました。

カフェ・シュペールはガイドブックにも必出するほどのトラディショナルな有名老舗カフェ。昨今、老舗カフェが次々とリノベーションでモダンな雰囲気に変貌を遂げつつある中、こちらシュペール店内の内装は、19世紀末の香りをいまだ漂わせているのが特徴的。往時は芸術家たちのたまり場で、ビリヤード台が設置されているなど、いまだに当時の雰囲気を偲ばせるものがあります。

このカフェは、ナッシュマルクトと地元の若者で賑わうショッピングストリート・マリアヒルファー通りのほどなく中間に位置する、非常に閑静なロケーション。
この時期はご多分に漏れず、前庭部分にオープンカフェのスペースが出現していました。
ひっそりと咲くバラの傍らに陣取り、メニューを広げたところ、朝食からランチメニューまで、思いがけず魅力的なオファーが展開されていました。
著者はランチにシュニッツェル(ウィーン風カツレツ)を食べることが決定していたので、カフェ・ラテのみのオーダーでしたが、友人たちはヤギのチーズを挟んだサンドイッチや、ポルチーニ茸のリゾット、卵料理など、それぞれにお好みのディッシュを見つけてオーダー。

さて、こちらが著者の注文したカフェラテ。
特に期待していなかったのですが、美味しかった!
さすが、ウィーンの老舗カフェと言わざるを得ないお味です。


オーストリア人は日本人と比べて猫舌であるため、コーヒーなどのホットドリンクも、生ぬるいものをサーブされることがよくあります。しかし、友人たちが「熱いのを持ってきて」と繰り返したため、比較的熱めのものが出されたのもポイントが高かったところ。
(それでも友人の一人は、「まだぬるい!」と渋面でしたが・・・笑)
もしウィーンでぬるい飲み物を敬遠したい場合は、オーダー時に"Ganz heiss, bitte!"(ガンツ・ハイス、ビッテ!)と付けくわえることをお勧めします!

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif藤子ちゃんとロキ君に
応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年6月 9日
« 前の記事「テレジアンイエローに包まれたシェーンブルン宮殿」へ
»次の記事「Kirtag祭り、本日最終日!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ウィーン・ミッテ駅にある気軽なイタリアン
    お土産にぴったり!スーパーBILLAの新ルクソス・ブランド
    ドナウ・インゼル・フェスト(ドナウ島のお祭り)開催
    文字通り、「空中」レストラン!
    皇帝の愛したデザート、カイザーシュマーレン

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集