海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 本日はオペラ座舞踏会の開催日!ドレスコードおよび、...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年2月12日

本日はオペラ座舞踏会の開催日!ドレスコードおよび、入場料とフィンガーフードのお値段は!?


メール プリント もっと見る

本日はオペラ座舞踏会の開催日!ドレスコードおよび、入場料とフィンガーフードのお値段は!?

本日は、世界で最も著名なウィーンのオペラ座舞踏会の開催日!
国内外から政治家、財界人、ソーシャライツたちがウィーン入りし、晴れやかに着飾った姿でレッドカーペットの上を歩きます。

(Copyright: Wiener Staatsoper/Michael Pöhn)

このオペラ座舞踏会のドレスコードは数あるウィーンの舞踏会の中でもとりわけ厳しく、
男性: 燕尾服(タキシード不可)
女性: 床丈の舞踏会用ドレス


となっています。
男性はいわゆる"ホワイトタイ"と呼ばれるドレスコードで、燕尾服にもれなく白の蝶タイと白手袋、光沢のあるエナメル素材の靴、懐中時計などを合わせて着用します。
また女性の舞踏会用ドレスは通常のイブニングドレスとは違い、ふんわりとボリューミーなプリンセスラインのドレスを指します。

そして気になる入場料は、お一人様250ユーロ。(1ユーロ=135円換算で、約34000円)
もっと高額と思っていましたが、それほどでもないような?
以前参加したリオ・デ・ジャネイロのカーニバルの座席が380米ドルでしたので、それを思うと良心的なお値段です。


・・・・・・と思いきや!
ロージェ(ボックス席) 18.500ユーロ(約250万円)
ステージロージェ(ダブルロージェ) 18.500ユーロ(約250万円)
ステージロージェ(シングルロージェ) 10.200ユーロ(約140万円)
ステージロージェ・テーブル 9.000ユーロ(約120万円)
6名用テーブル    1.080ユーロ(約15万円)
4名用テーブル    720ユーロ(約10万円)
2名分テーブル席 360ユーロ(約5万円)
4名用テーブル、6階   360ユーロ(約5万円)
2名分テーブル席、6階  180ユーロ(約2.5万円)


と、途中で小休止を入れながら、舞踏会と社交をより長く楽しむためには、更なる追加料金が発生するようです!


このような盛大な晴れの場である舞踏会ですが、軽食の方はどうなっているのでしょうか?

Wurstl-imperial-600.JPG

ケータラーは本年も、美味しいケーキで有名な皇室御用達のゲルストナーで、お値段は以下の通り。


スペシャルカクテル "オペラ座舞踏会"(グラス): 14ユーロ
スパークリングワイン(グラス): 12ユーロから
シャンパン(グラス): 32.5ユーロから
スパークリングワイン(ボトル): 162ユーロから
シャンパン(ボトル): 307ユーロから
赤ワイン(グラス): 8.5ユーロ
ビール(グラス): 8.5ユーロ
ソーセージとゼンメル(パン)のセット 10ユーロ
小さなグラスビール 8.5ユーロ
生ガキ 3個: 18ユーロ
サンドイッチ(一切れ): 4.6ユーロから(具の素材による)
アイスクリーム(1スクープ): 4ユーロ


最後のアイスクリームについてはちょっとした逸話があります。
舞踏会主催者のデジレ・トレイフル=シュトゥルク氏(女性)が、「夏とは違い、ウィーンの冬は質の高いアイスクリームがなかなか食べられないため、美味しいものをぜひ提供したい」と考えて始めたのだそう。
燕尾服姿のアイスクリーム売りは、世界でも初めてだとのこと!
実は著者、このシュトゥルク氏にマナーのレクチャーを受けたことがあるのですが、とてもウィットに富んでバイアスフリーな方でした。
今回のユーモラスなアイスクリーム販売企画も、実に彼女らしい発想と言って良いでしょう(笑)


さて今夜のウィーンオペラ座舞踏会がどのような展開になるのか、とても楽しみですね!

デコバナーお家でぬいぐるみを抱っこして待つ藤子-a.gifぬいぐるみを抱っこする藤子ちゃん
応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2015年2月12日
« 前の記事「消えゆくのか?オーストリア発祥の官製はがき!」へ
»次の記事「あのスーパーモデル登場!オペラ座舞踏会のサプライズ・ゲスト」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オペラ座の舞踏会!今年はキム・カダーシアン登場予定

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集