海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 珍しい女性煙突掃除屋さんと、オーストリア女性議員の...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年3月19日

珍しい女性煙突掃除屋さんと、オーストリア女性議員の比率


珍しい女性煙突掃除屋さんと、オーストリア女性議員の比率

昨年NHK BS1のテレビ番組で、"オーストリアのおもしろい職業"として、煙突掃除屋さんをリポートしましたが、その際にお仕事ぶりを拝見させてもらったユリア・アイネッターさん。
その彼女が、今回は新聞記事インタビューに登場していたので、少し紹介しますね!

Julia-Interview-400.JPG

Q. 「(煙突掃除という)男性優位の職環境において、どのように頑張っていますか?」


ユリアさん: 大事なことは、チーム内における自分の強みと弱みが明確で、
お互いに助け合ったり、信頼して任せたりできることです。
私にとっては、(女性だからと言って)特別待遇や軽減措置を図らないでほしいという願いを
周りの同僚たちに理解して貰えたのがありがたかったです。


Q. なぜ煙突掃除の職に就こうと思ったのですか?


ユリアさん: 人とコミュニケーションを取ったり、チームで働くのが好きですし、
手工業の分野で働きたいと思ったこともきっかけです。
もちろん独立して自営するという考えも非常に魅力的でした。
そして2年ほど前からは家族経営の会社を率いており、
今まで後悔したことはまだ一度もありません。


ユリアさんはまだ35歳と、煙突掃除人としても会社の経営者としてもかなり若手ですが、
話していても貫禄たっぷりで、いつも驚かされます。


このインタビュー記事は3月8日の「女性の日」を意識した企画で、
ユリアさんの他にトラム(路面電車)の女性運転手の方も併せて紹介されていました。
いずれも男性の多い分野で頑張る女性像といったところでしょうか。


因みに現在オーストリアの国会議員は定数が183人で、そのうち56議席(30.6%)を女性議員が占めています。しかし、オーストリアの新聞では女性議員数が3分の1にも満たないと、慷慨する記事が掲載されていました。日本の女性議員の割合は約8%(残念ながら先進国中最下位・・・)なので、それに比するとかなり良い方だと思うのですが、オーストリア人はそうは思っていない様子。

来月の大阪府議会選挙には著者のオーストリアでの元同僚女性が出馬するようですし、これから日本もオーストリアのように女性の意見がいろいろと反映される世の中になると良いですね!

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2015年3月19日
« 前の記事「子連れ旅行にぴったり!ウィーンの幻想的なスケートリンク」へ
»次の記事「子供にも大人にも大人気!ウィーンのナイトミュージアムで恐竜とパジャマパーティー」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンde大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    1年前の同じ月に投稿された記事
    テレビ出演のお知らせ ~一度は住みたい、オーストリアのステキなおうち~
    サマータイムにご注意!
    世界初!磁器製の切手 ~アウガルテン、ウィーンの薔薇シリーズより~
    宮殿内のカフェ、ツェントラルのランチメニュー
    【イースター3】マカロンでできた、イースターエッグ
    【イースター2】ウサギの住む、チョコレートの家
    【イースター1】皇室御用達ハイナーの可愛いスイーツ
    知られざるオーストリアの銘菓、シュヴェーデン・ボム!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集