海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 目くるめく一夜をシェーンブルンで!宮殿内の豪華なス...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月 2日

目くるめく一夜をシェーンブルンで!宮殿内の豪華なスイートルーム


メール プリント もっと見る

目くるめく一夜をシェーンブルンで!宮殿内の豪華なスイートルーム

オーストリアでもっとも人気の高い世界遺産、シェーンブルン宮殿。
この豪華な宮殿内に実は宿泊できるようになったと、以前の記事でもお伝えしましたが、
(そして、なぜかその記事は消えてしまったのですが・・・)
本日は、その内装をリポートしようと思います!


こちらのシェーンブルン宮殿内にあるスイートルームは、2つのベッドルームに2つのバスルーム、そしてキッチンとリビングといったつくりで、最大4人での宿泊が可能です。
まずは、寝室からどうぞ。

Bett-schloss-schoenbrunn-suite-c-austria-trend-hotels_sebastian-reich-640.jpg(c) Austria Trend Hotels /Fotograf: Sebastian Reich


女性の憧れ、天蓋付のお姫様ベッドです!

Bett-rot-2-schloss-schoenbrunn-suite-caustria-trend-hotels_juerg-christandl-640.jpg(c) Austria Trend Hotels /Fotograf: Jürg Christandl

こちらがもう一つのベッドルーム。
お城にあり勝ちな、ごてごてとした過剰装飾に走っていないのは、
女帝マリア・テレジアをはじめとする代々ハプスブルク皇帝たちの倹約的で上品な趣向が反映されてのことでしょう。因みに、華美を是としない生活態度が功を奏したのか、オーストリアでは他のヨーロッパ諸国に見られるような市民革命が起こっていません。

dusche-suite-schoenbrunn_029-640.jpg(c) Austria Trend Hotels /Fotograf: Jürg Christandl

こちらはバスルーム。
モダンさの中に、ロココの息吹がほんのりと内包されているのが見て取れます。

Badezimmer-schoenbrunn-640.jpg(c) Austria Trend Hotels /Fotograf: Jürg Christandl

別の角度から見たバスルーム。
このバスタブのみがぽんと置かれたしつらえは、
ウィーンの伝統的な住居でいまだに見かける古風なスタイルです。

Champagne-640.jpg(c) Austria Trend Hotels /Fotograf: Jürg Christandl

別料金にはなりますが、執事を付けると、お姫様気分がいっそうアップします!
その他にも、別途シェフを頼めば、豪勢な料理も振舞ってもらえるのだそう。

Gloriette-007_schoenbrunn_070914_0021(1)-640.jpg(c) Austria Trend Hotels /Fotograf: Jürg Christandl

でも極めつけはこちら!!!
朝、窓を開けてこの景色が見られるのは、やはり宮殿ならでは。
前方に見えるグロリエッテ(対プロイセン戦勝記念碑)は現在カフェとなっているので、
ウォーキングのあとにウィンナーコーヒーを頂くのも良い思い出になりそうです。

11~12月には中庭でクリスマスマーケットも開かれて、雰囲気たっぷり!


ヨーロッパには王侯貴族のお城がホテルに改造されたものが散在していますが、
皇帝の居城に滞在する機会はかなり希少と言えるでしょう。
そして、気になる宿泊費は1泊1398ユーロ(約20万円)。
4人で泊まれば1人当たり約5万円の計算ですので、一生の思い出に一度泊まってみてはいかがでしょう?

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2015年7月 2日
« 前の記事「【夏のイベント情報】ウィーンのフィルムフェスティバルは今年25周年!」へ
»次の記事「スワロフスキーのクリスタルワールドが進化して再登場!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ホルンダー味のファンタ!
    皇帝の大好物だったデザートが離乳食に!
    【お土産】藤のチョコレートとメルヘンチョコ
    バラの咲き誇るフォルクスガーテン

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集