海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > こんな駅見たことない!オットー・ヴァグナーによる、...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月27日

こんな駅見たことない!オットー・ヴァグナーによる、ユーゲントスティルの地下鉄駅舎が美しすぎる


こんな駅見たことない!オットー・ヴァグナーによる、ユーゲントスティルの地下鉄駅舎が美しすぎる

19世紀末にパリから広がった美術運動のアール・ヌーヴォーは、オーストリアではユーゲントシュティルと称されますが、まさにこのユーゲントシュティルの申し子であったのが建築家のオットー・ヴァグナー。
1841年生まれの彼は、グスタフ・クリムトの創設したウィーン分離派(ゼツェシオン)にも一時期参加するなど、世紀末独特の享楽的・退廃的な風潮を見事に建築に落とし込んだ存在でした。


今回は、そんな彼の作品の一つ、Hietzing(ヒーツィング)駅舎を見ていきたいと思います。

Otto_Wagner_Hofpavillon_Hietzing_1-600x400.jpg© Wolgang Thaler


このヒーツィング駅は地下鉄4番線(U4)沿線にあり、シェーンブルン駅とともに、シェーンブルン宮殿への最寄り駅としても有名です。(広大なシェーンブルン宮殿の敷地は、両駅の間に広がっているため、どちらも最寄り駅となります)

Otto_Wagner_Hofpavillon_Hietzing_aussen3-400x600.jpg© Wolgang Thaler

Otto_Wagner_Hofpavillon_Hietzing_aussen2-400x600.jpg© Wolgang Thaler

ヴァグナーの様式も他のユーゲントシュティルの芸術家たち同様、曲線や植物等を多用する、独特の装飾が施されています。

Otto_Wagner_Hofpavillon_Hietzing_interior-600x4400.jpg© Wolgang Thaler

他の多くのユーゲントシュティル様式同様、当時は新素材であったガラスや鉄を多用しているのも特徴。

Otto_Wagner_Hofpavillon_Hietzing_interior-2-400x600.jpg© Wolgang Thaler

このヒーツィング駅のパヴィリオン以外にも、ウィーンのあらゆる街角の彼の作品が残されていますので、時間があればぜひ探してみて下さいね!


■Otto Wagner Hofpavillon Hietzing/オットー・ヴァグナー・ホフパヴィリオン・ヒーツィング

住所:1130 Wien, Schönbrunner Schloßstraße
入場料:大人4ユーロ、19歳以下は無料、
毎月、第一日曜日も無料ですので、お見逃しなく!

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2015年9月27日
« 前の記事「お土産はスワロフスキーだけじゃない!ウィーン発のアールデコなアクセサリーショップ、フライ・ヴィレ」へ
»次の記事「オーストリアのブドウ発泡酒、シュトゥルムをホテルで美味しく飲むための秘訣」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンde大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    1年前の同じ月に投稿された記事
    宮殿内の美しいカフェ、ツェントラルでのランチ
    絶叫スライダー体験も!ハルシュタットの塩坑潜入リポート
    ハルシュタットの美しい納骨堂、バインハウス
    ウィーンフィルハーモニーのコンサート
    ホイリゲでシュトゥルム酒を飲もう!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集