海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ウィーン街中の耽美な建築デザイン、エンゲル薬局へ

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月30日

ウィーン街中の耽美な建築デザイン、エンゲル薬局へ


ウィーン街中の耽美な建築デザイン、エンゲル薬局へ

ウィーンにはバロックやゴシック建築が数多く残されていますが、それらと並んでつとに有名なのが"ユーゲントシュティール"と呼ばれる19世紀末~20世紀初頭に花開いた芸術スタイル。絵画や建築のみにとどまらず、インテリアや彫刻、家具調度品、織物など、幅広い分野で活動が展開されていました。
ウィーンではグスタフ・クリムトやオットー・ヴァーグナーなどがよく知られていますが、今回紹介したいのは、オスカー・ラスケ氏の手による"Apotheke zum weißen Engel"こと、「エンゲル薬局」。

Engelapotheke-mit-turisten-600.JPG

ウィーン旧市街のグラーベン通りとコールマルクト通りの交差する位置から、ほど近い場所にある古めかしい薬局です。
外壁には、大理石とモザイクづくりの美しいエンゲル(天使)2体が装飾されており、ご覧の通り、各国からの観光客にも人気の観光スポットの一つとなっています。

Engelapotheke-apothekezeichen-600.JPG

こちらはオーストリアの薬局の印。ギリシャ神話に登場する医学の守護神エースクラップ(Aeskulap)のイニシャルと彼の飼い蛇、および彼の娘であり、薬学の象徴でもあったヒュゲイアの杯とで構成されたユニークなエンブレムです。

Engelapotheke-zoom-600.JPG

よく見ると、エンゲル自体も盃を掲げていますし、手にはエースクラップの蛇が巻き付ているのが見て取れます。

Engelapotheke-schlange-600.JPG

外壁上部にも、ユーゲントシュティールの蛇が二匹。


一方店内に目を移すと、重厚ながらもどこか温かみを感じさせる、ダークブラウンの木材造り。かつての設えをそのまま残したような懐かしい調度類と雰囲気がいかにもウィーンらしく、現代的かつ無機質な日本の薬局とは対極の趣きを楽しむことが。
薬剤師さんは一見とっつきにくさが先行するものの、悩みを相談したり、薬について質問を重ねると、親身になって相談に応じてくれるのが嬉しいところ。


ウィーンの薬局では薬のほかにも、珍しいハーブ系のキャンディ類やバスソルトなど、おもしろいものが見つかるので、よければ一度覗いてみてくださいね。ホフブルク王宮やショッピングストリートからも近くて、アクセスも抜群ですよ!



Apotheke zum weißen Engel
住所:Bognergasse 9, 1010, Wien

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2016年4月30日
« 前の記事「ウィーンの地下鉄に犬連れのセキュリティ部隊投入」へ
»次の記事「オーストリアならではのケーキ【1】 トプフェントルテ」 へ
ウィーン特派員 新着記事
ラグジュアリーシャツ・ブランド【Van Laack】の手がけたポップなフェイスマスク
わかるかな?ウィーン名物の建物の名前
【ウィーン速報】遊園地プラーターが本日 営業再開!
ウィーンの皮膚科医ですすめられた【アイティエイジ・ナイトクリーム】
母の日にゲルストナーのハート形チョコレートを
知られざるオーストリアの郷土料理③「マリレンクネーデル」
ベルヴェデーレ宮殿にあるクリムト名画《接吻》
【ウィーン隠れ名所】ユーゲントシュティールの傑作「シュトゥルーデルホフ階段」
1年前の同じ月に投稿された記事
オーストリアで宗教色の弱まるイースター
ウィーンのホテル価格、微増
コンチータがクリムト絵画"黄金のアデーレ"に変身!~今年のLife Ball舞踏会のテーマは黄金の世紀末芸術~
ハイナー誕生175周年!独特なスイーツで有名な皇室御用達菓子店
ヨーロッパの街並みをレゴで再現!

オーストリア 航空券情報


オーストリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ウィーン特派員

    ウィーン特派員
    ライジンガー真樹
    スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集