海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 悠久の時の流れを感じよう。ウィーン郊外のローマ遺跡...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月 1日

悠久の時の流れを感じよう。ウィーン郊外のローマ遺跡を訪ねて


悠久の時の流れを感じよう。ウィーン郊外のローマ遺跡を訪ねて

tor-nacht-600x449.jpg© LBI ArchPro, Geert Verhoeven

ウィーンはかつてのローマ帝国の宿営地、ウィンドボナ (Vindobona) を起源としているため、
ウィーン市内は地下鉄開通やビルディングの建設などで、掘れば掘るだけローマ時代の遺跡が出土することで有名です。
中でも、旧市街ホフブルク王宮前やシュトゥーベントア駅前の地下から見つかった建物跡、
地下鉄3番線建設中に発見され、ロフスガッセ駅に展示されている出土品などが代表的ですが、
それ以外にも、ウィーン郊外にローマ時代の街をそのまま再現した歴史的スポットが存在することは意外と知られていません。


Carnantum-gebaeude-600x400.JPG

こちらのCarnuntum(カルヌントゥム)と呼ばれるローマ遺跡は紀元2世紀に造られたもので、ローマ兵のウィーンからドナウ川沿いに東に30分ほど車を走らせたところにあります。街全体に遺跡が散在しているのですが、メインの見どころは屋外遺跡、コロセウム、博物館の三か所で、すべて見学し終わると、記念にローマ風のコインを製造させてもらうことができます。
まずはメイン建物内にあるカウンターで入場券を購入して、遺跡巡りがスタート!

Carnuntum-grab-333x500.JPG

建物の出口まではちょっとした展示スペースになっており、出土した旗や墓石などのレプリカが陳列されています。
まるで映画のワンシーンを見ているようで、圧倒的な迫力です!

Saeule-333x500.JPG

いざ屋外に出ると、現存している当時の遺跡に加え、再建された有力者の邸宅や温泉施設といった興味深い施設を見て回ることが可能。

Roemischer-weg-333x500.JPG

紀元前にローマ人たちが生み出したとされる石畳。

Roemische-therme-333x500.JPG

温泉好きだった古代ローマ人らしさの残るテルメも数か所に。
2階部分には、寝転がって涼む部屋や、ボードゲームを楽しめるスペースが見られます。
脱いだ衣服を置いておく棚もあるなど、現代日本のリラクゼーション施設にそっくり。
古代ローマ人との共通点を見つけて、ちょっと微笑ましくなってしまいます。

Carnumtum-patio-600x400.JPG
Villa Urbana - K·he-600x400.jpg©Atelier Olschinsky/Archäolog. Kulturpark NÖ Betriebs GmbH

当時の生活を彷彿とさせる小物類が忠実に再現されているキッチンや居住空間。

floor-heeting-600x400.JPG

これは驚き!今から1700年前に、すでにどこの家屋にも床暖房が常設されていたとは・・・。
日本で本格的に普及しだしたのは、せいぜい数十年前だったりするのでは?

Carnantum-coloseum-600x400.JPG

少々離れた場所にあるコロセウム。
併設の博物館では、当時着用されていた重厚な金属製の兜を被って、グラディエーター気分を味わうことも。

Carnantum-cafe-schield-333x500.JPG

遺跡群はかなり広域に散らばっているので、疲れたらメインの建物まで戻ってコーヒーブレイクを。
軽食類のメニューには、"ローマ風ハンバーガー"や"シーザーズサラダ"など、ローマを意識させるものがたくさん(笑)


車で移動するなら、三か所巡るのに2-3時間といったところでしょうか。
遺跡内は影が少ないので、暑い季節に広大な敷地内を徒歩で移動するのは正直骨が折れますが、
車を持っていなくとも、ウィーンからは公共機関で訪れることが可能です。

電車での行き方 ウィーンミッテ駅から鉄道S7に乗り、Wolfsthal方面に約1時間。Petronell-Carnuntum駅下車。
バスでの行き方 地下鉄のランドシュトラッセ駅(ウィーンミッテ駅と連結)からヴィエナ・サイトシーイング・ホップオンホップオフバスのグレーライン に乗車し、Roman City Quarter駅下車。夏季の週末及び祝日のみ運行。


より詳しく見学したい方には、週末に開催されるガイドツアーがお勧めです。(大人3ユーロ、6歳未満は無料)
スタート時刻(週末): 10.00、12.00、14.00、15.30
7~8月(毎日・ドイツ語): 10.00、15.30
7~8月(毎日・英語) :12.00


入場料金:大人11ユーロ、シニア9ユーロ、11歳未満の子供は無料
営業時間:2016年は3月19日から11月20日までの、9.00~17.00

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2016年8月 1日
« 前の記事「祝カフェ・ツェントラル140周年!耽美なクリムトのケーキセレクションとは<3>」へ
»次の記事「スワロフスキーのクリスタルワールドへは事前チケット購入を!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    中世の雰囲気にひたれる!古城で開催されるクリスマスマーケット2018年
    ヨーロッパ最大の地底湖 ゼーグロッテ
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<2>
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    1年前の同じ月に投稿された記事
    驚異の白馬のジャンプ技をご覧あれ!ウィーンのお砂糖メーカーのテレビ広告
    白馬のワルツで有名なスペイン乗馬学校、450周年で夢のコラボ実現
    トップモデルのカーラ・デルヴィーニュ扮する現代的な皇后エリザベートが話題!
    ウィーンお勧めのお土産!マグネット・コレクション

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集