海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > マリア・テレジア生誕300周年記念のクリスマス・マ...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月18日

マリア・テレジア生誕300周年記念のクリスマス・マグをゲットしよう!


メール プリント もっと見る

マリア・テレジア生誕300周年記念のクリスマス・マグをゲットしよう!

ここのところ方々のクリスマスマーケットを訪ねまわる日々が続いていますが、先週日曜に赴いたのがシェーンブルン宮殿で開催されている華やかなもの。
テレジアンイエローに塗られた宮殿本殿をバックに屋台やクリスマスツリーが煌びやかに飾り立てられるため、クリスマスマーケットの出展されるこの時期には美しさも一層際立っています。

Schoenbrunn-ChM-GerhardFally.500.jpg
©Gerhard Fally

こちらが正面の門を入った瞬間の風景。インペリアルな雰囲気に圧倒されそうになります!

Schoenbrunn-ChM-2016-Punsch-500.JPG

ここはさすがに宮廷が存在しただけあり、ドリンクスタンドのメニューにはアンズ、オレンジ、ラズベリーのプンシュ酒(フルーツやスパイスなどから作られた温かいアルコール飲料)やグリューヴァイン(ホットワイン)、グリューモスト(完全発酵していない果実酒のホット)等に交じって、マジパン風味のモーツァルトフレーバーと、キャラメルを使用したシシィ(皇后エリザベート)フレーバーのプンシュといった、オリジナルの珍しいドリンクが登場しています。


ちなみに、ドリンクをオーダーする際にはマグカップのデポジットとして2ユーロがチャージされます。
つまり、最下段のキンダープンシュ(子供用のノンアルコール飲料)であれば飲み物自体の値段は2.5ユーロですが、最初に払うのはデポジットの加算された4.5ユーロで、マグカップをスタンドに返却するとデポジット分が戻って来るシステムです。

Schoenbrunn-ChM-2016-spielzeuge-500.JPG

子供たちに人気のおもちゃスタンド。
昔ながらの木製でカラフルなおもちゃが賑やかに並べ立てられています。

Schoenbrunn-ChM-2016-maroni-500.JPG

ウィーンっ子に大人気の焼き栗スタンドももちろん健在。
これを剥いて食べながら屋台を回るのが一つの定番スタイルとなっています。

Schoenbrunn-ChM-2016-LiveMusic-500.JPG

中央のクリスマスツリー前では、お約束のクリスマスソングがブラスバンドで演奏されていました。
金管楽器の温かな音色が、酷寒を少し和らげてくれる・・・ような気がします(笑)

Schoenbrunn-ChM-2016-Kaiserschmarrn-500.JPG

屋台の中には、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が好んだとされるデザート、"カイザーシュマーレン"を振舞うお店も!
こちらのスタンドではミルクとダーク2種類のチョコレートフォンデュや、各種風味のホットチョコレートも用意されていました。

Schoenbrunn-ChM-2016-Haeferl-500.JPG

その中から私がオーダーしたのがこちら、シシィの愛したスミレフレーバーの珍しいホットチョコレートです。
ところでドリンクの入っているマグカップは、例年シェーンブルン宮殿本殿をメインにフィーチャーしたデザインで、毎年マイナーチェンジが繰り返されているという印象だったのですが、今年はなんとマリア・テレジアが大きく描かれています!
というのも、来年2017年がマリア・テレジアの生誕300周年に当たるため、記念のクリスマス・マグが製作されたとのこと。

Schoenbrunn-ChM-2016-Haeferl-andereseite-500.JPG

そして彼女だけではなく、神聖ローマ皇帝であった夫のフランツ1世や、マリア・アントニア(仏マリー・アントワネット)をはじめ錚々たる16人の子供たちの姿も見て取れます!
子供たちの内訳は女子11人、男子5人だったそうですが、そのうち成人に至ったのは10人だったと言われています。
家族の詳しい肖像画がシェーンブルン宮殿内に展示されていますので、クリスマスマーケットを楽しんだ後は、マグカップ片手にどれが誰であるのか探して回るのも一興となりそうですね。


いずれにせよ記念となること間違いなしですので、オーストリアの美味しいドリンクを飲んだあとはぜひお持ち帰りください!

デコバナーティラミスと聞いて悔しがる藤子-a.gif藤子ちゃんに
応援クリックをお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2016年12月18日
« 前の記事「クリスマスにおすすめのお土産【2】 季節限定パッケージのカフェ・オバラーのチョコレート詰め合わせ」へ
»次の記事「プレス試写を観て。1月公開映画「エゴン・シーレ 死と乙女」」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ウィーン市庁舎前のクリスマスマーケット、レポート
    オーストリアのなまはげ、クランプス
    オーストリアのクリスマス事情

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集