海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月22日

ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ


ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ

オーストリアはお隣のドイツに勝るとも劣らないエコ大国なので、ショッピングの際には持参の買い物袋が必須。
そんな毎日のお買い物時に、ぐんと気分をアップさせてくれるのがキュートなエコバッグの存在ですよね。私自身、いくつも購入しては失敗し、断捨離を繰り返してきた中で、やっと満足させてくれたのがこちら、LOQI(ロキ)のエコバッグ。

Loqi-Ecobag-4stueck-800.JPG

サイズは大きすぎず、小さすぎず、ダウンコートを着ても難なく肩にかけられる持ち手の長さです。
他ブランドのものだと、せっかくデザイン自体は可愛いのにビニールコーティングされたような重くて硬めの素材だったり、肩掛けの出来ないハンドルの長さだったりして残念なバッグが多いのですよね。また、底部分にジップが付いていて、そこにバッグを直接収納するタイプのものもありますが、こちらは綺麗に畳みこめないうえにフレキシビリティに欠けているため、フラストレーションを感じるのでこのタイプも個人的にはNG。
しかしLOQIのエコバッグは鞄やコートのポケットに入れて持ち運ぶのにも適した柔らかさで畳みやすく、汚れた時にも簡単に洗濯できるため、外出時にはもはや手放せない必需品となっています。
加えてポップで可愛らしい色合いや柄がずらりと取り揃えられており、好みの一品を見つけやすく、外出時のアウトフィットによって気軽に持ち替えられるため、ついつい買い足してしまっている状態。

800.JPG">Loqi-Ecobag-Klimt-800.JPG

Loqi-Ecobag-Klimt-spread-600.JPG


LOQIのエコバッグは日本でもたまに見かけますが、売られているのは型落ちした柄だったりすることもあるため、最新のものをゲットしたければやはりヨーロッパで購入するのが一番。
特にウィーンでは、世紀末画家グスタフ・クリムトの傑作「接吻」モチーフの何とも甘美な絵柄のバッグが手に入るのでお勧めです。ベージュが基調色なのであらゆるスタイルに合わせやすいですし、軽くてかさばらないのでお土産にもぴったりですよ!


購入できるのはこちら。
数年前におすすめのお土産コーナーで紹介した、キッチン関連のお店で、シュテファン大聖堂から徒歩で2-3分の距離です。


CUISINARUM
住所:Singerstrasse 14, 1010 Wien
営業時間:月~金 9:30-18:30、土 9:30-18:00、日祝 定休日

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif
藤子ちゃんとロキ君に応援クリックお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2018年1月22日
« 前の記事「カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ」へ
»次の記事「クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーン情緒たっぷりのディナー!ホテルザッハーのグリーンバーにて<1>
    ウィーンのオクトーバーフェスト2018年【開催期間9/27~10/14】
    アルプスの橋から真っ逆さまにバンジージャンプ
    炎が眼前で披露されるクレープフランベがイチ押し!なウィーンで大人気のフレンチカフェ。
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    1年前の同じ月に投稿された記事
    男性や男の子にお勧めの武器庫博物館
    ウィーンで遂に馬車禁止の道路標識が登場。その理由とは?
    母親の遊び心と愛情がとんでもなく溢れる!皇室御用達デメル特注の驚愕バースデーケーキ
    ウィーンでフクロウカフェは流行るか?日本人とオーストリア人の動物に対する姿勢の違いとは

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集