海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > 料理の深みと彩りがグッと増す!赤コショウのススメ

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年9月22日

料理の深みと彩りがグッと増す!赤コショウのススメ


料理の深みと彩りがグッと増す!赤コショウのススメ

皆さんは、赤コショウをご存知でしょうか?
グルメ大国日本のことですから、恐らく昨今ではすでに市場にかなり流通しているものと推察されますが、私が赤コショウを"自覚を持って"食したのは、実はオーストリアの来てからのこと。

Roterpfeffer-400.JPG

代表的なものは黒コショウ・白コショウですが、オーストリアでは上の写真のようにグリーンペッパーやレッドペッパーがミックスされたものに加え、レッドペッパーのみが瓶に詰められたものもあるなど、日常的に赤コショウが用いられています。


赤コショウは特に肉料理や魚料理のスパイスとして使われることが多く、たまにデザートに使用されていることもあるので、その愛用度のほどがうかがえます。


では以下に、赤コショウを用いたオーストリア料理を少し紹介しますね!

Thunfisch-risotto-CafeF-800.JPG

こちらはマグロとバジル風味のリゾットにたっぷりと赤コショウが添えられた料理。
なんともいえない赤コショウの旨味は病みつきになるので、私は赤コショウの実が入っているとつい探して食べてしまうほど!

Groestl-800.JPG

これは以前に登場させたグレストル(参照:日本では知られていない、オーストリアの郷土料理「グレストル」 )。

Groestl-fokusiert-800.JPG

よ~く見ると、やはり挽いた赤コショウが混じっています。

Forelle-pete-800.JPG

最後に、ドナウ川領域名物の「マスの燻製」。
塩がたっぷりと効いていていて、素朴ながらも絶品です。
そしてもちろんこれにも、赤コショウが!
ちなみにオーストリアの作曲家シューベルトが、自身の楽曲「ます」でインスピレーションを得たのは、このお魚です。


いかがでしたか?
今日の晩御飯に、さっそく赤コショウを振ってみたくなったなら、私も紹介し甲斐があったというものです(笑)

デコバナーティラミスと聞いて悔しがる藤子-a.gif藤子ちゃんに
応援クリックをお願いします☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2020年9月22日
« 前の記事「優雅なウィーンのカフェ体験を青山のラントマンで」へ
»次の記事「ウィーン旧市街で銃撃事件が発生」 へ
ウィーン特派員 新着記事
今晩、ウィーン学友協会からオーケストラ楽曲が無料配信
ウィーン旧市街で銃撃事件が発生
料理の深みと彩りがグッと増す!赤コショウのススメ
優雅なウィーンのカフェ体験を青山のラントマンで
テボドンで口腔ケア!ティーツリーオイルのマウスウォッシュ
アルプスのトレッキングで効果を痛感した冷水療法
【お土産】モーツァルトクーゲル夏季限定の新商品は、妻コンスタンツェがテーマ
オーストリアの高速鉄道RJ~ファーストクラスに初乗車~

オーストリア 航空券情報


オーストリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ウィーン特派員

    ウィーン特派員
    ライジンガー真樹
    スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集