海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン2特派員ブログ > クリスマスモード全開! 大興奮のお菓子選びはJul...

オーストリア/ウィーン2特派員ブログ 雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月20日

クリスマスモード全開! 大興奮のお菓子選びはJulius Meinlで!


クリスマスモード全開! 大興奮のお菓子選びはJulius Meinlで!

いよいよクリスマスまであと1ヵ月と少し。ここウィーンの町中では早くもツリーやイルミネーションが飾られ、ホットワインの香りが漂うクリスマスマーケットで賑わっています。
日本では、クリスマスケーキの予約が始まる頃ですが、オーストリアのクリスマスはケーキではなく、クッキー等の焼き菓子が定番。今回は、そんなオーストリア伝統焼き菓子はもちろん、ヨーロッパ各国のクリスマススイーツが並ぶ、高級デリカテッセンJulius Meinl(ユリウス・マインル)を紹介します。


シュテファン寺院からも歩いてすぐ、Graben(グラーベン)にあるJulius Meinl。世界各国の食品が売られています。この時期の目玉商品は、もちろんクリスマススイーツ!
Entrance Julius Meinl.jpg



こちらは、お土産にも最適な小ぶりサイズのチョコレートコーナー。日本の輸入食品店やバラエティショップでも見かけるサンタクロースや雪だるま型のチョコレートがあります。何といっても種類の豊富さが違います。Chocolates.jpg



反対側の中央の棚には、缶や箱に入ったクッキーがずらり。こちらはバラマキ土産に最適。食べた後は小物入れとしても使える素敵な缶は、特におすすめですよ。
Cookies.jpg



魅力的なのが、オーストリア産以外にもヨーロッパ各国のクリスマススイーツが数多く取り揃えられていることです。例えばこちらのイギリス伝統クリスマスプディングは、イギリス国内のデパートに負けず劣らずの品揃え。ここに来るだけで各国のお菓子が買えてしまうなんて、おトクですよね。
Christmas Pudding.jpg



こちらは隣のドイツのレープクーヘンやマジパンを使ったケーキ。クリスマス気分がたっぷりと味わえるスパイスの効いた本場ドイツのレープクーヘンは、包装箱に各地のクリスマスマーケットの様子が描かれていることが多いので、旅の思い出にもなります。
Lebkuchen.jpg



イタリアの伝統菓子、パネットーネのコーナーも存在感があり、その種類の豊富さに思わず大興奮。ドライフルーツ入りの伝統的なものから、チョコレートやヌガー入り等の変わり種も。
Panettone.jpg



両手が必要な特大サイズから手のひらサイズまでさまざま。
Panettone 2.jpg



そしてイチ押しは、写真奥にあるアドベントカレンダー。12月1日から24日まで毎日カレンダーの窓をひとつずつ開けていき、クリスマスが来るのを毎日楽しめます。窓の中身はチョコレートやクッキーのほかに、小さな贈り物が入っていることも。絵柄や大きさが色々あるので、選ぶのも楽しいですよ。
Advent Calender.jpg



1区Grabenのクリスマスの雰囲気が描かれたアドベントカレンダーは、特におすすめです。Julius Meinlが載っているのが魅力的で、すてきな思い出になること間違いなし。
Julius Meinl Calender.jpg


少しでもクリスマス気分をお届けできましたでしょうか? 冬の情緒溢れるオーストリアで、素敵なクリスマスの一品が見つかりますように。この時期、土曜日はかなり混むので、できれば平日のショッピングをおすすめします。
End.png



Julius Meinl
住所:Graben 19, 1010 Wien
Tel: +43-(0)1-532-33-34

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産
2019年11月20日
« 前の記事「11月11日、ガチョウのローストで聖マルティヌスの日をお祝い」へ
»次の記事「ベルヴェデーレ宮殿でクリスマスの醍醐味を味わおう!」 へ
ウィーン2特派員 新着記事
ベルヴェデーレ宮殿でクリスマスの醍醐味を味わおう!
クリスマスモード全開! 大興奮のお菓子選びはJulius Meinlで!
11月11日、ガチョウのローストで聖マルティヌスの日をお祝い
Trick or Treat! オーストリア人に人気の日本のお菓子ランキング
こんなに美味しいパン食べたことない! 待ちに待ったÖfferlウィーン店
ウィーンからたった40分の旅、癒しの保養地Badenへ!
正真正銘、Made in Austriaのお土産を買うなら「Österreichische Werkstätten」へ!
全部オーガニック! カラダに優しく美味しいスーパーDenn's Biomarkt

オーストリア 航空券情報


オーストリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ウィーン2特派員

    ウィーン2特派員
    雅Léontine
    幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集