海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 和歌山特派員ブログ > レストラン華でバイキング

日本国内/和歌山特派員ブログ 麻巳子

日本国内・和歌山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月30日

レストラン華でバイキング


メール プリント もっと見る

レストラン華でバイキング

紀の川市にある「道の駅 青洲の里」の敷地内に「フラワーヒルミュージアム」の建物があり、江戸時代の医学者・華岡青洲(はなおかせいしゅう)の偉業を紹介する展示室や、ふるさと物産ショップなどがあります。
なかでも「レストラン華(はな)」のバイキングは人気なのです!


最近「食育」が注目されていますが、ここ紀の川市では「食育のまち 紀の川市」として食育に取り組まれています。
もちろん健康をテーマにした青洲の里でも、レストラン華で「健康おもてなしバイキング」がいただけます。


旬の新鮮お野菜がたっぷりな健康おもてなしバイキング


DSCN9174.JPG


レストラン華さんでランチにしました♡
入口で先に料金大人1380円を支払います。
この日は土曜日だったので食事時間は60分制限でした。


DSCN9163.JPG


入ってすぐの通路にあるドリンクバーは飲み放題です。
私は全種類も飲めないので、どれにしようかと迷います。


DSCN9079.JPG


広い店内にはにテーブル席が並び、奥のテーブルにはお料理がたくさん並んでいました。
窓が広いので明るくて、景色が見える雰囲気の良いレストランです。


DSCN9118.JPG


窓際の席に案内してくださいました。


DSCN9120.JPG


席からは山々の風景が見えます。
ロケーションは抜群ですね!


DSCN9126.JPG


奥のこちらがお料理の並ぶコーナーです。
(※ 旬の食材を使用されますので、季節によって内容は変わります)


DSCN9131.JPG


中央のテーブルには、地元で生産された、新鮮な野菜を主に使用したお料理が並んでいます。


DSCN9136.JPG


DSCN9097.JPG


温められている湯豆腐は寒い季節に嬉しいですね!
一緒に入れるお野菜も別に用意されてあり、自家製ポン酢にはこだわりを感じます。


DSCN9104.JPG


旬野菜の天ぷらは、後からまた2種類ほど揚げ立てが運ばれていました。
ごま塩か抹茶塩でいただきます。


DSCN9100.JPG


サラダも数種類あり、どれも新鮮で美味しそうでした!
ドレッシングも和風・ゴマ・マヨネーズなど用意してくださっていて、どの野菜とどのドレッシングの組み合わせにしようかと迷います。


DSCN9069.JPG


壁側には白ごはん、カレー、味噌汁、野菜スープなどがありました。
テーブルの上のお皿はその都度新しい物に交換できます。


DSCN9063.JPG


窓側のテーブルには、レモン水・ほじ茶


DSCN9148.JPG


ロールパンもあり、ジャムとバター、パンを温められるトースターも用意されています。
ジャムがみかんジャム、はっさくジャムというのが和歌山らしいなと思いました。


DSCN9149.JPG


ミニうどんもあり、ねぎ、天かす、わかめをトッピングできます。
お好みで好きなのを好きなだけ入れられるのが嬉しいですよね。


DSCN9122.JPG


お料理第一弾です。
どれも食べてみたい!でも量は食べられないので、量より品数でいただきました。


DSCN9117.JPG


チャーハン、キャベツの梅和え、なます、マカロニサラダ、鶏のから揚げ、八宝菜、スクランブルエッグ(ケチャップをかけています)、魚(ホキ)のあんかけ、イタリアンスパゲティ


DSCN9138.JPG


十穀米、湯豆腐、お味噌汁、筑前煮、茶わん蒸し、レンコンとブロッコリーの天ぷら(抹茶塩)、ひじき煮、刺身こんにゃく3種類(からし酢みそ)、ばら寿司


お野菜がたくさんでヘルシーなお料理が多く、どのお料理も食べやすくて美味しかったです!
おふくろの味ですね!


DSCN9164.JPG


ゴマ入りミニドーナツ、みかん、お団子(アンコ添え)、フルーツポンチみたいなの、オレンジゼリー、富有柿、お団子(みたらしかきなこをトッピングできたのでみたらしに)、パウンドケーキ(いちじくジャムを練り込んでいます)、ガトーショコラ、ドリンクバーのホットコーヒー


DSCN9152.JPG


最後はおしるこをいただきました。
お椀に白玉団子とおしるこを入れて完成です。
アンコも用意してくれているので追加で入れられますよ。


DSCN9170.JPG


時間がギリギリになってしまったけれど、おしるこまで食べられて嬉しかったです♡
うどんやカレー、パンなどが食べられなかったのでそれが少し心残りでした。
お値段もリーズナブルだと思いますし、品数も多く美味しかったので満足でした。また行きたいです!
夫も(胃の)消化が良く美味しかったのでまた行きたいと言っています。


私たちが開店同時ぐらいに入店したときは人もまばらでしたが、12時ごろになると満席状態でした。
地元でも評判のバイキングでおすすめですよ♡


<レストラン華>


・住所 和歌山県紀の川市西野山473(道の駅 青洲の里)
・電話番号 0736-75-6008(お問い合わせ 道の駅 青洲の里)
・アクセスJR和歌山線で名手駅下車 徒歩約30分
・駐車場無料


・営業時間 11:00~15:30
*平日の入店受付 14:00まで 食事時間90分
*土日祝の入店受付 14:30まで 食事時間60分
※平日でも予約状況等により食事時間が60分となる場合があります。
※年末年始は、2017年12月28日~2018年1月2日まで休館です。


・料金 大人 1380円・小人(小学生)840円、幼児(3歳以上)500円
・定休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)


・予約の案内 平日の午前11:00のオープン時に来店可能なお客様のみ先着順で承っていられます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年12月30日
« 前の記事「「道の駅 青洲の里」農産物直売所でお買い物」へ
»次の記事「高野山案内犬の「ゴン」」 へ
おすすめ記事
    和歌山特派員 新着記事
    伝統の紀州漆器と蒔絵体験
    紀州漆器を知るなら「うるわし館」へ
    のこぎりの歯状の家並み
    紀州漆器のまち黒江
    戌の絵馬といえばやっぱり「丹生官省符神社」
    高野山案内犬の「ゴン」
    レストラン華でバイキング
    「道の駅 青洲の里」農産物直売所でお買い物

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■和歌山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 和歌山特派員

      和歌山特派員
      麻巳子
      生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集