海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 和歌山特派員ブログ > 滝の見える喫茶店 「美滝」

日本国内/和歌山特派員ブログ 麻巳子

日本国内・和歌山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月20日

滝の見える喫茶店 「美滝」


滝の見える喫茶店 「美滝」

熊野那智大社や青岸渡寺へお参りした後、休憩にいかがですか?


DSCN00.jpg


那智の滝が見える喫茶店


DSCN9436.JPG


『滝の見える』


という文字が昔から気になっていたお店です。
那智の滝前から熊野那智大社の参道入口に向かう道の左側に美滝さんは建っています。


DSCN9438.JPG


ここから本当に滝が見えるの?
あ、もしかして2階からとか?


DSCN9472.JPG


と疑問に思い、ずっと気になっていたので夫と初めて入店しました。
営業時間が分からないのですが10時過ぎに訪れたらオープンしていました。


DSCN9446.JPG


マスターに滝の話をすると滝が一番良く見える席に案内してくれました。
私たち以外にもやはり本当に滝が見えるのか?と思われる方もいられるそうです。


結果。


DSCN9479am.jpg


「うわっ!!!?ほんまや!滝が見える!!!」


ばっちりと見えました。
文字に偽りは無しです!


DSCN9482.JPG


一本の白い筋となって落ちる那智の滝が見えます。
見た瞬間は衝撃的でした!
さすがに滝の落ちる爆音までは聞こえませんが、ここからこんな風に那智の滝が見えるのですね!
まるで絵のようです。


昭和レトロな喫茶店でいただくサイフォンコーヒー


DSCN9448.JPG


店内はこじんまりとした期待を裏切らない昔ながらの喫茶店です。
マスターが撮影された季節ごとの那智の滝の写真などもたくさん飾られていました。


DSCN9457.JPG


ん?気になるお部屋が。


DSCN9473.JPG


カップルにどうぞ♡


DSCN9461.JPG


シャンデリアもあってレトロな雰囲気満載です。


DSCN9442.JPG


お水は那智の滝の水だそうです。
有難くいただきました。
すっきりと美味しい♡


メニューはコーヒー、紅茶、ココア、クリームソーダなどのドリンク類と、ホットケーキ、バタートースト、ジャムトーストといった軽食がありました。
私たちはホットコーヒー(400円)を注文しました。
サイフォンコーヒーのお店です。


DSCN9499am.jpg


那智の滝の風景を眺めながら、マスターが淹れてくれた美味しいコーヒーをいただきました。
気さくでお話し好きのマスターとの会話も楽しくまた来たいと思えたお店でした。


*那智山観光センターの「黒飴ソフト」 (こちら)
*和か屋本店さんの「お滝もち」 (こちら)
*日本一の那智の滝と飛龍神社 (こちら)
*間近で見る感動の那智の滝 (こちら)
*那智の滝を眺められる「清涼亭」 (こちら)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年5月20日
« 前の記事「和か屋本店さんの「お滝もち」」へ
»次の記事「すさみの海が見える絶景カフェ 「BUSH」」 へ
おすすめ記事
    和歌山特派員 新着記事
    天に突き出る「天柱岩」
    一枚岩を眺めながらランチ 「一枚岩鹿鳴館」
    これが岩!? ぜひ見たい古座川の一枚岩
    かもしか峡と飯盛岩
    古座川のシンボル潜水橋と三山冠の風景
    秘境の珍しい滝 「滝の拝」
    柿太郎の廻り
    まるで岩に咲く牡丹の花 「ぼたん岩」

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■和歌山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 和歌山特派員

      和歌山特派員
      麻巳子
      生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集