海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 和歌山特派員ブログ > 梅の産地みなべ町にある「ぷらむ工房」さんでお土産選...

日本国内/和歌山特派員ブログ 麻巳子

日本国内・和歌山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月 6日

梅の産地みなべ町にある「ぷらむ工房」さんでお土産選び


メール プリント もっと見る

梅の産地みなべ町にある「ぷらむ工房」さんでお土産選び

6月6日は梅の日です。
そして今日、和歌山も梅雨入りをしました。


梅の日は、1545年6月6日に京都の加茂神社で後奈良天皇が神事をした際に梅を献上したという故事から、紀州梅の会が平成18年の6月6日に梅の日に制定したそうです。


和歌山といえば梅干が有名ですが、和歌山県の中部に位置する日高郡みなべ町は日本一の梅の里として知られています。
町内には梅干工場や梅干販売店など数多くありどこが良いのか迷うほどです。
今回地元の方にも人気で、麻巳子家もお気に入りのお店を紹介します。


01.JPG


ぷらむ工房さんのおすすめ梅商品


DSCN4051.JPG


みなべ町にある、麻巳子家ご用達の「ぷらむ工房」さんです。(訪問は2月です)
こちらの直売店ではぷらむ工房さん自家製の梅干や梅の加工品などが販売されています。


DSCN4084.JPG


梅干といっても色々種類があるので、初めて訪問するときはどれにしようかと迷いますよね。
そんな時は、試食を用意してくれているので食べ比べてみられると良いかもですね。


DSCN4066.JPG


時期によって変わるのですが、訪問した時は奥のテーブルでおまんじゅうとお茶を出してくれます。
今回は初めて食べた黒梅まんじゅうでした。


DSCN4068.JPG


私はしそ漬けとはちみつ梅を買いました。
どちらも南高梅ですが、自宅用なのでつぶれ梅です。
しそ漬けは主に料理用に、はちみつ梅はご飯と一緒にいただいています。
ぷらむ工房さんのはちみつ梅は上品でコクのあるお味だったので、気に入ってリピ買いをしています。
画像はありませんが、夫は、はちみつ梅は邪道派なので、塩分20%の白梅干をリピしています。


P2130779.JPG


進物や自分へのご褒美にはプレミアムダイヤモンド梅が個人的におすすめです。


P2130787.JPG


はちみつ梅なのですが、特大の南高梅で肉厚があり金箔があしらわれている高級感溢れる梅干です。


DSCN4077.JPG


ぷらむ工房さんの看板商品である「三日月梅」もおすすめです。
三日月梅は青梅の甘漬けです。


P7A250011.JPG


南高梅を青梅の状態で収穫し、種抜きした後、砂糖のみでじっくりと砂糖漬けにしています。
その実を秘伝のタレで漬けた千枚しそでひとつずつ巻かれたものが三日月梅です。
普通の梅干と違うので初めて食べた時は甘くて「?」と思いましたが、その後やみつきになりました。
私はご飯と食べますが、どちらかといえばお茶請けにあう商品だと思います。


P2150024.JPG


梅まんじゅうもお気に入りでよく買っています。
店内でいただいた黒梅まんじゅうの他に、粒あんと梅あんがあるのですが、梅あんが大好きなのです。


P2150036am.jpg


しっとりもっちりしていた生地の中には、白あんに青梅の甘漬チップスが入った梅あんが入っています。
生地のもちっと感とあんの甘さの中にさわやかな梅の風味、そしてチップスの食感がクセになり美味しいです。


ガラガラ抽選をやりました。


DSCN4086am.jpg


お店側におまかせしているので金額は忘れたのですが、ぷらむ工房さんではお買い物をするとガラガラ抽選ができます。
今回補助券がたまっていたので、夫と私それぞれ抽選ができました。
景品は棚に並んでいます。
ちなみに1等の赤玉は、3千円相当の商品です。


夫は期待通りの白玉でした。


私・・・


カランカランカラ~~~ン!!!!


DSCN4087am.jpg


赤玉、1等賞でした!!!


お店の方は、久しぶりの1等だと言われていましたが、
実は私、こちらで1等が当たるのは2度目なので夫に驚かれました。


DSCN4168.JPG


気になる3千円相当の商品の中身は!!?


DSCN4199.JPG


小梅のはちみつ梅でした。
前回に当たった商品とは違いましたが、今回のはちみつ梅は小梅だけれど嬉しい!
今もまだ残っており、私一人で少しずつ食べています♡


<ぷらむ工房>


・住所 和歌山県日高郡みなべ町晩稲1187
・電話番号 0739-74-2406
・営業時間 8:30~17:15
・ぷらむ工房HP http://plumkoubou.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2018年6月 6日
« 前の記事「あじさい曼荼羅園が開園しました。」へ
»次の記事「和歌山で食べる瓦そば 「カフェ さらり ゆるり」」 へ
おすすめ記事
    和歌山特派員 新着記事
    救馬渓観音でかわらけ投げをやってみよう!
    救馬渓観音からのパノラマ風景
    救馬渓観音で幸せパワーをいただこう
    紫陽花の咲く救馬渓観音へ
    和歌山で食べる瓦そば 「カフェ さらり ゆるり」
    梅の産地みなべ町にある「ぷらむ工房」さんでお土産選び
    あじさい曼荼羅園が開園しました。
    人気の有田名物 「狸巻き」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    お城の茶室で一服
    「桃」はどこに?
    葛々氷でひんやり♡
    なるほど!ザ・石垣
    なぜ青いポスト?
    力餅
    鶴の渓と紫陽花
    喫茶店のミックスジュース
    和歌山城ってどんなお城?
    お城の動物園でほんわか♡
    お城の見える動物園
    お城の動物園とくまの園長さん
    かたい派?やわらかい派?
    海の見えるイタリアン「ステラ」
    地元愛されグリーンコーナー
    和歌山城の小人さん♡
    紀州御三家より参上!

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■和歌山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 和歌山特派員

      和歌山特派員
      麻巳子
      生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集