海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 和歌山特派員ブログ > 高野山のお土産におすすめ! 麩善の笹巻あんぷ

日本国内/和歌山特派員ブログ 麻巳子

日本国内・和歌山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月13日

高野山のお土産におすすめ! 麩善の笹巻あんぷ


高野山のお土産におすすめ! 麩善の笹巻あんぷ

高野山のお土産に、麩善(ふぜん)さんの笹巻あんぷをぜひ買いたいと訪れました。


DSCN9031am.jpg


私がやって来てのは麩善さんの本店です。
支店は高野山のメインストリート沿いで、刈萱堂前に建っています。
本店は女人堂へ行く裏通りの通りからこの細い道を入って行きます。


DSCN9034.JPG


奥の狭いこんな所にと思うような場所に麩善さんは建っています。


DSCN9035am.jpg


麩善さんの笹巻あんぷは有名なため、この日は次から次へとお客さんがやって来ました。


DSCN9039am.jpg


目をひく「麩」の文字と「創業文政年間」の文字が白い暖簾にあり老舗の風格が漂っています。
麩善さんは高野山唯一の生麩屋さんで、生麩は精進料理にはかかせない素材です。
和歌山県内でも生麩専門のお店は珍しいのではないでしょうか?


DSCN9046am.jpg


店内に入ると右側に注文カウンターがあり、ショーケースの中には笹巻あんぷのサンプルが展示されています。
笹巻あんぷは一種類で、箱と個数とお値段がそれぞれ表示されています。
もちろん生麩や隣の陳列棚には車麩、焼麩なども販売されています。


DSCN9183am.jpg


自宅用に笹巻あんぷを買って帰りました。
生と冷凍の笹巻あんぷが販売されており、私は生を買いました。


DSCN9215am.jpg


私が購入したのは6個入り 950円で、箱入りの笹巻あんぷです。
8個入り 1200円もありました。
生のバラ売りは1個 140円
袋入り5個 700円
袋入り10個 1400円
も販売されているので、自宅用だとそちらの方がお得ですよ。


DSCN9219am.jpg


笹巻あんぷは熊笹の葉で包まれています。
笹の良い香りが漂います。


DSCN9228am.jpg


結び目をほどくと笹の中から鮮やかなきれいな緑色をしたおまんじゅうが現れます。


P5090902am.jpg


あんぷとは、こしあんを生麩で包んだおまんじゅうのことで、よもぎを混ぜた麩の中にあんが入っています。
いただくと口の中に爽やかなよもぎの風味が広がり、上品な甘さのこしあん、そしてお餅とはちょっと違う弾力性のあるモチッとした食感が美味しくて、初めて食べた時は
「ほっぺが落ちそう!」
と感動し、それからリピしています。
高野山のお土産におすすめですよ。

<麩善本店>


・住所 和歌山県伊都郡高野町高野山712
・電話番号 0736-56-2537
・麩善HP http://www.fu-zen.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2018年11月13日
« 前の記事「高野山で花菱の精進料理」へ
»次の記事「山里の古民家カフェ 「Cafe Tomobuchi」」 へ
おすすめ記事
    和歌山特派員 新着記事
    熊野三山の御朱印はオンリーワンよ!
    「熊野和紙体験工房おとなし」で紙すき体験をしてみよう!
    和歌山のみかんで作られた「善兵衛みかんジュース」
    山里の古民家カフェ 「Cafe Tomobuchi」
    高野山のお土産におすすめ! 麩善の笹巻あんぷ
    高野山で花菱の精進料理
    天野の里でおいしいご飯 「客殿」
    スクープなるか!? 「一枚岩の守り犬」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    那智の滝を眺められる「清涼亭」
    間近で見る感動の那智の滝
    日本一の那智の滝と飛龍神社
    那智大社で開運&ご利益を!
    創建1700年の那智大社に参拝
    串柿の里 四郷
    高野山の紅葉状況
    世界遺産 熊野那智大社へ!
    潮ざきの立岩巻
    幻想的な橋杭岩

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■和歌山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 和歌山特派員

      和歌山特派員
      麻巳子
      生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集