海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

アメリカ/ワシントンDC特派員ブログ 舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


アメリカ東部を旅している間に、バギーに乗って路肩を走行している人々を見かけたことがありませんか? ワシントンDC近隣の州では、特にペンシルベニア州のランカスター郡で、アーミッシュ(Amish)が馬が引くバギーやワゴンで走行しているのを見かけます。アーミッシュとは、17~18世紀頃にドイツ語圏からアメリカ合衆国に移住した主にドイツ系移民の子孫で、電気や通信機器などを使用せず牧畜や農耕による移住当時の自給自足による暮らしを営んでいる人々のことですが、「ペンシルベニア・ダッチ(Pennsylvania Dutch)」としても知られています。アメリカ東部では「アーミッシュ・マーケット(Amish Market)」とか「ペンシルベニア・ダッチ(Pennsylvania Dutch)」という看板が掛けられたマーケットを見かけることがあり、そこでは、アーミッシュの人々が作る多くの製品を買うことができます。アーミッシュの家具は、高品質で飽きがこないシンプルなデザインのものが多いので、大変信頼されています。友人が、丈夫でしっかりしたオーク製のテーブルと椅子のセットを使っていますが、アーミッシュならではの優れた品質のとても素敵な家具です。


アーミッシュマーケット.png


さて、先日久しぶりにペンシルベニア州のグレンロックにあるマーケット・アット・シュルーズベリーに立ち寄ってみました。ここにはアーミッシュの手作りの商品が売られています。裏庭用のプールハウス、ドールハウスのような子ども用の家、納屋のサンプルなどを見てまわった後、マーケット内を探訪してみました。量り売りのピクルス、瓶詰のジャム、はちみつ、新鮮な野菜や果物。アーミッシュ・デリでは、ベーコン、ハム、テイクアウト用の各種サラダなど様々な食材が売られています。ベーカリーのウィンドウ越しに、アーミッシュの女性達がお菓子を容器に詰めている様子が見えました。ベーカリーで「ロングジョン・フィルド(クリーム入りエクレア)」等数個のスウィーツを買い、キャンディ・ストアでイースター用のキャンディを少し購入して帰宅したところ、エクレアを一口頬張った夫が、「これは、○○(彼が少年時代にお気に入りだったドーナツ屋)のクリーム・スティックよりもおいしいかもしれない!」と絶賛していました。日本人には少し甘いと感じるかもしれませんが、アーミッシュのデザートを知る絶好のチャンスでした。マーケット中央にはテーブル席も設置されているので、お食事もできますよ!


アーミッシュのベーカリー.png


ちなみに、ペンシルべニア州エリザベスタウンにあるエリザベスタウン・カレッジ ・アーミッシュ研究(ザ・ヤングセンター)の、2018年度の国内のアーミッシュの人口の推移調査の統計によると、アメリカ合衆国のアーミッシュの総人口は3年間で300,000人(2015年)から324,900人に増えています。アーミッシュが最も多いペンシルベニア州では、3年間で68,820人から76,620人、次に人口が多いオハイオ州では69,255人から75830人、オハイオに隣接するインディアナ州では50,955人から54,825人に増加しています。この資料によるとワシントンDCにはアーミッシュは住んでいないようなので、本場のアーミッシュ・マーケットでショッピングをしてみたい旅行者の皆様、ぜひペンシルベニア州まで足をのばしてみませんか?

DSC_2904.png


   ❖   ❖   ❖
【データ】
マーケット・アット・シュルーズベリー(Market at Shrewsbury)
住所:12025 susquehanna trail glen rock, PA 17327
☎ 717-235-6611
営業時間:木曜日 9:00~17:00 金曜日 9:00~19:00 土曜日 8:00~16:00
公式フェースブック・ぺージこちらをクリックするとフェースブックに移行します。
アクセスこちらをクリックするとグーグルマップに移行します。

エリザベスタウン・カレッジ ・アーミッシュ研究 - ザ・ヤングセンター “Amish Population Profile, 2018.” Young Center for Anabaptist and Pietist Studies, Elizabethtown College. http://groups.etown.edu/amishstudies/statistics/amish-population-profile-2018.
   ❖   ❖   ❖
▪テーマ「スーパーで売っているアーミッシュならでのスウィーツ」


2019年4月13日

2019年4月21日は、イースター・サンデーですね。


DSC_2776.png


先日、イースターに先駆けてきっと春らしい装飾が施されているだろうと思い、ペンシルベニア州ローガンビルの大人気のカントリー・ストアを覗いてきました。果樹園を見下ろす丘の上に建つブラウンズ・オーチャード(Browns Orchards)というこのストアは、四季折々のアメリカの風景を垣間見ることができるとても素敵なお店です。前回訪れたのはクリスマスの頃で、サンタクロースの膝の上で写真撮影をした苦いエピソードがありますが、今回は、色鮮やかなイースターの装飾やお土産品であふれていました。(ちなみに、こちらをクリックすると、サンタさんとミセスクロースの画像をご覧になることができますよ。

DSC_2779.png


お店のイベントカレンダーによると、来週中に「夕食の時間にイースター・バニーと朝食を」と題して、カフェでイベントが予定されています。イースター・バニーに扮した着ぐるみに出会うこともできるようですよ。

「夕食の時間にイースター・バニーと朝食を」
▪4月15日&16日(18:00~19:30)
▪メニュー:パンケーキ、卵、ベーコン、ポテト、フルーツ
▪お子様には、イースター・バニーからの贈り物とクッキーの絵付け用キットが配られます。
▪参加費$15(税抜き)
▪要予約:717-428-2036 (内線4249)


DSC_2814.png


メインのスーパーには、果樹園で収穫された果物や野菜を始め、乳製品、穀類、ジャムやサルサの瓶詰、テイクアウト用のスープ・パスタ・サラダなどがそろっており、デザート・コーナーには、ケーキやパイ、各種ペストリーやクッキー、チョコレート類も豊富です。雑貨・小物等のコーナーではおもちゃ、本、インテリア雑貨が、ワインショップでは地産のワインが購入でき、カフェでは食事もできますので、ご家族おそろいで大満足していただけること請け合いです!

プラムの花が咲き始める頃なので、果樹園の散歩も楽しめますよ。これからの季節、たっぷり時間をかけてお出かけになることをおすすめしま~す。♪


DSC_2786.png


DSC_2775.png

   ❖   ❖   ❖
【データ】
Brown’s Orchards & Farm Market(ブラウンさんの果樹園&マーケット)

住所:PO Box 154 8892 Susquehanna Trail South, Loganville, PA. 17342

☎ 717-428-2036
Cafe & Coffee Bar: 717-347-7945
公式ウェブサイトBrowns Orchards
Email: info@brownsorchards.com

アクセス:こちらをクリックすると、グーグルマップに移行します。


2019年4月12日

先日、気のおけない知人達のためのディナーの準備をする機会がありました。カジュアルな食事を用意する際にアペタイザー、メイン料理、飲み物やデザートまで用意する時重宝するのがテイクアウトやケータリング業者ですよね。近所のスーパーマーケットで販売しているパネラ・ブレッド(Panera Bread)のスープを利用してみたのですが、ゲストに大好評でした。


DSC_2389.JPG

スーパーマーケットで購入したのはポテト・スープ、ブロッコリー・チェダースープ、チキン・トルティヤ・スープの3種類でした。近くにあるパネラブレッドに行ってみると、スーパーで売っている種類以外にも、フレンチ・オニオン・スープ、チキン・ヌードル・スープ、クリーミーなチキン&ワイルドライス・スープなど好みに合わせて選ぶことができました。パネラブレッドでは、サワードウ・ブレッドを器にしたスープをオーダーすることができるのですが、私も別売りのブレッドを数個購入しました。


Panera's Soudough Bread.JPG

テイクアウトしたサワードウ・ブレッドに熱々のスープを入れるだけ。サワードウ・ブレッドは、ワイルド・ライスのスープ、ポテトスープ、ブロッコリー・チェダー・スープなど、ミルクとバターがベースのクリーミーなタイプのスープとよく合いますが、トルティーヤ・スープを入れてみてもおいしかったですよ。

bowl of soup.JPG

機会がありましたら、ご自宅でぜひ作ってみてくださいね。
 
  ❖   ❖   ❖
【データ】
パネラブレッド(Panera Bread)
本部所在地:3630 S. Geyer Road Suite 100 St. Louis, MO 63127
☎ 314-984-1000
ファックスナンバー: 314-909-3300
  ❖   ❖   ❖   
■テーマ2 【カフェ・カフェメニュー・カフェスタイル】


2019年3月31日
2019年3月30日
2019年3月29日
2019年3月27日
2019年2月28日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ワシントンDC特派員

    ワシントンDC特派員
    舞林鳥 恵
    80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集