海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

アメリカ/ワシントンDC特派員ブログ 舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

皆さま、こんばんは。いかがお過ごしですか。在ニューヨーク日本国総領事館より「新型コロナウイルス関連情報(9月25日)」(ニューヨーク、ニュージャージー、ペンシルベニア、デラウェア、コネチカット、ウェストバージニア各州、バージン諸島とプエルトリコ)が届きました。以下、お知らせのポイントを引用掲載しますので参照ください。


***


【州政府等による措置等のポイント】
(注)各州政府の措置等についても、できる限り正確な情報を記載するよう努めておりますが、ご自身に関係する事項については、米側当局が提供する情報に依拠してください。


(NY州)クオモ知事のメッセージ(9月21日~9月25日)
・9月24日、州内の学校の再開状況等を示した「COVID-19 Report Card」のサイトを立ち上げたことを発表。
https://schoolcovidreportcard.health.ny.gov/#/home
・9月24日、州内での安全なワクチンの配布・流通などのために、科学者・医療関係者から構成されるタスクフォース(Clinical Advisory Task Force)を立ち上げることを発表。
https://www.governor.ny.gov/news/governor-cuomo-announces-clinical-advisory-task-force-and-vaccine-distribution-and
・9月23日、タイムズスクエアでの大みそかのイベントがバーチャル形式で実施されることを発表。
https://abc7ny.com/health/a-virtual-new-years-eve-planned-in-times-square/6521832/
・9月22日、同日時点で累計1000万件以上のウイルス検査を実施したことを発表。


(NY市)デブラシオ市長等のメッセージ(9月21日~9月25日)
・9月25日、市保健局は、ブルックリン地区及びクイーンズ地区でクラスターが発生していることを受け、この状況が9月28日(月)の夕方まで続けば、当該地域における10人以上の集会の禁止、必要不可欠な業種以外の営業停止などの措置を検討することを発表。現在、感染率が増加している地域及び感染率は以下のとおり。
-地域名(感染率):Gravesend/Homecrest (6.0%), Midwood(4.95%), Edgemere Far Rockaway(4.08%), Kew Gardens(3.99%), Boro Park(3.53%), Bensonhurst/Mapleton (3.16%), Gerritsen Beach/Homecrest/Sheepshead Bay (3.07%), and Flatlands/Midwood (3.06%)
・9月25日、時限的に実施している路上でのレストラン営業を、恒久化した上で、通年での実施を可能とすることを発表。現在は、1万店以上のレストランが路上営業のプログラム(Open Restaurant Program)に参加している。
https://www1.nyc.gov/office-of-the-mayor/news/680-20/recovery-agenda-mayor-de-blasio-extends-outdoor-dining-season-year-round


(NJ州)マーフィー知事のメッセージ(9月21日ー25日)
・ウイルス検査の陽性率は2.22%(9月21日時点(最新))で、感染者一人あたりが何人に感染させるかを示す実効再生産数は1.15(9月25日会見時の発表)。
・9月25日、公衆衛生上の非常事態宣言を30日間延長する旨を発表。
https://nj.gov/governor/news/news/562020/approved/20200925a.shtml
・9月25日、NJMVC(New Jersey Motor Vehicle Commission)より、本年中に有効期限をむかえる大型車免許(Commercial Driver's Licenses and Learner's Permits)の期限を本年12月31日まで延長する旨発表。
https://www.nj.gov/mvc/pdf/about/FREQUENTLY_ASKED_QUESTIONS.pdf


(PA州)ウォルフ知事のメッセージ(9月21日~9月25日)
・9月25日、感染が拡大する他州から州内へ移動する者に対して14日間の隔離を求める勧告(Travel Recommendations)について、対象州にケンタッキー、テキサス、ユタ各州が追加され、ルイジアナ州が削除された。同日現在の対象州は以下の20州。
 対象州:アラバマ、アーカンソー、フロリダ、ジョージア、アイダホ、イリノイ、アイオワ、カンザス、ケンタッキー、ミシシッピ、ミズーリ、ネブラスカ、ノースダコタ、オクラホマ、サウスカロライナ、サウスダコタ、テネシー、テキサス、ユタ、ウィスコンシン各州
https://www.health.pa.gov/topics/disease/coronavirus/Pages/Travelers.aspx
・9月22日、AppleとGoogleの技術を使用した新型コロナウイルス接触確認アプリ「COVID Alert PA」を公開(下記リンクよりダウンロード可能)。アプリでは個人情報や位置情報を収集することは決してなく匿名で利用可能であり、接触者追跡をより確実なものとするためにアプリをインストールしてほしい旨を呼びかけ。
https://www.governor.pa.gov/newsroom/wolf-administration-launches-covid-alert-pa-app-encourage-pa-to-unite-to-stop-the-spread/
(Apple App Store) https://apps.apple.com/us/app/covid-alert-pennsylvania/id1527125511
(Google Play Store) https://play.google.com/store/apps/details?id=gov.pa.covidtracker


(DE州)カーニー知事のメッセージ(9月21日ー25日)
・9月24日時点でのウイルス検査の陽性率は7.3%。
・9月22日、コロナウイルス関連の情報発信や感染者と接触した場合のアラート機能を有するアプリ「COVID Alert DE」がPA州の「COVID Alert PA」とも連携して運用される旨を発表。
https://news.delaware.gov/2020/09/22/covid-alert-de-expands-reach-with-pennsylvanias-exposure-notification-app-released-tuesday/
・9月24日、10月1日(木)10時より、小企業向け財政支援事業への応募が開始される旨を発表。
https://news.delaware.gov/2020/09/24/second-application-round-for-de-relief-grants-to-open-october-1/

(WV州)ジャスティス知事のメッセージ(9月21日ー9月25日)
・9月23日、感染状況を5段階に分けた州地図について、初めて「赤色」の地域がなくなったことを発表。州内55郡の内訳はオレンジ(8)・ゴールド(3)・黄色(28)・緑(16)となった。また、赤又はオレンジとなった地域には、24時間以内にウイルス検査施設を設置することも発表。
https://dhhr.wv.gov/COVID-19/Pages/default.aspx
・同23日、無保険でも無料でウイルス検査を受けられる施設の情報を更新。
https://dhhr.wv.gov/COVID-19/pages/testing.aspx
https://governor.wv.gov/News/press-releases/2020/Pages/COVID-19-UPDATE-Gov.-Justice-tested-live-on-air-as-Aggressive-Testing-program-continues-to-ramp-up.aspx


(米領バージン諸島)ブライアン知事のメッセージ(9月21日~9月25日)
・9月21日、空港への到着客を対象に新型コロナウイルス検査を実施するパイロット・プログラムを開始したことを発表。
https://www.vi.gov/governor-bryan-updates-public-on-covid-testing-at-vi-airports/

【感染者数等に関する情報】
9月25日現在、当館管轄内における新型コロナウイルスの感染者数及び死者数は以下のとおりです。各州の地域別感染者数等については各リンク先をご参照ください。
・ニューヨーク州:感染者数   453,755名  死者数  25,446名
  ニューヨーク市:感染者数  241,882名  死者数  15,894名
https://covid19tracker.health.ny.gov/views/NYS-COVID19-Tracker/NYSDOHCOVID-19Tracker-Map?%3Aembed=yes&%3Atoolbar=no&%3Atabs=n
・ニュージャージー州:感染者数 202,100名  死者数  14,306名
https://www.nj.gov/health/cd/topics/covid2019_dashboard.shtml
・ペンシルベニア州:感染者数  149,410名  死者数   8,081名
https://www.health.pa.gov/topics/disease/coronavirus/Pages/Cases.aspx
・デラウェア州:感染者数     20,085名  死者数     631名
https://coronavirus.delaware.gov/
・ウエストバージニア州:感染者数 14,953名  死者数     330名
https://dhhr.wv.gov/COVID-19/Pages/default.aspx
・コネチカット州フェアフィールド郡:感染者数 19,985名  死者数 1,421名
https://portal.ct.gov/Coronavirus/COVID-19-Data-Tracker
・プエルトリコ:感染者数     44,905名  死者数     635名
http://www.salud.gov.pr/pages/coronavirus.aspx
・バージン諸島:感染者数      1,296名  死者数      19名
https://www.covid19usvi.com/?utm_source=doh&utm_medium=web&utm_campaign=covid19usvi


【ビジネス関連情報】
・各州等のビジネス関連情報は以下をご覧ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/covid19-sb.html


【領事窓口業務の一時的変更及び予約制の導入のお知らせ】
・当館は以下のとおり領事窓口時間を変更するとともに、予約制を導入しています。ご来館予定の方におかれては、事前の予約をお願い申し上げます。また、当館にご来館される際にはマスクの着用をお願いします。
1 領事窓口の業務日
月曜日、火曜日、水曜日、金曜日(除、休館日)
2 受付時間
09:30~13:00
(ビザ(査証)申請受付:12:00~13:00)
3 予約方法・電話番号
以下の予約専用電話番号にお電話の上、予約をお願いします。なお、電子メールや他の電話番号による予約は受け付けておりません。
予約専用電話番号: (212)371-8222 内線486
(注:代表電話につながり次第、(日本語案内の1を押さずに)内線486を押してください。)
予約受付時間: 月曜日~金曜日の09:30~16:00(除、休館日)
現在、予約については限られた窓口業務時間内での対応となるため2週間先の予約まで埋まる傾向にあります。このため予約をされる際には余裕を持った申し込みをお願いいたします(予約は5週間分の予約を受け付けております)。お急ぎの事情がある場合には予約の際にご説明ください。なお、予約受付については午前中にお電話が集中し、午後は比較的少ない傾向にあります。また、予約電話で対応中は、お電話をいただいても呼び出し音が鳴り続ける状態となるため、このような場合には時間を改めておかけ直しいただきますようお願いいたします。
4 予約を必要とする領事業務
パスポートの申請、戸籍・国籍関係の届出、在留証明等の各種証明の申請、ビザの申請。
なお、(申請後の)パスポートの受け取り、ビザの受け取り、在留届のご提出、在外選挙人名簿への登録申請等につきましては、予約の必要はありませんので、上述の窓口時間に来館可能です。
詳細は以下リンク先をご参照ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/l/01.html
・当館ホームページ上に新型コロナウイルス関連情報のページを作成しております。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/2020-refs.html
ご不明な点ありましたら当館までご連絡をいただきますようお願いします。(電話:212-371-8222)


【医療関係情報】
・CDCはホームページ上で新型コロナウイルスの典型的症状として「熱、咳、息切れ」を挙げています。これらの症状があり、感染が疑われる場合は医療機関に電話で相談をした上で、医療機関の指示に従って受診してください(特定の医療機関がない場合には地元保健当局等(NY市の場合は311)に電話してください)。
CDCホームページ:https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-nCoV/index.html
・新型コロナウイルスに関する予防措置については以下のサイトをご覧ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/2020-refs.html
・ニューヨーク市作成の新型コロナウイルスに関するファクトシート(発症した場合等の対応が日本語で記載されています)。
https://www1.nyc.gov/assets/doh/downloads/pdf/imm/coronavirus-factsheet-jp.pdf

▪  
 ▪   ▪
【在ニューヨーク日本国総領事館】
・住所: 299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
・TEL: 212-371-8222
・FAX: 212-319-6357
・URL: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/
・facebook:  https://www.facebook.com/JapanConsNY/
・twitter: https://twitter.com/JapanCons_NY


2020年9月25日

2020年9月16日、在シカゴ日本国総領事館から「外出時等の安全対策に関する注意点について」という表題の知らせが届きました。


以下、ポイントを引用掲載しますので参照してください。


***


今般、在ニューヨーク日本国総領事館から、女性のための外出時等の安全対策に関する注意点についての領事メールが発出されました。
 本件は、当館管轄州居住の在留邦人の皆様にも有用と考えられますので、以下のとおりお伝えします。


外出時等の安全対策に関する注意点
1 ウォーキングの注意点
・常に所持品を意識し、ヘッドフォンで音楽等を聞きながら歩かないように注意する。
・バッグは肘の下に挟み込んで所持し、必要以外の現金やカードを持ち歩かない。
・人通りが多く、明るい道を選んで歩く。近道でも閑散としている通りは歩かない。
・誰かにつけられていると感じたときは、人のいない地域を避けて人通りの多い場所や近くの商店に入る。
・夜の1人歩きを避け、可能な限り家族や友人等とともに移動する。
・暗がりの家屋・玄関や人が潜伏しているような場所を避け、歩道の縁石に近いところを歩くように心がける。
・誰かに嫌がらせを受けても、相手にせずその場を立ち去る。反応を示すことが事態の悪化につながる。
・車の運転者から声を掛けられたり、嫌がらせを受けたときは、逆方向に立ち去る。それでもつけ回される場合は、安全な場所を探し、必要に応じて大声を上げる。
・緊急の連絡や911通報に備えて、携帯電話はいつでも使えるように準備し、所在を意識しておく。
・玄関先で鍵を探すことのないよう、事前に手元に準備しておく。


2 地下鉄、バスでの注意点
・人の少ない時間帯は、ホームの指定された場所で車両を待ち、乗員の乗っている車両を選んで乗るよう心がける。バスを利用する際には、なるべく前方の座席に座る。
・特にラッシュ時の電車やバスの車内では、常に所持品を意識する。
・宝飾品や現金を見せないように注意する(強盗犯になる可能性のある者を刺激しない)。


3 エレベーターでの注意点
・エレベーターを待つ際に、不快に感じるような人物が近くにいるときは、ロビーを離れて次のエレベーターを待つ。
・エレベーターに乗り込む前に、防犯鏡の存在を確認する。
・不審な人物が乗り込んできたときは、すぐに外に出る。
・ボタンの前に立つように心がけ、もし不審な人物から声をかけられたときにはできるだけ多くのボタンを押して近くの階でエレベーターを止める。


4 駐車場での注意点
・明るい場所に駐車する。
・車に乗り込む前に、後部座席に人が居ないかなど異常の有無を確認する。
・商品や荷物などは、外から見えない場所に置く。
・バンやトラック等の大型車両が隣に駐車しているときは、周りから自分が見えなくなることを意識する。
・給油の際は、助手席ドアをロックして窓を閉める。外から目につく場所にバッグ等を置かない。
・車が急に故障するのを避けるため、日頃から車両のメンテナンスに心がけるとともに、ガソリンは常に満タンにしておく。


5 バー、ナイトクラブでの注意点
・バーやナイトクラブでは、バッグを椅子にかけたり、隣の椅子や床に置くのを避け、膝の上で保持する。
・乱れているような人物から酒の提供を受けることの無いよう注意し、自分の飲み物を長時間放置しない。
・友人とペアを組み、お互いの様子に注意する。
・十分なタクシー料金を確保するとともに、タクシー乗車前に登録番号を記録する癖を身につける。


6 詐欺の手口を知る
・演劇、音楽、スポーツイベント等の偽チケットが路上やネット上で販売されている事実を知る。
・路上に落ちているお金を指しながら、貴方が落としたと教えてくれる人物は、貴方がお金を拾う隙に貴方の荷物を狙っている可能性がある。
・マスタードやケチャップを他人の服に付着させ、汚れていると告げて拭き取るのを手伝う隙に、荷物を狙う手口がある。


7 ホテルでの注意点
・予定の無い訪問者には十分注意する。求めていないルームサービスや作業員等が部屋に来た際は、絶対にドアを開けない。不審な人物の来訪はフロントに連絡する。
・ホテルの従業員であることが確実でないときには、荷物を預けないよう注意し、荷物を預ける際にはレシートを確実に受領する。空港やタクシー等では、荷物を放置しない。
・車両サービスを利用する際は、当該サービス会社に直接連絡して利用する。依頼もしていないのに目的地に連れて行ってくれる車両には、絶対に乗らない。路上で客を拾うことができるのは、イエローキャブのみである。


8 常に忘れない
・自分の直感を信じる。もし何かおかしいと感じるときは、おそらく何かがある。良すぎる話は要注意。


【以下,NYPDから提供のあった原文】


WALKING:


・Be alert and aware of your surroundings at all times. Don’t walk on the street with headphones because you can’t hear someone coming up behind you.
・Carry your bag close to your body in the bend of your elbow and carry only the amount of cash or credit cards necessary to make your purchases.
・Travel on populated, well-lit streets. Don’t take shortcuts thru isolated areas. If you suspect you are being followed, stay away from deserted blocks and head for an area where people are or the nearest store.
・Avoid walking alone at night, if possible, travel with a friend.
・Walk closer to the curb to avoid passing too close to dark doorways, shrubbery or other dark places of concealment.
・Should someone attempt to harass you, just keep on walking. Responding to this kind of behavior could escalate the situation.
・Should a motorist bother you while you are walking, reverse your direction. If you are still being followed, seek a safe location and yell for help, if necessary. Do not be afraid to use your voice; it is the best weapon you have.
・Have your cell phone handy and always know your location in case of an emergency and you must call 911.
・Don’t wait until you have reached your front door to look for your keys. Have them ready in your hand.


SUBWAYS & BUSES:


・During Off Peak Hours:Use designated waiting areas and ride in the conductor’s car.
Sit near the front of the bus.
・Be particularly aware of your bag in crowded situations, such as rush hour trains and buses.
・Do not display jewelry or cash, as this may attract potential robbers.


ELEVATORS:


・When waiting for an elevator and someone makes you feel uncomfortable; leave the lobby and wait for the next elevator.
・Check the elevator’s mirror before entering.
・Exit the elevator if someone enters that makes you feel uneasy.
・When in the elevator, stand by the control panel; if accosted, press as many buttons as possible to get the elevator to stop at the next floor.


PARKING LOTS:


・Park in well lighted area.
・Always check the rear seat area of car before entering.
・Put presents or packages out of sight.
・If a van or truck is parked next to your car, be cautious before entering for you are out of public view.
・When getting gas, keep passenger doors locked and windows closed. Do not leave your bag on the seat in plain view.
・Maintain your car in good working order to avoid breakdowns. Make sure your gas tank is full.


BARS / NIGHT CLUBS:


・When in a bar or night club, don’t leave your bag over the back of your chair, on a stool, or on the floor. Always place your bag on your lap.
・Do not accept drinks from anyone if you did not see them prepared and do not leave your drink unattended for any period of time.
・Never leave your bag unattended.
・Arrange a buddy system with a friend and always watch after each other.
・Always carry enough money for a taxi and make sure you record the taxi car number.


SCAMS:


Be aware of “con artists”. Some of the scams to be aware of:
・Theatre, music, and sporting event tickets sold on the street or on the internet may be counterfeit.
・Persons pointing to money, that you have supposedly dropped, who take your briefcase and luggage when you bend down to pick up the money.
・Someone helping to “clean off” mustard or ketchup that has been squirted on your jacket as a distraction to remove your wallet or other valuable items.


HOTELS:


・Be wary of unexpected persons coming to your hotel room. Never open the door to unsolicited room service or maintenance people. Contact the front desk if you have any doubts.
・Make sure that luggage is only given to a member of the hotel’s bell staff and a receipt is issued for stored luggage. Never leave luggage or other expensive items unattended at airports or taxi stands.
・If you choose to use a car service, contact a specific company directly. Never enter an unsolicited “car service” vehicle offering to take you to your destination. Yellow medallion taxi’s are the only vehicles permitted to pick up fares on the street.


REMEMBER:


・Follow Your Instincts: If something seems wrong, it probably is. If something sounds too good to be true, it probably is.


当館連絡先 Tel: (312) 280-0400(24 時間対応)(注) Fax: (312) 280-9568 Email: ryoji1@cg.mofa.go.jp (注)コロナウイルス感染症予防のため,現在業務体制を縮小しております。平日午前9時15分から午後5時までは音声案内に従って操作しますと担当部門 につながります。土曜・日曜・祝祭日,平日午後5時以降,翌日午前9時15分 まで(事件,事故,その他緊急の用件)は,音声に従って操作しますと,閉館時 の緊急電話受付につながります。


■在シカゴ日本国総領事館
・住所: Olympia Centre #1100
737 North Michigan Avenue Chicago, IL 60611
・Tel: 312-280-0400(24時間対応)
・Fax: 312-280-9568
・Email: ryoji1@cg.mofa.go.jp
・URL: https://www.chicago.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html


2020年9月16日

食欲の秋が近づいていますね!
今日は、久々に市販のピザドウを使ってペパロニピザを焼きました。材料は4つ。ドウをのばしてから焼くまでもたったの4ステップなので超簡単です。


 〈材料〉
市販のピザドウ 一袋
ピザソース 100g
モッツァレラチーズ 350g
(*ピザ用のチーズ)
ペパロニ 35~40枚
*トッピングはお好みで、マッシュルーム、ピーマン、たまねぎ、オリーブ、ハム、ソーセージなどでもおいしくできます。


 〈作り方〉
1. 冷蔵庫から出して室温で戻した(発酵してある)ピザドウを、12インチのピザ用ストーンの上でのばす(フォークで数ヵ所の穴を空けておくと、ドウが膨らむのを防げるようですよ)。
*お好みで、オリーブオイルを塗ってからのばしてもOKです。
2. ドウの上にピザソースをぬる。
3. モッツァレラチーズをのせ、その上にペパロニをたっぷり敷き詰める。
4. あらかじめ温めておいたオーブンにピザを入れて175℃で18~20分焼く。


ペパロニピザ.jpg


今日使用した材料費はピザソース$3、ピザドウ$1.99、チーズ$11.49、ペパロニ$3.99(亜硝酸ナトリウム抜きペパロニ)ですが、ピザドウとペパロニ以外、使用した材料の量はすべて含有量の3分の1程度なので値段は約$9程度といったところでしょうか。ぺパロニの量もかなり多いので、同じ大きさのペパロニピザをピザ屋さんでオーダーするよりも断然安上がりです。


inCollage_20200916_165312545 (1).jpg


市販のドウなので失敗する心配もなく、フローズン・ピザよりも手作り感もあるので、小さな子供とも一緒に楽しむことができると思います。ぜひお試しになってみてくださいね。♪


2020年9月16日
2020年8月31日
2020年8月31日
2020年8月29日
2020年8月27日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ワシントンDC特派員

    ワシントンDC特派員
    舞林鳥 恵
    80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集