海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ワシントンDC3特派員ブログ > ワシントンDCで子供から大人まで楽しめる!【スミソ...

アメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月17日

ワシントンDCで子供から大人まで楽しめる!【スミソニアン国立自然史博物館】


ワシントンDCで子供から大人まで楽しめる!【スミソニアン国立自然史博物館】

はじめまして。
この度、地球の歩き方ワシントンDC3特派員を務めることになりました、momokoです。
これからワシントンDCや周辺の州の様々な魅力を伝えていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。


先日、ワシントンDCの定番観光スポットである、スミソニアン国立自然史博物館に行ってきました。
実はスミソニアン博物館とは、特定の博物館のことを指すのではなく、スミソニアン協会が運営する19の博物館並びに研究センターの施設群を総称した名前です。その博物館の多くはワシントンDCの中心部にある、ナショナル・モールに設けられています。
入場料はなんと無料です!
旅行中は宿泊費・食費・交通費など、いろいろお金がかかるので、入場料無料はとても嬉しいですよね。


スミソニアン博物館は主に、
・国立自然史博物館
・国立航空宇宙博物館
・国立アフリカ美術館
・国立アメリカ歴史博物館
・国立動物園

などがあります。


他にも多くの博物館があり、2~3日で全てをまわることは難しいと思います。
旅行など短期間で訪れる方は、あらかじめ興味がある博物館を絞って、計画的にまわることをおススメします。
ちなみに、私はじっくり見る派なので、1日にひとつの博物館しかまわれませんでした。
(情報量が多く疲れてしまうので、数時間で帰宅してしまうということが多いです...)


今回は、2009年に公開された映画「ナイト ミュージアム2」の舞台としてもお馴染み、国立自然史博物館に行ってきました。国立自然博物館には、植物、動物、化石、鉱石、岩石、隕石の標本や文化工芸品など、総数にしておよそ1億2千5百万個を超えるコレクション(日本の人口くらいありますね!)が貯蔵してあります。

smithsonian_1.jpg

入口はこんな感じです。多くの博物館が密集しているので、間違えないよう気を付けてください。入場する際は、金属探知機と手荷物検査があるので、人が多いときは少し並びますが、それほど時間はかかりません。

smithsonian_2.jpg

検査を終えて中に入ると、巨大なアフリカ象が出迎えてくれます。


哺乳類の展示場へ
smithsonian_3.jpg

今にも飛び掛かってきそうなトラにビックリです!!

smithsonian_4.jpg
↑ライオン

smithsonian_5.jpg
↑ヒョウとインパラ

展示されている動物たちは躍動感に溢れ、今にも動き出しそうです。
展示品の説明ですが、とても簡単な英語で書かれているので、英語が苦手な方でも簡単に読むことができると思います。


恐竜の化石の展示場へ
smithsonian_6.jpg
↑トリケラトプス

smithsonian_7.jpg
↑ティラノサウルスは子供たちに大人気でした。
残念ながら、恐竜ホールは2014年4月から5年間改装の為、休館中でした。


地下には、お土産売り場やカフェテリアがあります。

smithsonian_8.jpg

パンダはアメリカでも人気者。国立動物園で会えるみたいなので今度行ってみたいと思います。
国立自然博物館は子供から大人まで楽しめます。ワシントンDCを訪れた際は、是非足を運んでみてください。


国立自然博物館(National Museum Of Natural History)
住所:10th St. & Constitution Ave. NW 20560 Washington
開館時間:10:00am-5:30pm
12/25を除き年中無休
メトロを使う場合は、Federal Triangle駅が便利です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年1月17日
»次の記事「キャピタルバイクシェアでワシントンDCを駆け抜けよう」 へ
おすすめ記事
    ワシントンDC3特派員 新着記事
    アメリカ旅行中、日本の味が恋しくなったら・・・
    パンダにも会える♪スミソニアン国立動物園
    全米一有名な墓地!アーリントン国立墓地(Arlington National Cemetery)
    夏のワシントンDCは屋外イベントが盛りだくさん☆
    スーパーでよく見かけるKOMBUCHA(コンブチャ)って何??
    見どころ満載!!ワシントン大聖堂
    週末の午前はファーマーズマーケットへ出かけよう♪
    【ワシントン・キャピタルズ悲願の初優勝達成】優勝パレードの詳細と混雑状況について

    アメリカ ツアー最安値


    2018/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ワシントンDC3特派員

      ワシントンDC3特派員
      momoko
      夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集