海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ワシントンDC3特派員ブログ > トンカチで割ってカニを食べる!?

アメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月18日

トンカチで割ってカニを食べる!?


メール プリント もっと見る

トンカチで割ってカニを食べる!?

ワシントンDC特派員のmomokoです。


先日、ワシントンDCのすぐ北に位置する、メリーランド州のBethesda Crab House
カニを食べに行ってきました。ここはワシントンDC中心部から車で30分程です。


日本でカニを食べる場合、足だけなど、ある程度食べやすい状態で出てくるので、カニ専用のフォークなどで
身を取り出して食べることがほとんどだと思いますが、この店ではなんと、カニ丸一匹をトンカチで割って
食べる
のです!!とても珍しいですよね。


kani_1.jpeg
↑入口はこんな感じです。
平日のランチタイムに行ったのですが、結構空いていました。


メニューはカニの大きさで分かれていて、
MEDIUM 85$/DOZEN
LARGE  105$/DOZEN
X-LARGE 135$/DOZEN
となっています。もちろん、12個以下でも注文できます。


今回は、2人でMEDIUMサイズを6個とコールスローを注文しました。


kani_2.jpeg
↑山盛りのカニが運ばれてきました。このカニを右側にあるハンマーで割って食べます。
こちらのカニはワタリガニと言います。日本人に馴染みの強いズワイガニやタラバガニと比べると、
残念ながら全体的に中に詰まっている身の量は少ない印象です


ちなみに、右側にあるのはチリパウダーお酢です。
地元の人はこのチリパウダーとお酢を付けて食べるみたいです。


早速食べてみましょう。


kani_3.jpeg
まず、カニを裏返して、T字の形をしている部分をナイフで剥ぎ取ります。


kani_4.jpeg
そうすると、カニの甲羅をパカッと剥がすことができます。
甲羅にはカニみそが、足の根元部分には身が詰まっています。


ここからがトンカチの出番


kani_5.jpeg
足は固いので、トンカチで割ります!
最初は固くてなかなか割れませんでしたが、慣れてしまえば女性でも簡単に割ることができます。
勢いが大事です。


ちなみにテーブルには紙のクロスがしいてあるので、どれだけ汚して問題ありません(写真を見ると
私も結構汚していますね)が、カニをたたいた際に、殻や身が飛ぶのでおしゃれはしていかない方がいいです。
あとウエットティッシュを持っていくことをおススメします。


kani_6.jpeg
綺麗に割れました。足の部分にも身が詰まっています。


久々にカニを食べたのですが、とっても美味しかったです。
カニ自体に味が染み込んでいるので、個人的にはチリパウダーとお酢はかけなくても大丈夫だと
思います。特にチリパウダーはかなり辛いので、付けすぎないようご注意ください。


山盛りのカニを見たときは、食べきれるかちょっと心配だったのですが、味は美味しかったですし、
トンカチで割るのも楽しかったので、あっという間に完食しました。


今回は食べなかったのですが、クラブケーキ(ほぐしたカニ肉を牛乳、マヨネーズ、卵、タマネギなどと混ぜて、
ハンバーグのように焼いたもの)も有名みたいなので、次回行った際は食べたいと思います。


Bethesda Crab Houseでは美味しいカニを楽しみながら食べることができるので、お子様連れの方に特に
おススメ
かと思います。ワシントンDCから車で30分かけて訪れる価値アリです!


Bethesda Crab House
https://www.bethesdacrabhouse.com
4958 Bethesda Avenue Bethesda, Maryland 20814


11:00am-11:00pm
(301)652-3382

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年1月18日
« 前の記事「オバマ前大統領も訪れた!?【Ben's Chili Bowl】」へ
»次の記事「風邪で旅行が楽しめない・・・そんなことになる前に」 へ
おすすめ記事
    ワシントンDC3特派員 新着記事
    【ワシントンDC⇔NY旅行者必見】格安バスmegabus(メガバス)とは
    【おすすめスポット】ジョージタウンGeorgetown編
    風邪で旅行が楽しめない・・・そんなことになる前に
    トンカチで割ってカニを食べる!?
    オバマ前大統領も訪れた!?【Ben's Chili Bowl】
    キャピタルバイクシェアでワシントンDCを駆け抜けよう
    ワシントンDCで子供から大人まで楽しめる!【スミソニアン国立自然史博物館】

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ワシントンDC3特派員

      ワシントンDC3特派員
      momoko
      夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集