海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ドイツ/ワイマール特派員ブログ

ドイツ/ワイマール特派員ブログ サナ

ドイツ・ワイマール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


明日からは11月ですね。ドイツではすでに冬の気配を感じることができるようになってきました。一ヶ月の天気予想サイトを見つけたので、そちらを参考にしながらドイツを訪れる際の服装の注意点などをお話したいとおもいます。

さて、私の住むワイマールですがドイツの中心部に位置するので大きな都市のベルリンやフランクフルトと気候に大きな差はありません。10月の気候ですが、玉ねぎ祭りも開催された前半はとても暖かく20度前後まで気温はあがりました。日中はコートなしで過ごせる暖かい秋の陽気でした。しかし後半にむけて気温が一気に下がり、昨日までの一週間は最高気温3度前後で小雨が続き、冬のような寒さでした。
本日、10月31日のワイマールですが朝から快晴で最高気温14度まで上がるそうです。参考までに今日の各都市の最高気温、最低気温をまとめてみました。


      朝9時の気温/ 本日の予想最高気温 /本日の天気予想
ベルリン 8度/ 13度/ 晴れ
ドレスデン9度/ 13度/ 晴れ
フランクフルト4度/ 12度/ 晴れ時々くもり
ハンブルグ 9度/ 11度/ 晴れ時々雨
ハノーファー 8度/ 12度/ 晴れ時々くもり
ドルトムント 6度/ 12度/ 曇り時々晴れ
ケルン 4度/ 12度/ 曇り時々晴れ
シュトゥットガルト 5度/ 13度/ 晴れ時々くもり
ミュンヘン 3度/ 13度/ 晴れ時々くもり
ワイマール 3度/ 14度/ 晴れ時々くもり

今日は、気温が14度で風もほぼないので昼のお出かけには秋のコートで外出できそうです。昨日まで、雨が降っていたので足元は少しよくありません。なので靴は防水のできるブーツでの外出がよさそうです。ちなみに、ドイツ人は寒さになれているせいかあまり手袋を着けません。きのうはすごく寒かったのに手袋を着けている人は数人しか見かけませんでした。ポケットに手を入れて歩くのは危険なので、寒さに強くない人には手袋の持参もおすすめです。
11月のワイマールの天気予想を見てみると、11月8日木曜日までは天気もよく最高気温15度前後の秋らしい陽気が続くようです。しかし、11月9日金曜日を境に気温は10度以下、くもりや雨予想もあるので冬のコートの出番となりそうです。特に11月後半になると最低気温がマイナスにまで下がるので、寒さはよりいっそう強まりそうです。夜の気温がマイナスになると地面が凍って、朝とても滑りやすくなります。ドイツの町の道路は石畳がほとんどなので雨だけでも滑って危険です。滑り止めのついた歩きやすい靴を用意して、ドイツ観光を楽しんでください。

天気予報サイト https://www.accuweather.com/de/de/weimar/99423/november-weather/176507


2018年10月31日

19世紀初頭にドイツでうまれたとされているアドベントカレンダーですが、今年はもうすでに販売が開始されています。最近は日本でも販売され、人気と知名度が上がっているアドベントカレンダーですが、ドイツは種類が桁違いに多いのでお土産にもおすすめです。
アドベントカレンダーとはクリスマスまでの期間(待降節の期間)に一つずつあけていくカレンダーです。窓には1から24の数字がついているので、12月1日から12月24日までの24日間毎日楽しみながらクリスマスを待ちます。
今回は現在ドイツで販売されているものの一部を紹介したいと思います。
PA190537.JPG

今回訪れたのはワイマールの隣町のエアフルトにあるKARSTADT(百貨店)です。住所は一番最後に記載します。
PA190536.JPG
入ってすぐに待ち受けていたのはマジパンの老舗NIEDERGGERのディスプレイです。このお城、マジパンでできているようで迫力満点でした。
PA190531.JPG
さて、お目当てのアドベントカレンダー売り場へ。こちらは日本でも人気のLINDT(リンツ)のアドベントカレンダーです。リンツからは何種類か出ていましたが、このアラビア風のデザインが華やかで素敵でした。
PA190530.JPG
ASBACH(アスバッハ)のアドベントカレンダーです。アスバッハは1892年ライン川沿いのリューデスハイムという町でうまれたブランデー入りのチョコレートの会社です。
PA190529.JPG
こちらもチョコレートのアドベントカレンダーです。種類がたくさんです。
PA190528.JPG
こちらはHARIBO(ハリボー)のアドベントカレンダーです。グミやキャンディーが入っています。上の写真のように、ほぼすべてのアドベントカレンダーの裏面には中身の情報が載っているので、中身を確認しながら購入できます。
PA190533.JPG
アドベントカレンダーはチョコレートが一般的ですが、最近は化粧品のものも人気です。こんな金色できらきらしているコスメのアドベントカレンダーもあります。
PA190534.JPG
こちらはドイツで人気の自然派スキンケアのDr.Hauschka(ドクターハウシュカ)のアドベントカレンダーです。こちらは49ユーロでした。さすが良いお値段です。
PA190523.JPG
こちらは子供用で、おもちゃのアドベントカレンダーです。小さなフィギュアが入った男の子用や、宝石のようなおもちゃが詰まった女の子用がありました。
PA190524.JPG
アドベントカレンダーですが、一番お手軽な物だとスーパーで1ユーロ以下で購入できます。高い化粧品やボディケア用品のものは200ユーロ超えのものまであるので、予算によって選べます。ドラッグストアでは犬用のアドベントカレンダーも販売されているので、大切なペットも一緒にクリスマスまでの期間のわくわくを楽しめますね。是非、お気に入りの一つを見つけてみてください。
住所 Anger 1/3, 99084 Erfurt 
ホームページ karstadt.de


2018年10月30日

以前告知した玉ねぎ祭り(ZwiebelMarkt)ですが、今年は10月12,13,14日に開催されました。今年は特に天気に恵まれ、昼間は上着要らずで楽しむことができました。2018年の玉ねぎ祭りの様子を報告させていただきます。
PA120461.JPG
シアター広場の様子です。いすがぎっしりと用意され食べ物や飲み物を楽しむ人で溢れています。この写真はお祭り初日のオープニング直後に撮ったものなので、まだそこまで混み合ってはいません。
そのままマルクトプラッツに向かって行くと、たくさんのお店が並んでいます。このシラー通り(Schiller Strasse)は食べ物よりも買い物メインの通りです。PA120462.JPG例えばにんにくと玉ねぎのお店。
PA120463.JPGドライフラワーのお店。
PA120464.JPG野菜のお店。
PA120482.JPG
フレッシュ玉ねぎや生花もあります。
PA140518.JPG
今年は暑さが続いたので、玉ねぎがいつもより小さいそうです。そのため、こんなかわいい玉ねぎ人形を発見しました。玉ねぎ赤ちゃんです。
PA120481.JPG
子供達に大人気の風船もいたるところで売られていました。
PA120467.JPG
買い物の途中で今年の玉ねぎクイーンと新しく就任したてのワイマール市長さんに遭遇しました。声をかけたら一緒に写真を撮ってくれますが、私は遠慮しておきました。
PA130497.JPG
さて、今年はここテューリンゲンの名物であるMutzbratenを味わいました。大きな豚肉のグリルです。ザワークラウト(キャベツの酢漬け)と一緒にいただきます。いい具合に乗った脂が美味しかったです。7、5ユーロでした。
PA130504.JPG
こちらは今回食べれませんでしたが、人気のあった屋台です。マッシュルームのクリーム煮込みや定番の焼きソーセージ、南ドイツ名産のSchweinschaxe(骨付き豚のグリル)など人気のドイツ料理がそろっていました。たまねぎ祭りは、とにかくたくさんの種類の食べ物があるので食べ歩きだけでも三日間楽しめます。
PA130502.JPG
夜にはメタルコンサートやクラシックコンサートも行われている玉ねぎ祭りですが、昼間でいつも疲れて帰ってしまうので今年も見学できませんでした。観覧車は昼に乗っても夜に乗っても美しいワイマールの景色が楽しめるのでお勧めです。
PA120478.JPG
インターネットを見るともうすでに来年の日程が発表されていました。2019年の玉ねぎ祭りは10月11,12,13日だそうです。ドイツ旅行を計画中の方は是非、予定に入れてみてくださいね。


2018年10月29日
2018年10月28日
2018年9月30日
2018年9月29日
2018年9月28日
⇒すべての記事を見る

ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ワイマール特派員

    ワイマール特派員
    サナ
    現在はドイツの田舎町ワイマールに在住。日本ではアロマテラピーを学びハーバルセラピストの資格を取得しながらハーブやアロマ、自然派のスキンケア商品の販売員をしていました。過去二年間オーストラリアでの生活を経験しながら、タイ、インドネシア、ハワイなど世界中旅をしてきました。昨年ラスベガスで入籍。バックパッカーを引退し今はドイツ語を習得するため語学学校に通っています。 DISQUS ID @disqus_sC7UwnZFqd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集