海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウェルシュプール特派員ブログ > 【ロックダウン継続中のウェールズ】 ウェルシュプー...

イギリス/ウェルシュプール特派員ブログ キャノン 純子 さん

イギリス・ウェルシュプール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年6月29日

【ロックダウン継続中のウェールズ】 ウェルシュプールの人気スイーツショップ「モリーズ(MOLLIE'S)」


【ロックダウン継続中のウェールズ】 ウェルシュプールの人気スイーツショップ「モリーズ(MOLLIE�...

Suet Mae!(シュマイ!こんにちは!)
ウェールズのロックダウンは15週目を迎えました。
いまだ、"5マイル圏内"の外出規制があるため、買い物や気分転換のためのお出かけも地元の町で過ごすしかありませんが、それでも、先週の6月22日から小売店の営業再開が許可されたことで、町には少しにぎわいが戻ってきました。
政府が定めたガイドラインに従うことが営業再開の条件であるため、対応が困難な店は現在も休業したままですが、わが町、ウェルシュプールでいえば、3分の1ほどの小売店が営業を始めたようです。
whsmith.jpg
▲ 営業を再開したイギリスの大手小売店「WHスミス(WHSmith)」。入口にはソーシャルディスタンスなどの注意事項が大きく掲げられています。

カフェやレストランの営業再開はいまだに目処がたっていないため、元の生活に戻るのはまだまだ先になりそうですが、ウェールズも少しずつ、動き出していることが実感できます。
そこで、今回は3ヵ月ぶりに営業を開始したウェルシュプールの人気スイーツショップ「モリーズ(MOLLIE'S)」をご紹介します。
ウェールズを中心に展開している店ですが、チェスター(Chester)やシュルーズベリー(Shrewsbury)などイングランドにも数店舗ありますので、機会があれば、ぜひお訪ねください。

■ 大人も子供も大好き♡スイーツショップ「モリーズ(MOLLIE'S)」
2010年創業のモリーズはウェールズとイングランド北西部に8店舗を構える人気のスイーツショップです。
mollies1.jpg
▲ ポップな外観とスイーツのディスプレイが可愛いモリーズ

店内には200種類以上のお菓子が常時、取り揃えられていて、ほんわかと甘い匂いも香るスイーツ好きには堪らない店です。
人気はアメリカンキャンディーやグミ、チョコレートなどの量り売りですが、スーパーやほかの店では簡単に手に入らないような珍しいお菓子や懐かしいレトロな駄菓子などもあり、子供だけでなく、大人もワクワクしてしまいます。
mollies2.jpg
▲ かわいいカラフルなスイーツがずらりと並ぶ量り売りのコーナー

ちょっと試しにいくつか......と量り売り用の紙袋とトングを手に選び始めるとついつい取り過ぎてしまうことも(笑)
現在、個装されていないキャンディーやグミなどの量り売り商品は衛生管理のため、あらかじめ小包装された状態で販売されています。
mollies3.jpg
▲ 小包装されたスイーツのコーナー。1袋£1.99、3袋£5で販売

イギリスのキャンディやトフィー、ヌガーはパッケージもかわいくて、お土産にもおすすめです。
mollies5.jpg
▲ カラフルなイギリスのキャンディー「フレーバー・ロック」は4本£1で販売

また、店内ではソーダやソフトドリンクのほかに数種類のフレーバーアイスクリームやトッピングが選べるソフトクリームなども販売。
イートインスペースはありませんが、メインストリートに店があるので、天気がいい日には観光客だけでなく、地元の人もぶらぶらと食べ歩きを楽しんでいます。
mollies7.jpg
▲ キャドバリーのフレークチョコレートとチョコレートソースをトッピングしたソフトクリームは£1.80

■MOLLIE'S(Welshpool)
・住所: 21 Broad Street Welshpool SY21 7SD
・URL: https://molliessweetshop.com/

イングランドではさらなる規制緩和が進められ、7月4日からいよいよホテルやパブ、レストランなどの飲食店や宿泊施設、映画館や博物館、美術館などの観光施設も営業が再開されます。

ウェールズの次の規制緩和は来週以降の発表を待つしかありませんが、イングランドに続くことを期待したいです。

安心して、旅行を楽しめるようになるにはまだ時間がかかりそうですが、1日も早く事態が収束することを願います。

皆さまもお身体と心の健康を第一に安全にお過ごしください。

All text & photos by Junko Cannon

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2020年6月29日
« 前の記事「【ロックダウン継続中のウェールズ】 小売店が営業再開!も"ステイ・ローカル"は続行」へ
»次の記事「【ウェールズのロックダウン緩和政策】 "ステイ・ローカル" の外出規制解除へ!」 へ
ウェルシュプール特派員 新着記事
【ウェールズのロックダウン緩和政策】 "ステイ・ローカル" の外出規制解除へ!
【ロックダウン継続中のウェールズ】 ウェルシュプールの人気スイーツショップ「モリーズ(MOLLIE'S)」
【ロックダウン継続中のウェールズ】 小売店が営業再開!も"ステイ・ローカル"は続行
【ロックダウン継続中のウェールズ】 ウェールズらしさが満載!ウェルシュプールの人気「カントリーストアー」
イギリス政府「公共交通機関利用時のマスク着用義務化」を発表
【ウェールズのロックダウン緩和政策】"ステイ・ホーム"から"ステイ・ローカル"へ
ウェールズ屈指のイギリス庭園【ボドナントガーデン】 人気の「キングサリのトンネル」が満開です!
イギリスの春を知らせる花「ブルーベル」& 妖精が住む「ブルーベルの森」

イギリス ツアー最安値


2020/3/31更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ウェルシュプール特派員

    ウェルシュプール特派員
    キャノン 純子 さん
    大手旅行会社の添乗員として、20年以上、国内・海外を問わず、お客様の旅のサポートに従事。欧州を中心に約60ヵ国の渡航経験あり。2016年6月、結婚を機にウェールズへ移住。その後、地元カレッジで調理師資格を取得し、現在は地元のレストランでシェフとして働きながら、今までの経験を活かし、ウェールズを中心とした現地コーディネーターとして活動中。観光情報や文化、生活など幅広い分野でウェールズの魅力をお届けします。
    現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡ください。 DISQUS ID @disqus_rNn32G170T

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集