海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウェルシュプール特派員ブログ > イギリスの母の日「マザーリング・サンデー(Moth...

イギリス/ウェルシュプール特派員ブログ キャノン 純子 さん

イギリス・ウェルシュプール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月14日

イギリスの母の日「マザーリング・サンデー(Mothering Sunday)」


イギリスの母の日「マザーリング・サンデー(Mothering Sunday)」

Suet Mae!(シュマイ!こんにちは!)
イギリスでは毎年、イースター(復活祭)の3週間前の日曜日を「マザーリング・サンデー(Mothering Sunday)」と呼び、「母の日」としてお祝いします。
移動祝日のため、毎年日付が変わりますが、2021年は本日(3月14日)がこの"イギリスの母の日"でした。
IMG_3685.jpg
▲ カレンダーに記載された「Mothering Sunday」

その昔、イギリスでは多くの子供たちが奉公に出されていましたが、この日は洗礼を受けた教会「マザー・チャーチ(Mother Church)」で礼拝をするのが習わしだったため、子供たちは特別に奉公先から休暇がもらえて、里帰りすることができました。
そして、手土産として奉公先で焼いたシムネルケーキやダフォディル(ラッパ水仙)などの花を持ち帰り、母や祖母に贈ったことから、1600年頃に家族で母に感謝する日「母の日」として定着したといわれています。

日本では「母の日」にカーネーションを贈るのが一般的ですが、イギリスでもやはり花は定番のプレゼントです。
ただ、花の種類にはあまりこだわりがなく、花言葉や贈る相手の好みに合わせて選ぶので、毎年、花屋やスーパーの店頭にはいろいろな種類の色鮮やかな花が花束や鉢植えなど母の日向けにアレンジされて並びます。
IMG_3666.jpg
▲ 「Happy Mother's Day」のバルーンが飾り付けられたフラワーコーナー

そして、クリスマスや誕生日、バレンタインデー同様にイギリスの母の日には欠かせないものがもうひとつ。
イギリス人が大好きな「カード」です。
カード売り場には"Mother""Mum"(おかあさん)はもちろん、"Mother-in-Law"(義理のおかあさん)や"Granny""Nanna"(おばあちゃん)など、いろいろな種類のカードが並び、デザインや印刷されたメッセージを参考に贈る相手それぞれに合うカードを選びます。
IMG_3546.jpg
▲ 「母の日」のカードがずらりと並ぶカード売り場

ほかにもチョコレートやワイン、洋服や小物などを花やカードに添えて贈ったりしますが、子供たちができることとして、この日は家事を手伝ったり、いつも忙しいお母さんに少しでもゆっくり朝を過ごしてもらうため、朝食を作ってベッドまで運ぶ「ブレックファスト・イン・ベッド(Breakfast in Bed)」といったすてきなサプライズプレゼントも人気があります。

イギリスの母の日のほうが早いので、日本の母の日に贈るカードを私はいつもこの時期に買ってますが、さて今年は何をプレゼントして感謝の気持ちを伝えようか......と1ヵ月以上先のことを考えながら毎年過ごす「マザーリング・サンデー」です。

Sul y Mamau Hapus!
Happy Mother's Day!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2021年3月14日
« 前の記事「英ウェールズ、ロックダウンの段階的緩和政策「ステイ・ホーム」から「ステイ・ローカル」へ」へ
»次の記事「英ウェールズのロックダウン緩和政策「ステイ・ローカル」から「ステイ・ウェールズ」へ!」 へ
ウェルシュプール特派員 新着記事
【英ウェールズ】町おこしで有名になった古書の聖地「ヘイ・オン・ワイ」
英ウェールズより、プヴィディンニュヴィッダ!
【英ウェールズ】ウェルシュプールのクリスマス限定SL「サンタ・スペシャルズ」
【新型コロナウイルス】ウェールズでコロナに感染したら?②自主隔離について
【新型コロナウイルス】ウェールズでコロナに感染したら?①PCR検査について
晩秋のワイト島を訪ねて② ヴィクトリア女王が愛した宮殿「オズボーン・ハウス」
晩秋のワイト島を訪ねて① 海沿いの町「シャンクリン」と景勝地「ニードルズ」
晩秋のコッツウォルズを訪ねて② 映画やドラマのロケ地で有名な村「レイコック」
1年前の同じ月に投稿された記事
イギリス南西部コーンウォール地方 「アーサー王誕生の地」ティンタジェル城
イギリス最大のパワースポット&アーサー王が眠る聖地【グラストンベリー】
【オーロラ鑑賞&犬ぞり体験】フィンランドのラップランド地方、イナリ村でのオプショナルツアー
オーロラを求めて、ラップランド・イナリへ 移動手段とホテル情報 【フィンランド】
3月1日はウェールズの記念日【セント・デイビッドデー】

イギリス ツアー最安値


2021/3/31更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ウェルシュプール特派員

    ウェルシュプール特派員
    キャノン 純子 さん
    大手旅行会社の添乗員として、20年以上、国内・海外を問わず、お客様の旅のサポートに従事。欧州を中心に約60ヵ国の渡航経験あり。2016年6月、結婚を機にウェールズへ移住。その後、地元カレッジで調理師資格を取得し、現在は地元のレストランでシェフとして働きながら、今までの経験を活かし、ウェールズを中心とした現地コーディネーターとして活動中。観光情報や文化、生活など幅広い分野でウェールズの魅力をお届けします。
    現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡ください。 DISQUS ID @disqus_rNn32G170T

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集