海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カナダ/ホワイトホース特派員ブログ

カナダ/ホワイトホース特派員ブログ Kohei Sugie

カナダ・ホワイトホース特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


yukon-vr-experience.jpg
結構前にドローンでの空撮動画にはまっていましたが、今はVR撮影にはまっています。


前回の記事でユーコン準州観光局の日本での観光プロモーションイベントに参加するという旨書きましたが、
(*詳細はユーコン準州観光局サイト、もしくは僕のお店のHP をご覧いただけると嬉しいです。)
そこではユーコン準州の観光の軸である夏のアウトドアアクティビティに焦点を当てたイベントになります。
日本では冬の極寒の中行われるオーロラの鑑賞地として徐々に知名度が上がってきているホワイトホースですが、現地の観光客数で言うと年間の9割以上は白夜のためオーロラの見えない夏シーズンに遊びに来ているというのが現状です。


オーロラが見えないのにユーコンに遊びに来る人たちが何を楽しんでいるのか?
でもせっかくユーコンに行くんだからオーロラも見れたらな...


そんな疑問を全て解消できるユーコンの夏の楽しみ方を存分にレクチャーするのがこのイベントの目的です。もちろんオーロラも含みます。でもせっかく海外まで行くのに、昼間は夜のオーロラ鑑賞に備えて寝るだけ、というのは勿体無いと思いませんか?


そのイベントで僕はユーコンでのオーロラキャンプについてや、あとは自分のお店のことなどを中心にプレゼンのため参加いたしますが、1日2回のプレゼン以外の時間は基本的には会場でブースを設置して待機しています。
その他僕以外にも現地のツアーガイドや写真家、観光局のスタッフも参加していますので様々なユーコンのリアルな情報を直接聞くことができる数少ない日本での機会になっています。


そこでようやく冒頭で話したVR撮影の話題に移るのですが、僕自身が出店する会場内のブースでは現地で360度カメラで撮影した街の普段の様子やイベント、アクティビティ、オーロラ観賞などの映像を、VRゴーグルを使って覗いてみるという体験型のブースにする予定にしています。
yukon-town-info.jpg


旅行の情報集めといえば、昔は雑誌や口コミが主流で、それが徐々にウェブサイトでの情報集めに変わり、各種HPやSNS上では雑誌や口コミでは分からなかったり載せきれなかった写真などを一気に見ることができるようになり、誰もがより便利に気軽に事前情報を集めることができるようになりました。


そしてその情報も今では写真にとどまらず動画なども気軽に誰でも配信できるようになってきたのでさらに行きたい旅行先のイメージを事前に掴みやすい時代となっています。その中でもVR動画や写真というのは今後より人気が出るだろう情報収集ツールになるのではないかと思います。是非イベントに足を運んでいただきVRでユーコンを覗いてもらいたいです。


もしユーコンに興味がなくても一生に一度はオーロラを見てみたいという方や、
海外でのキャンプやハイキングなどのアウトドアアクティビティに興味がある方、
行き先はまだ決まっていないけど海外旅行に行きたいなーと思っている方など、
全てのみなさまにとってユーコンという場所に行ってみたいと感じてもらえるイベントになりますので、
お時間ある方は是非イベントを覗いていただけると嬉しいです!
yukon winter clothing rental.jpg


【イベント詳細】
11月9日:モンベル神戸三宮店
11月15日〜17日:モンベルリーフみなとみらい店


今ユーコンでは日本より一足早く紅葉の真っ盛りです。
次回はユーコンの紅葉と野生動物の写真を中心にお届けしたいと思っています。


2019年9月10日

大変間が空いてしまいすみません。

DvfgTpJVAAEJ-Ny.jpg-large.jpeg

ホワイトホースでは6月〜7月の間は白夜の影響でオーロラ鑑賞ツアーがこの間お休みに入りますが、8月に入り徐々に夜も暗くなってきてそろそろオーロラが見え始めるのではないかというここ最近のホワイトホースです。

日本では極寒の中でオーロラを鑑賞するイメージかと思いますが、実はこの時期もオーロラ鑑賞をすることができるんです!



日本はまだまだ夏本番の時期だと思いますが、8月9月の夏秋シーズンは最高気温も20度前後で、
夜のオーロラ鑑賞の時間帯でも5〜10度くらいまでしか気温が下がらないので、
ちょうど避暑がてらユーコンに来てオーロラ鑑賞なんてこともできる時期なんです。



さらに9月前後は紅葉もあり、日中はカヌーやハイキングを楽しむことができ、
夜はキャンプしながらオーロラ。。。 寝る時間がありません!

ポストカード原本.jpg



そんなオーロラをはじめとした夏の楽しみを日本の皆様にもっと知ってもらいたいとユーコン準州は考えており、
この秋日本で夏のユーコン準州をプロモーションするイベントが開催されます!



主催はユーコン準州観光局で僕もその一員としてイベントでは登壇予定です!
11月9日にはモンベル神戸三宮店、11月15日〜17日にはモンベルリーフみなとみらい店でそれぞれ開催予定です。
イベントではユーコン準州のオーロラ以外の魅力も現地から様々なプロフェッショナルが来日しお伝えするので、
ユーコンの魅力を直接聞いてみたい!という方は是非イベントまで足を運んでいただけると嬉しいです!



最後宣伝になってしまいすみません!
ユーコンという場所を日本の方にもっと知ってもらえれば嬉しいです。


2019年8月13日


オーロラ鑑賞といえば寒いイメージがつきものですが、三寒四温というのは世界共通。先週末にはついにサマータイムに突入し、いよいよ気温も上がってきているホワイトホースです。冬のピーク時に比べると日照時間も長くなり足元の雪も溶けてきました。


ホワイトホースの3月の平均気温を見るとマイナス6度と冬のピーク時に比べるとかなり過ごし易い気温になっているのと同時に、オーロラ鑑賞に重要な晴天率も3月はとても高く(ホワイトホースの3月の平均降水日数は6日)まさに絶好の鑑賞チャンス期間と言えるかもしれません。

P1440208.jpgのサムネイル画像


サマータイムの影響もあり現在は日没時間が20時頃まで伸びてきています。こういった白夜の影響で冬のオーロラツアーは一度4月上旬で終了となります。次にオーロラツアーが再開されるのは8月中旬以降になりますのですぐにオーロラ鑑賞に行きたいとお考えの方は是非お早めに!



ホワイトホースでは団体ツアーではなく郊外のロッジに宿泊して一晩中オーロラを待つという鑑賞スタイルが徐々に増えてきました。少人数制で宿泊施設のサービスも良く個人的にもとてもオススメです。


もしご不明な点やホワイトホースについての疑問質問ございましたらこちらのコメント、もしくは僕が運営しているお店のHP(jp.thebaseyukon.com)から直接でも結構ですのでどしどし聞いてください。


最後宣伝めいてしまいすみません。またオーロラの写真アップします。


2019年3月12日
2019年2月12日
2019年1月24日
2017年12月31日
2017年11月13日
⇒すべての記事を見る

カナダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ホワイトホース特派員

    ホワイトホース特派員
    Kohei Sugie
    カナダ在住8年目。日本から一番近いオーロラの見える街、ユーコン準州のホワイトホースに在住。テーマは“All for Yukon, All for Japan”。一人でも多くの日本人に現地の魅力を知って欲しいのと同時に、ユーコンに住む人たちに日本の魅力を伝えたいと思っています。現在はモンベル、スノーピークなどの日本ブランドを中心に扱うアウトドアショップを現地でオープン。 DISQUS ID @disqus_K2YAz4Yyjx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集