海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > 雪の壁 - 残雪の蔵王

日本国内/山形特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年5月 6日

雪の壁 - 残雪の蔵王


雪の壁 - 残雪の蔵王

蔵王ハイラインの雪の壁.jpg 積雪のため通行止めになっていた蔵王エコーラインが先月26日に開通しました。そこで昨日、雪の壁を見に行きました。
エコーラインの山形県側には高い壁になるほどの雪は残っていませんでしたが、刈田岳山頂へ向かう蔵王ハイライン普通車520円)はご覧の通り。

蔵王レストハウス駐車場.jpg 連休中とあってか沢山の車が登って来ます。近県ナンバーは元より、関西ナンバーの車も。ハイラインは入口から大渋滞(冒頭の写真は帰りに撮ったもの)。駐車場まで数分の距離に20分ほどかかりました。でも駐車場にはまだまだ空きがありました。


熊野岳と御釜.jpg 雪の壁は見たものの、やっぱり御釜(火口湖)も見たいです。山頂は体がよろけそうになるほどの強風。寒くはなかったものの手が冷たかった。


エビの尻尾.jpg 残雪はエビの尻尾状。樹氷になるのと同じ姿です。山頂の積雪は上から降ったものではなく、横から吹き付けられたもののようです。


氷結した御釜.jpg 御釜は凍結していてエメラルドグリーンの水を見ることはまだ出来ません。釜で煮物をしたらアクが浮いてきた、風な感じでした。


エコーラインは今月中旬まで夜間(午後5時~翌朝8時)通行止め。ハイラインは午後4時に閉鎖されます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2013年5月 6日
« 前の記事「置賜さくら回廊」へ
»次の記事「つつじ園の雉」 へ
山形特派員 新着記事
【急募!】山形特派員を募集しております!
山形の泳げる露天風呂『ひやま山荘』をご紹介!
皆様、御機嫌よう
日本一公園-左沢楯山城跡
奇習 加勢鳥
蔵王の樹氷、今季は...?
召しませ春を 山形の啓翁桜
びじゃか、やばつい-なんのこと?
1年前の同じ月に投稿された記事
こごみ、おかひじき ‐ 山形のうまいもの
大部分日食
観桜 ‐ 霞城公園の歩き方

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集