海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 横浜・神奈川特派員ブログ > 「横浜市中央卸売市で早起きは三文の得!!」

日本国内/横浜・神奈川特派員ブログ 旧特派員 岩崎 愛

日本国内・横浜・神奈川特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月24日

「横浜市中央卸売市で早起きは三文の得!!」


「横浜市中央卸売市で早起きは三文の得!!」

関東では、築地市場をはじめ、各地で様々な市場がある中、勿論、横浜にも地元人に愛される市場があります。
その名も「横浜市中央卸売市場」。正に"ハマの市場"と呼ばれる卸売市場であります。

築地にだって負けない?!という横浜ならではの魚介類が豊富に取り揃えられているのも最大の特徴であり、売りでもあります!
築地ほどの規模まで大きくありませんが、新鮮さは勿論のことながら美味しい魚介料理が食べられるお店も充実していて、
横浜ならではの味のある活気が感じられます。
それにしても珍しいお魚が盛りだくさんです。

勿論、市場とあって一般の人が実際に魚を購入するといったことは少ないのですが、ここでは業者さんが買わないような細切れ等のマグロ等も売っており、
スーパー等で購入するよりかははるかにお値段もお安く、尚且つ新鮮で美味しいお魚が購入できるのです。

市場とあってそういったものを購入する際には、朝の6時くらいには着いていないと全て売れ切れていたりするらしいですが、
お店の方と仲良くなると取っておいてくださるようです。
ただ、年末は、正にかき入れ時ですので、業者の方達が買い付けに力を入れているので一般人はなかなか手に入りにくいですが、
それにしてもいくらの塩漬けやうに等は新鮮なものがお安く手に入りますのでお歳暮なんかにも利用する人が多いようです。

その他、勿論飲食店も充実しており、私のお薦めは、「竹家食堂」さんのネギトロ番長というメニューです。
ネーミングの由来は、横浜DeNAベイスターズの三浦投手兼コーチの髪型からきているそうです。
それもそのはず、リーゼントである三浦投手のようにてんこ盛りのネギトロが富士山のごとくつまれている丼です。
是非とも一度お試しください。味の美味しさは勿論のことながら食べごたえ十分の一品です。

「横浜市中央卸売市場」
住所:〒221-0054  横浜市神奈川区山内町1番地
電話:045-459-3421
FAX:045-459-3421
定休日:日曜、祭日、隔週水曜日休み
http://www.yokohama-ichiba.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年12月24日
« 前の記事「年間横浜イベント情報」へ
»次の記事「横浜で新鮮な魚介料理を味わうなら『魚と酒はなたれ』!」 へ
おすすめ記事
    横浜・神奈川特派員 新着記事
    日本大通り 今日も撮影&お勧めコンビニカフェ
    中華街穴場的台湾カフェ
    老舗ハンバーグ 洋食キムラに行って来ました
    横浜のシンボル ランドマークタワー
    横浜駅に粋で安い居酒屋がOpen!!
    KICHIRI 横浜
    海の幸が堪能できるお店「海幸」
    横浜にリーズナブルで美味しいオイスターバーが登場!「The fish and oysters」

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集